動物愛護のお話

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2017/02/06(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ★☆★2月の営業日につきまして☆★☆

 2月27日(月)は臨時休業いたします。お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。


 

 ★☆★フードメニューにつきまして☆★☆


 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。




 ★☆★靴下の着用につきまして(=^・^=)☆★☆

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


 みなさん、こんにちは。

 
 去年の暮れ、2人の女性が「ご相談がある」とNha Con Meoにお見えになりました。

 お母様とお嬢様、O様母娘によると…。


 とある河原に猫がたくさんいるのだそうです。

 お二人はただワンちゃんの散歩に通っただけなのですが、去年の秋ごろ、急激に猫が増えたため、心配になってこちらにご相談に見えました。20匹以上いたそうです。


 河原の猫達①
 うーん、これは気になる数です(・_・;)。


 年末にNha Con Meoにお見えになりました。

 その時聞いた様子では、猫たちがガリガリに痩せているようなことはなく、健康状態はよさそうに見えるとのことでしたので、餌やりさんがいるのは間違いないと思いました。

 ただ、餌をやるだけでは何も解決しません。猫が繁殖し、増え続け、糞尿で環境を汚し、もしくはカラスや野生生物に捕食され、細菌やウイルスで命を落とし、交通事故で死んでいく。

 実際、秋には20頭あまりいた猫が年末には10数頭になっていたそうです。


 河原の猫達②
 野生生物ではない猫は外で生きていくことができません。


 よく「宝くじに当たったらすべての猫を保護する」なんて話をしますが、悲しいことに今の段階では夢物語です。

 どこのボラさんも収容数の限界を超えてパンパンに保護しています。

 野良猫の保護ができる場所はどこにもありません。

 現実的な解決策として、今考えられるのはTNRしかありません。

 捕獲し、不妊手術を施し、元の場所に戻すこと。今以上に増やしてはなりません。


 ただ、餌やりさんがいる場合、その方の協力は不可欠です。

 お腹いっぱいの猫は捕獲器にかからないからです。

 そこで、O様には何とか餌やりさんとコンタクトをとって不妊手術の準備を進めるようお話をしていました。


 そして、先日O様がお二人でご来店になり、2月の竜之介動物病院で手術を受けさせる準備をお話しました。


 2017年2月竜之介キャンペーンポスター
 とってもありがたいキャンペーンです。



 どうにかして全頭手術を受けさせたい。 


 ところが2日後にO様から突然お電話があり、猫たちが減っていて、猫たちがいた場所に白骨が散らばっていると…。


 消えた?猫達
 猫たちの姿はどこにもありません。その代りに…?



 O様も混乱なさっています。私も混乱しました。


 よからぬ想像もしました。


 猫達の骨?
 これは何の骨なんでしょうか。



 かかりつけの動物病院の先生にお尋ねしたところ、 「毒薬をまかれて猫が大量に死んだ」という“事件”が起きるのは冬が多いのだそうです。 

 冬…パルボが流行する季節です。

 パルボについてはこちらをご覧ください。「猫汎白血球減少症について


 実際、野良猫の存在が我慢できず、毒薬をまく人はいます。

 ただ、毒薬をまくのは冬とは限らないと思います。

 もしかしたら、“毒薬”と言われている事件の中にはパルボによる大量死もあるのかもしれません。


 今回は確かに沢山の白骨が散らばっていましたので、猫か、そのほかの生き物が死ぬか弱るかしてカラスに食べられたのは間違いないと思います。カラスが集まっているのを見たという方もいらっしゃいますので。


 警察や役場の方も来られましたが、事件性なしとして帰られています。

 
 幸いなことに、その数日後、O様も13匹の猫を確認されていて、猫が大量に死んでしまったということはなさそうです。

 私も時間を見つけて現場に行ってみました。

 健康状態のよさそうな猫が10匹確認できました。


 河原の猫達③
 よかった…。猫たち、元気そうです(^_^;)。


 
 猫たちが無事だったことに安心した一方で、これはO様だけで解決できる問題ではないと思いました。

 13匹の猫達、ほおっておくわけにはいきません。


 餌やり禁止張り紙
 以前はなかったという張り紙が行政によって貼られていました。



 13匹の猫達、O様と分担して竜之介動物病院のキャンペーンにお世話になることにしました。



 それにしても、O様。

 ただ散歩中に見かけた猫のことでこんなに胸を痛めて、何度も店に足を運ばれ、熊本に連れて行く計画を立てられました。

 普通は「可哀想だけど何にもできないから」とスルーします。

 または「可哀想な猫がいるから、保護してあげてください」と愛護ボランティアに連絡されます。

 多くの愛護ボランティアはもうパンパンです。気力・体力・経済力の限界ギリギリまで活動しています。連絡されてもどうしようもありません。

 それなのに、O様はご自分で何とかしようとこちらに相談なさいました。熊本に連れて行く準備もなさっています。

 頭が下がります。餌やりさんでも何でもないのに…。


 こんな方がもっと増えたら、きっと野良猫問題はそう遠くない未来に解決できることでしょう。


 この場所で繁殖させてはなりません。

 TNRです。

 竜之介先生、宜しくお願いしますm(__)m。


 
   
 では、また


 
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。



  

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。高齢者の方でもOKです。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
2017/01/08(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い



 ★☆★フードメニューにつきまして


 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。




 ★☆★靴下の着用につきまして(=^・^=)★☆★

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



  ★☆★1月の営業につきまして★☆★


      1月10日(火)は臨時休業いたします。




 〇〇2号店くるめ猫部屋 ブログ開設のお知らせ〇〇

 この度、くるめ猫部屋の専用ブログを開設しました。いろいろなお知らせはこちらでご覧いだたけますので、ぜひご訪問くださいませ(=^・^=)。

  FBページはこちら(#^.^#)。



 みなさん、こんにちは。

 
 今日は急ぎの記事です。


 昨日(1月7日)の朝、散歩中にリードを外して逃げてしまいました。

 寒さと雨に凍えていないか心配です。

 お近くの方、こんなワンちゃんを見かけたらNha Con Meoまでご連絡をお願いします。

 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp/ 0942-65-5604


行方不明のポメラニアン①



性別:オス

年齢:4歳

名前:レオ君

性格:人懐こくあまり吠えません。名前を呼んだら首をかしげます。抱っこもできます。

首輪:なし

手術:未

特徴:耳に花のアクセサリーがついています。


行方不明のポメラニアン②




 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。




  
 では、また


 
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。



  

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。高齢者の方でもOKです。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2017/01/07(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞ
よろしくお願い申し上げます。


 ≪1月の営業につきまして≫

  1月10日(火)は臨時休業いたします。



 

 〇〇くるめ猫部屋 ブログ開設のお知らせ〇〇


 この度、くるめ猫部屋の専用ブログを開設しました。いろいろなお知らせはこちらでご覧いだたけますので、ぜひご訪問くださいませ(=^・^=)。
 
 FBページはこちら(#^.^#)。


 みなさん、こんにちは。


 猫カフェ開業当初の「久留米市動物管理センターからの引き出しと里親探し」という活動では収まりきれず、2013年の夏にたち上げたHappy Cat 299 Clubですが、現在は地域猫活動を細々と続けています。


 Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていますので、どうぞこちらもご覧ください。

  
 Happy Cat 299 Clubでずっと取り組んできた久留米市内某所の地域猫活動。

 2014年2月、久留米市がどうぶつ基金に依頼して行った一斉TNRから始まり、現在までに約200頭のさくら猫が誕生しています。

 現地ボラYさんによると、警戒心の強い10匹程度が残っているそうです。

 また、新しくよその地区から流れてきたり、棄てられたりすることも考えられますので、まだここも安心できません。

 でも、他の場所で増え続けている場所もありますし、2016年12月からは2か所目の地域猫活動をスタートさせています。

 2016年7月から12月までに74匹の野良猫に不妊手術を受けさせることができました。

 最初の某地区が68棟、2か所目の某公園が6頭です。

 手術に必要な費用は、すべて皆様からの温かいお気持ちに支えられています。

 ですので、少しでもコストのかからない方法をと、四苦八苦していろんなやり方をしています。


 1.久留米市の「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術支援事業」で21匹。

 費用 137,580円

  (内訳:オス9匹×5,400円+メス8匹×10,800円+No.23の駆虫薬640円+某公園No.2の抗生剤1,940円)


捕獲器で出産したミケちゃん③
 捕獲器の中で出産した子もいました(^_^;)。

 ※平成26年度はもう終了してしまいました(^_^;)。 


 2.どうぶつ基金の「さくら猫無料チケット」で4匹。

 費用 20,304円

 (内訳:メス4匹×5,076円)
 
 ※協力病院でワクチン、抗生剤の注射、ノミダニ駆除の費用のみで手術が受けられます。これは本当にありがたいです!!

 ※こちらも残念ながら今年度は終了です。また来年度チャレンジしましょう!!


 3.熊本の竜之介動物病院が行ってくださる野良猫の無料手術キャンペーンで51匹。

 費用 55,080円

 (内訳:51匹×1,080円 オスメスの区別は不明です)

 BOX竜之介 2016年11月22日 出発
 一匹でも多く…ケージよりキャリーの方がいいんですけど、お世話の問題もあって簡単にはいきません。


  ※毎年2月と11月に行ってくださっています。ノミダニ駆除の費用1,080円だけでオスもメスも手術してもらえます。

  ※次回は2月です。車に乗せられるだけ連れて行きたいと思いますが、寒い季節ですし、少し作戦を練らないといけませんね(・_・;)。


 4.さくらねこ動物病院で2匹。

 費用 17,280円

 (内訳:オス2匹×8,100円+ノミダニ駆除1,80円)

 大野城にある「さくらねこ動物病院」では、不妊手術を良心的な金額でやってくださいます。オス6,000円+抗生剤の注射15,00円+消費税で8,100円になります。


 某公園No.6 シラミいっぱい
 シラミがいっぱいいました。外猫たちは餓え、寒さ、病気、虐待、そして、外部寄生虫、内部寄生虫とも闘っています。


 ※こちらは飼い猫も手術してもらえることもあり、常に予約がいっぱい。1月はキャンセル待ちを入れていただくしかありませんでした。3月まで予約を入れておきました(^_^;)。 
 


 支出合計 230,244円

 


 これらの費用をご支援くださった方々を改めてご報告いたします。


 まずは、口座に振り込みをしてくださった皆様。

 MK様、MR様、NJ様、MA様、MS様  合計30,000円

 MR様には定期的に振り込みを頂いています。本当に有り難うございます。


 次に、Nha Con Meoまでお気持ちを届けてくださった皆様。

 KN様、OK様、K様、M様 合計26,000円


 そして、今回大変心強いことにブリジストンからちょボラ募金200,000円を頂くことができました。

 関係者の皆様、本当に有り難うございます。
 
 
 最後に、猫カフェNha Con Meoの店頭でチャリティーグッズをご購入いただき、また募金をしてくださった皆様。

 合計83,000円



 収入合計 339,000円+2016年上半期からの繰り越し金 39,884円

 支出合計 230,244円

 収支合計 148,588円



 おかげさまで、しばらくの間、安心してTNR活動をすることができます。



 手術を済ませた74匹の猫たちは、生殖器系の病気に悩まされることもなく、発情や妊娠・出産・育児のストレスからも解放され、手術を受けていない猫たちと比べたら、過酷な環境ながらも、いくらかは幸せに暮らせることと思います。

 また、もし74匹が発情・交尾をしていたら、生まれる猫がどれだけいたことか。恐らくはほとんどが死んでしまうでしょう。


 これもすべて皆様のおかげです。

 本当に有り難うございましたm(__)m。


  これからも過酷な環境で暮らす野良猫を減らすためのTNR活動を続けていきますので、Happy Cat 299 Clubの活動にご理解・ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。 
 
 
 

 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2016/12/11(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞ
よろしくお願い申し上げます。


 ≪年末年始の営業につきまして≫

 年内は12月27日まで、新年は1月4日(水)から営業いたします。なお、5日(木)も営業いたします。

 12月26日(月)  11:00~20:00
 12月27日(火)      〃
 1月4日(水)       〃
 1月5日(木)       〃
 1月6日(金)       〃

 ※1月10日(火)は臨時休業いたします。

 変更が多く、お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 〇〇くるめ猫部屋 ブログ開設のお知らせ〇〇


 この度、くるめ猫部屋の専用ブログを開設しました。いろいろなお知らせはこちらでご覧いだたけますので、ぜひご訪問くださいませ(=^・^=)。
 
 FBページはこちら(#^.^#)。


 

 みなさん、こんにちは

 
 すみません(^_^;)、今回もHappy Cat 299 Clubからのお知らせですm(__)m。


 2013年の6月に立ち上げたHappy Cat 299 Club。

 当初は野良猫が産んでしまった子猫や捨て猫の保護、里親探しを中心とした活動でしたが、2015年から少しずつ地域猫活動へとシフトし、久留米市内の野良猫が多い某所のTNR活動を行ってきました。

 2015年2月 どうぶつ基金一斉TNR 約50頭
 
 2015年7月~2016年1月         23頭(FBページでご報告しております)

 2016年2月 全国野良猫対策連合会一斉TNR 55頭

 2016年4月~2016年9月         32頭(FBページでご報告しております)

 2016年11月 熊本・BOX竜之介不妊手術キャンペーン 42頭



 これで合計200頭余りの手術が終ったことになります。

 これだけの猫たちの捕獲作業を、ほとんど一人でやりぬいた現地ボラのYさんには頭が下がります。



 私は行政やどうぶつ基金など他の機関とのやりとりや地域への説明、資金調達、広報、病院の予約と送迎などを担当しており、捕獲はYさんに担当していただいています。


 一斉TNRのご案内
 資料作りも担当していますよ(#^.^#)。



 雨の日も雪の日も、辛抱強く待ち続けて捕獲してくるYさんは本当にすごいです。

 野良猫の捕獲は、しばしば天気によって左右されるので、手術のキャンセルも多いのですが、Yさんにお願いしてキャンセルしたことは一度もありません。

 それだけYさんの野良猫達に対する強い愛情を感じます。

 そのYさんによると、あと10匹位、警戒心の強い子が残っているそうです。

 地域猫活動は、一通り手術が終ったとしても終わりではありません。

 新しい流れ猫が入ってきたり、身勝手な飼い主が捨て猫をしたりしますので、新顔さんが来たらまた手術です。

 この地区もまだ安心ではないんです。



 ただ、この地区の他にも野良猫が多い地区があります。

 特に最近動物管理センターに寄せられる野良猫の苦情が増えた地区があります。

 ずっと前から気になっていた公園です。

 猫カフェを始めるの前の準備ブログでご紹介したこの公園

 これまで書いてきた記事で、拍手もコメントも一番多くいただきました。


 先月の竜之介動物病院のキャンペーンに何とか連れて行きたくて、管理事務所の許可を頂いたうえで、お知らせを貼りまくりました(^_^;)。

 
 某公園にお知らせ
 残念ながら餌やりさんは見てなかったそうです(^_^;)。  


 その公園ですが、今回ようやく餌やりさんとコンタクトが取れて、この地区の地域猫活動が始められることになりました\(^o^)/

 餌やりさんによると、おそらく4~50頭ぐらいいるようです。ここも他の場所同様、捨て猫が多いとのこと(-"-)。


 某公園の黒猫さん
 首輪をつけた黒猫さん。誰かが100円ショップに買いに行ってつけたんだそうです。


 できれば次の発情期までにすべてのメス猫の手術を済ませたいところですが、久留米市の支援事業の数が締め切りぎりぎりになっているそうです。 


 某公園の白猫さん
 茂みの下にもいましたよ。



 これまでも何度か数が追加になったことがあります。

 それを期待しつつ、何とかメスの手術をやっていこうと思います。

 

 「今日は猫ちゃん、いないね」

 散歩をしていた若いお母さんと小さい女の子がこんな風に話していました。


 決して野良猫を嫌っている人ばかりではないんです。

 ただ、増やさないこと。この地区でも新しい命が生まれては死んでいるそうです。

 行き場のない命、生まれてすぐに消えてしまう命を増やさないためにも、細々とではありますが、不妊手術を続けていきます。 
 
 どうぞご協力、ご支援を頂きますようお願い申し上げますm(__)m。 




 Happy Cat 299 Clubでは、1匹でも多くの野良猫に不妊手術を施し、過酷な暮らしをしている野良猫に次の世代が生まれないようにしたいと思います。どうぞHappy Cat 299 Clubにご支援いただきますよう、お願い申し上げます。


 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779




 
 

 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。


 


こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   


ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2016/11/26(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い



 ★☆★フードメニューにつきまして


 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。




 ★☆★靴下の着用につきまして(=^・^=)★☆★

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



  ★☆★11月の営業につきまして★☆★

 27日(日)は16時に閉店いたします。

 お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。



 〇〇2号店くるめ猫部屋 ブログ開設のお知らせ〇〇

 この度、くるめ猫部屋の専用ブログを開設しました。いろいろなお知らせはこちらでご覧いだたけますので、ぜひご訪問くださいませ(=^・^=)。

  FBページはこちら(#^.^#)。



 みなさん、こんにちは。

 
 今回、熊本の竜之介動物病院でやってくださった野良猫の不妊手術キャンペーン

 22日と24日にHappy Cat 299 Clubとして39匹、そして個人ボラさんの猫たちをお預かりして9匹、合計48匹の猫たちに手術を受けさせることができました。


 28日に現地ボラのYさんがまた行って下さるので、最終的な数字は後日改めてご報告させていただきます。


 去年2月の一斉TNR…久留米市がどうぶつ基金にお願いしてやってくださった146匹の猫たち。この時は協働ボランティアとして参加させていただきました。


 そして、平成25年度の久留米市の支援事業を使って23匹。


 今年2月には、Happy Cat 299 Clubとして、全国野良猫対策連合会にお願いして84匹(個人ボラさんの分29匹も含む)。

 平成26年度の久留米市の支援事業を使ったり、さくらねこ動物病院に連れて行ったり、どうぶつ基金のチケットを申請したりして32匹。

 
 有難いことに、いろんな形でのTNR活動に関わらせていただくことができています。本当に勉強になります。

 今回はいろんな形のTNR活動について、メリット・デメリットをまとめてみたいと思います。


 何と言っても一度に大量の猫たちを手術できる一斉TNRですが、個人的にはかな~~~~り大変だと思います。

 何が大変って、とにかく会場探しが難しいのです。


 手術終了
 佐賀の動物愛護ボランティア、ハッピーボイスの第1回目の一斉TNR会場。


 大量の猫を1週間前後置かせていただける場所、しかも冷暖房は必須です。

 冷蔵庫(胎児を入れておくと早く逝けるとのこと)や電子レンジ(補液が必要な子がいた場合、温めるため)が必要になることもあります。

 車がたくさん来ますから、広い駐車場も必要です。

 汚れたケージやキャリーバッグを洗える広い流し場もなくてはなりません。


 次に大変なのが捕獲器とケージ、キャリーの準備です。

 一晩ではとてもたくさんの猫たちを捕まえることはできませんから、当然数日かけて捕獲作業をすることになります。

 その間、猫たちに水や餌をやったり、排せつ物を片づけたりしないといけないので、キャリーバッグでは都合が悪いのです。

 
 猫待機所
 2016年2月にHappy Cat 299 Clubとして全国野良猫対策連合会にお願いした一斉TNR会場。
  

 小さいトレー付きのケージが一番いいようですが、捕獲器とケージをどんなに頑張っても100集めることはできません。

 どうぶつ基金でも全国野良猫対策連合会でも、捕獲器やケージを貸してくださいますが、その送料も安くはありません。

 どうぶつ基金の一斉TNRは手術は無料ですが、こちらの送料が想定外にかかったようです。

 全国野良猫対策連合会の一斉TNRでは、これに1頭当たり規定の手術料が必要になりますので、100頭だと60万円程度の費用が必要になると思います。

 また、会場を借りる際にも費用がかかるケースがあります。

 2月に一斉TNRを行ったのは、別の場所に移転していた久留米市の某施設でしたが、電気回線がもう切られていたので、それを再開するのに10万以上かかったようです。

 大変な思いをして会場を準備するのであれば、やはり1日数十頭ではもったいないです。やはり2~3日、200頭近くしたいところですが、そうするとケージや捕獲器、費用の問題が発生します。

 これがクリアできれば、一斉TNRがいいと思います。

 猫たちの移動の負担も軽くて済みますし、近くの個人ボラさんが連れてくるのも比較的楽でしょう。

 ある程度ボラスタの人数と費用が確保できるしっかりした団体なら、断然一斉TNRでしょう。



 久留米市には「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術支援事業」があり、これも大変ありがたいものです。


 2016年 TNR No.1①
 今年度最初の「さくら猫」です(=^・^=)。


 費用も♂5,400円、♀10,800円で、市内の病院で普通に手術することを考えると半分以下の金額でできます。

 市内の病院ですから、移動の負担も少ないですし、書類の申請もそんなに複雑ではありません。

 ただ、団体や地域猫活動でまとまった数の猫たちを手術するとなると、結構な金額になります。
   
 ご自宅の周囲に集まってきたような猫を2~3匹するなら、ちょうどいいかもしれません。



 それから、個人で申請するのは難しいと思いますが、どうぶつ基金のチケットを申請するのも一つの手だと思います。

 病院によっては、オプションで費用が掛かるので、全く無料というわけではありませんが、こちらもずいぶん安く手術を受けさせることができます。

 申請の手続きですが、慣れていないとちょっと複雑で、途中でギブアップする方もいるみたいですね(^_^;)。

 ただ、申請さえすればたぶんほとんどお願いした枚数チケットが頂けます。

 これは有難いことです。今年度は10枚のチケットを頂きました(#^.^#)。


 そして、今回の竜之介動物病院の不妊手術キャンペーン。

 これはどこから連れて行くかという問題はありますが、久留米からだと高速道路を通らなくても2時間で行けますので、そんなに大変ではなかったと思います。


 BOX竜之介 2016年11月22日受付
 最初の日、17匹を連れて行きました。


 いろんな地区から大量に猫たちが連れて来られていますが、台車で会場まで連れて行ってくださるスタッフの方もいらっしゃいますし、なにしろ野良猫の事ですから、捕獲できるかどうか分からないので、正確な数は当日受付で申し込めば大丈夫です。

何よりありがたいのが、手術料が無料で、ノミダニ駆除の1,080円で受けられるということです。

 大量の猫たちを手術されますから、何時ごろ迎えに行くか、それは受付段階では分かりません。

 とにかく待つしかないですね(^_^;)。

 初日(11月22日)は10時の受付で、その後公園で時間をつぶしていましたが、結局電話がないまま6時頃病院に戻ったらちょうど終わったところでした。

 2回目(11月24日)はやはり10時前の受付でしたが、この日は3時頃「終わりました~」のお電話を頂きました。

 でも、待つのはそれほど嫌なことではありませんし、手術現場の皆さんのことを思えば楽なものです。
 
 1年に2回…2月と11月…なので、ほかの期間にどうやって妊娠・出産を未然に防ぐか。

 やはり地元での手術も必須なんでしょうね。




 …とまあ、長くなりましたが、団体・個人の規模、頭数、場所などによってどんなTNRが向いているのかは違ってくると思います。

 できれば、堕胎のない時期にメスだけでも手術を済ませておきたいものです。

 
 行き場のない猫を増やさないためにも、生まれてすぐに消えてしまう命が生まれないようにするためにも、不妊手術しかありません。

 
 

  
 では、また


 
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。



  

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。高齢者の方でもOKです。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ