今日のCon Meo

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2017/07/31(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪8月の営業日のお知らせ≫

 8月20日(日)はイベントのため、午後3時から営業いたします。

 上記以外は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が突然変更になることもございます。

 その際はブログ、facebookでお知らせしておりますので、そちらでご確認いただきますようお願いいたします。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 皆様に大変ご心配、ご迷惑をおかけしておりますてんてん店長の失踪ですが、これまで度々お知らせしましたように、まだ何の手がかりもありません。


 てんてん2014.12.31


 てんてんがいなくなって、もうすぐ80日、できることはやりつくした感があります。


 また、現在、店のこと、乳飲み子のお世話、くるめ猫部屋のお世話で歩き回る捜索がほとんどできていません。

 お客様の合間にできることを細々と続けているような状態です。


 撫でられてご満悦なてんてん


 現在までに筑後地区の全ての動物病院(大牟田市・朝倉市以外)には直接もしくはお手紙でてんてんのことをお願いしました。

 里親様はじめ、てんてんのことを心配して下さっている皆様が回ってくださった病院もあります。


 聞き込み、ポスティング、チラシ配り、新聞折り込みで5,000枚以上を配布したにもかかわらず、ほとんど情報がないことから、トラックの荷台に乗り込むなどして遠方まで行ってしまった、もしくはどなたかが室内に保護してくださっている…そんなことも想定しています。


 また、できるだけ毎日インスタグラムでてんてんの写真をアップしてそれをフェイスブックでシェアし、てんてんの顔を覚えていただけるようにしています。


 そして皆様のおかげで、少しずつではありますが、白黒猫情報を頂いています。





 情報を頂いたところには必ず一度は直接足を運ぶようにしていますが、時間帯によっては猫がまったくいないこともあり、目撃された猫を確認することができていません。


 諸事情あり、なかなかすべての場所に何度も探しに行くことができないため、ここで皆様にご紹介させていただきます。

 もし近くを通られた際は、少しだけお時間頂いて、探していだたけたらと思います。



 久留米市諏訪野町 諏訪中学校前 共栄団地(下牟田公園との間の住宅地です)
 ※ここは何度も探し回り、鼻が黒い白黒猫がいるのは確認済ですが、2匹いたという目撃情報もあり、そちらは未確認です。
  赤い首輪をしていたという情報もあります。

 久留米市西町 堀川病院裏

 久留米市南町 牟田山団地南側、マックとの間にあるグラウンド

 久留米市高良内町 親水公園
 ※この近くは棄て猫が多いそうで、間違って車の荷台などに乗り込んだてんてんがここで棄てられたならこの距離もあり得るかなと思います。

 久留米市通町 そめや歯科周辺


 それぞれの場所が離れているため、同一の猫ではないと思われます。

 そのどれかがてんてんかもしれないし、どれもてんてんじゃないかもしれません。


 ただ、本当にありがたいのです。

 目撃情報を頂けるということは、皆さんがてんてんのことを覚えて、気にかけてくださっているということです。

 そうしていれば、いつか本物にたどり着けるかもしれません。

 何より折れそうな心を支えていただいています。


 そして、厚かましくお願いできるなら、安全な場所に車を止めて、その子の後をついて行っていただけませんか。

 よかったら顔を確認していただけませんか。

 赤い首輪をしていないでしょうか。

 ピンクの鼻に3つのてんてんちょび髭がないでしょうか。

 白黒とお願いしていますが、実は白黒スモークの3色です。グレーっぽく見えるかもしれません。

 
 てんてんのまん丸お目目

 
 てんてん発見までかなり長い道のりになってしまっていますが、どうぞご協力を宜しくお願いしますm(__)m。


 

   
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
2017/07/09(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪7月の営業日のお知らせ≫

 7月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が突然変更になることもございます。

 その際はブログ、FBでお知らせしておりますので、そちらでご確認いただきますようお願いいたします。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 その異変に気付いたのは、カテーテルに切り替えて3回目の授乳の後。

 
 7月7日に久留米市動物管理センターからやってきた4匹の乳飲み子たち。

 生後2週間は経っているようで、そういう子達はなかなか哺乳瓶から飲んでくれません。

 これが、生まれたてのへその緒がついているような子達はすぐに飲んでくれるのですが…。

 特に、235gのキジちゃん、本当に弱っちくて吸う力も弱く、体重が初日から9gも減ってしまいました。

 それでも力強く鳴いたりしているならそれほど心配しないのですが、鳴き声も弱弱しく、はかなげだったので、意を決してカテーテル授乳に切り替えたのです。

 そうして2回は何とか無事終わったのですが、7月7日の閉店後、夜9時ごろの授乳の後、様子がおかしいのに気が付きました。

 さらに脱力した感じで、声もほとんど出ていません。

 息も荒いようです。

 誤嚥?もしそうなら助かりません。

 すぐにかかりつけの先生に相談しました。でも、土曜日の夜です。さすがに見ていただくことはできませんでした。

 そこで、これまで行ったことがなかったのですが、福岡にある救急病院に連れて行くことにしました。

 とにかく着くまで生きた心地がしませんでした。途中でこと切れてしまうのではないか…。

 でも、キジちゃんは弱弱しいながらも生きていました。

 すぐに診察してくださいました。そして、かなり状態が悪いとのこと。

 カテーテル授乳のことを話しましたが、それとは関係はないでしょうと言うことでした。もし誤嚥ならここまで生きていないそうです。

 すぐにエコーでお腹の中を診てださったところ、腹水がたまっているとのことでした。

 注射針で慎重に抜かれた腹水はまるで子猫たちに飲ませているミルクのように真っ白でした。

 そして、検査の結果、白血球が尋常ではない数値まで上がっている。キジちゃんのお腹の中でたいへんなことが起こっているようでした。


 キジちゃん、治療開始



 とにかく開腹してお腹の中を洗浄し、膿が出ている原因を調べないと分からない。


 でも、調べても治療ができるかどうかわからないし、キジちゃんが麻酔に耐えられるか、手術中に亡くなってしまうこともある。その上費用もかなり高額になる。

 手術をしないと確実に亡くなってしまうが、手術しても助かる可能性はほぼゼロだと言われました。


 キジちゃん、酸素室①


 先生は遠まわしに治療をあきらめたほうがいいとおっしゃっていたようです。


 キジちゃん、酸素室②




 でも、どうしてもあきらめることができず、手術をお願いしました。

 約1時間、途中で呼ばれる覚悟もしていましたが、隙間から見える手術は順調に進んでいるようです。

 縫合をしているような様子も見えました。

 何とか手術は乗り越えられたようです。


 キジちゃん、手術乗り越えました。




 膿の原因は、私も気になっていたのですが、キジちゃんのお腹がヘルニアみたいにポッコリなっていたんです。

 それが次の日には消えていました。

 破裂した?破れた?

 手術をしてくださった先生によると、その可能性が高いということでした。


 さて、次の課題。輸血をしなくてはなりません。

 健康な成猫ならいっぱいいます(^_-)-☆

 いちばん血の気が多そうなのはロメン・ジャイアンですが、ロメンの血をもらったら悪い子になりそうだったので(^_^;)、 生後2か月で腸重積の開腹手術を乗り越えただいすけ君にお願いすることにしました。

 キジちゃんを病院に残して久留米にとんぼ返り。

 くるめ猫部屋の猫達に餌をやり、Nha Con Meoの猫達にもエサをやり、キジちゃんの兄弟達にミルクを飲ませ、だいちゃんを連れて福岡に戻った時には2時間以上たっていました。


 途中で危ない状態になったそうですが、少し落ち着いていました。

 さっそく大暴れするだいちゃんから血をもらって輸血。

 その間も他の処置が続きます。


 でも、ここは救急病院です。ずっといられるわけではありません。


 地元の掛かりつけの病院が開く時間になったらそちらに移らなくてはなりません。

 それを考えると、その前にどうしても乳飲み子たちの授乳を済ませておかないといけません。

 開店時間も大幅に遅れるでしょう。それもお知らせしないと。


 またまた久留米までとんぼ返り。

 子猫達にミルクを飲ませ、FB&ブログ、留守電、張り紙でのお知らせを済ませて、福岡まで高速を飛ばします。

 途中で焦って、降りる出口を間違えてしまい、更に遅くなってしまいましたが、地元のT先生に引継ぎをしてもらい、検査データやレントゲン写真をもらい、キャリーごと大きな袋で覆って中を酸素で一杯にしてかかりつけの病院へ急ぎました。

 ただ、手術をしてくださった先生も、かかりつけの先生も、同じ意見でした。


 「助からないでしょう」


 でも、ひとまずかかりつけの病院にキジちゃんを預けてほっとしました。

 
 キジちゃん、地元の病院に移りました①
 

 ここでようやく帰宅。


 簡単な食事を済ませ、シャワーを浴びて、もう一度キジちゃんの様子を見に行きました。


 キジちゃん、地元の病院に移りました②



 福岡にいた時より動いているような感じがしました。少しだけ希望も感じました。



 明日の朝また来ますと先生にキジちゃんをお願いして、開店準備をするために早々に店に向かいました。

 これが生きているキジちゃんを見た最後の姿になりました。

 
 バタバタと準備して2時過ぎに開店。

 有難いことにたくさんのお客様に来て頂きました。


 もうくたくたですが、記憶がはっきりしているうちに留めておこうとこのブログを書いているとき、携帯が鳴りました。

 キジちゃんを託していたT動物病院からでした。


 願いが叶うことはありませんでした。

 最後の授乳からちょうど24時間。



 長い長い一日が終わりました…。


 キジちゃんを応援してくださった皆様、本当に有り難うございました。

 短い間でしたが、皆さんに思われてキジちゃんは幸せだったと思います。


 天国に行ったとき名前がないと困るので、「ささ」ちゃんにしました。女の子だったんです。


 明日の朝、ささちゃんを迎えに行きます。



  
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2017/07/07(金)
 Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪7月の営業日につきまして≫

 7月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 今朝起きて、カレンダーを見てハッとしました(@_@)。



 今日は何と………7月7日ではありませんか。


 2012年の今日、7月7日に猫カフェNha Con Meoがスタートした、何と開業記念日だったのです(@_@;)。


 ここのところ、てんてんの失踪騒ぎで、いつも心ここにあらず。

 正直なところ、他のことは何も手に着かない状態だったんです。


 確か一昨年までは、猫ルームのニャンズの秘蔵写真を使った下半期のカレンダーを差し上げていたのですが、とある方の「カレンダーなんか要らなーい」の手厳しいお言葉で去年から何も差し上げられなくなってしまいました(^_^;)。

 
 それに、去年からくるめ猫部屋がスタートし、本当に気忙しくなったこともあります。

 さらに今年はてんてん騒動で、5周年が近づいていることさえすっかり忘れてしまっていました。

 てんてんが戻ったら、改めてご挨拶もかねて皆様にお礼の時間を取りたいと思っています。

 
 さて、そのてんてんですが、もうすぐ2か月になろうとしているのにもかかわらず、ほとんど手掛かりがありません。

 最近はアニマルコミュニケーターさんにお願いしててんてんと話をしてもらっています。

 その中で出てきたヒントを頼りに、またてんてん探しを再開するつもりです。

 皆さんも、てんてんの写真に向かって話しかけてください。

 目を見て話すと伝わるみたいです。

 てんてん2014.12.31
 てんてんの目を見ながら話してみてください。宜しくお願いしますm(__)m。


 もう苦しいからあきらめたい…そう思う瞬間が増えました。

 でも、やっぱりてんてんのことを諦められるわけがありません。理屈ではないんです。

 どうぞ宜しくお願いします。



 そして、こんな日にやってきましたよ。


 2017年7月7日、チビニャンズ①
 乳飲み子、4兄弟です(^_^;)。


 一番大きいキジちゃんが247g、いちばん小さい茶トラ君が199g。生後2週間というところでしょうか。


 キジ3匹と茶トラ君はパパが違うかもしれません。妊娠期間の違いもあるんでしょうね。

 尻尾も茶トラ君だけ短い丸しっぽ。私好み♡


 2017年7月7日、チビニャンズ②
 「ハートを鷲掴みにされたひと~?」「はーい(^_^)/」


 まだまだ油断はできません。

 4月に離乳直後のB君を死なせてしまいました。

 今度は絶対4匹とも里親様にお届けしなくては!!

 予約ももう少しお待ちくださいね(#^.^#)。


 というわけで、落ち込んではいられないNha Con Meoなのでした。

 さあ、6年目スタートです!!


 頑張るぞっ!!!


 

 
 
 
   
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2017/06/18(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪6月の営業日のお知らせ≫

 6月24日(土)は午後5時まで、6月25日(日)は臨時休業いたします。

 お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 5月13日深夜に失踪してしまったてんてん店長の捜索ですが、難航しています。


 てんてん捜索キット
 M様ご夫妻が作ってくださった「てんてん捜索キット」。すでに10名以上の皆さんが取りに来てくださいました。


 このエリア一帯でポスティング、聞き込み、チラシ配り、新聞折り込み…5,000枚近いてんてんの“手配写真”がどなたかの手元に渡ったことになります。


 てんてん捜索チラシ(新)
 てんてん捜索チラシ。同じものを4,300部新聞折り込みしました。



 しかし、目撃情報は片手で数えるほど…。殆どはブログやFBで発信した情報に、面識がある方が応えてくださったものでした。


 今回は 「写真が手元にある=見る」ではないことを思い知りました。

 配ったチラシがボロボロに破かれて捨てられているものもありました

 電柱に貼った捜索チラシも、読んでいる人を見たことがありません。皆さん、まるで見えていない様子です


 よく「猫カフェに通うようになったら、野良猫を見かけるようになりました」というお話を聞きます。

 猫に興味がなかったころは、視野には入っていても見てはいなかったということなのでしょう。

 ということは、てんてんを見ていたとしても、スルーしている方が多いということも考えられます。

 やはりここはブログやFBを見てくださる方、猫好きさんのお力をお借りするのが一番近道のようです。


 改めて皆様にお願いです。てんてん捜索にご協力いただけませんか。


 わざわざ探されなくても大丈夫です。ただ、通りがかりに、散歩の途中に、こんな猫を見かけたという方、ぜひご一報ください。情報があればそこを探すことができます。

 情報が少ないのがとても辛いのです。

 生きているのか死んでいるのか、近くにいるのか遠くに行ってしまったのか、全く分からない中、いろんな思いが頭の中をぐるぐる回ります。

 どうぞ情報をお寄せ下さいm(__)m。



 場所ですが、福岡県久留米市西町、諏訪野町、天神町近辺に潜んでいる可能性が高いです。


 西鉄久留米駅、花畑駅周辺かもしれません。


 江戸屋敷からも情報を頂きましたが、別の猫さんでした(^_^;)。


 てんてんに似ている?猫さん
 毛と鼻の色が違うのと、ちょび髭がありません(^_^;)。



 目撃情報は①諏訪中前の共営住宅から「赤い首輪をしている猫を見かけた」②西町の堀川病院の裏で「写真の猫を見た。赤い首輪をしていた」という2件です。


 共営住宅というのは、諏訪中の正門前からえーるピア、ゆめマート、下牟田公園の間の3つの通りに囲まれた住宅地です。

 空き家や、すでに廃屋になっている家も多く、猫の餌やりさんもいるので、もしここに潜んでいるなら、てんてんは恵まれた野良猫生活を謳歌しているのかもしれません。


 現在、この2か所を中心に探し回っていますが、それらしい猫の発見には至っていません。


 また、予想以上に遠くに移動している可能性もあります。久留米市内の別の場所、筑後市、広川町、八女市の方も、もしこんな猫を見かけたらお知らせください。


 改めててんてんの特徴をお知らせします。


 1.赤い蝶ネクタイの首輪 


 てんてんの首輪
 てんてんがつけていたものと同じもの。


 名前と電話番号は消えているかもしれません。もしかしたら、首輪そのものも取れているかもしれませんが、5年以上首輪をしていますので、首輪の跡は残っているはずです。
 
 
 2.ピンクの鼻にてんてんちょび髭
 
 てんてん
 子猫時代のてんてんです。


 よく、「白黒ハチワレの猫がいる」というご連絡を頂くのですが、そのほとんどが黒い鼻。てんてんはピンクです。


 牛柄カウ君
 この子もてんてんによく似ていますが、鼻の色が違いますね。


 そして、何よりの特徴は、右側に2つ、左側に1つある黒いちょび髭柄
 
 こんな猫は他に見たことがありません。

 てんてんよりあけおめ。
 毎年お正月はてんてんのご挨拶から始まっていました。

  
  
 3.毛色は、実は白黒ではなくて、白黒スモークの3色


 なかなか説明が難しいので、白黒と言っていますが、実は白黒ではありません。

 白と黒とスモークのモノクロ三毛です。

 スモークというのは、毛の上の方が黒で下の方が白の毛色のこと。


 てんてん3
 3色なのが分かりますか。


 こんな猫を見かけたら、もし可能であれば写真を撮ってください。

 もちろん急に写真が撮れないこともあると思います。できるだけそっと近づいて特徴を見てみていただけませんか。

 そして、お時間があったら後をついて行って、“消えていった場所”を教えていただけたら、そこに潜んでいる可能性もあり、後から捜索に行っても見つかる可能性があります。


 てんてん店長がいてこそのNha Con Meoです。

 何としても帰ってきてもらわないと!!


どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。

 

 

   
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2017/05/30(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪6月の営業日のお知らせ≫

 6月24日(土)は午後5時まで、6月25日(日)は臨時休業いたします。

 お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 5月19日のブログで皆さんのお詫びとご報告をさせて頂きました、てんてん店長失踪ですが、残念ながら今日の時点でご報告できることは何一つありません。

 
 まずは、皆様に改めて経緯をお伝えしたいと思います。

 5月13日(土) 深夜、猫ルームの網戸を開け、お隣の焼肉屋さんの屋根を伝っててんてん逃走。

 5月14日(日) 朝、焼肉屋さんのご主人と、この辺りの外猫のお世話をされているNさんに事情を説明、協力を依頼する。
          夜、Nさんから「てんてんちゃんがいたわよ」と連絡を受けるも、別猫。その後、最後に見た場所に捕獲器設置。朝まで粘るも、まったく気配なし。


 ワンレン鬼太郎
 Nさんがてんてんと間違えた、ワンレン鬼太郎(^_^;)。


          
 5月15日(月) 去勢済みのオスで室内飼いの場合行動範囲は50mということだったので、その範囲内のお宅にチラシをポスティング・聞き込み。久留米市動物管理センターに連絡。夜、再び捕獲器設置。


 てんてん捜索チラシ(旧)
 作りながらつくづく、てんてん可愛いなぁ♡と、親バカモード全開です(^_^;)。



 5月16日(火) チラシをさらに追加して範囲を広げてポスティング・聞き込み。仲良しのさわちゃんをキャリーバッグに入れて一緒に捜索に連れて行くも、まったく鳴かず、ただ重いだけ。さわちゃん、ホントにおデブさん(T_T)。

 5月17日(水) さわちゃんの声を録音して、流しながら捜索。


 牛柄カウ君
 こちらも知らない方が見たら、「ん?てんてんじゃない?」と思うでしょう。牛柄カウ君。


 5月18日(木) 電柱にチラシを貼る(これ、ホントはダメですよ)。深夜、ブログでてんてん失踪公表。

 5月19日(金) 久留米市動物管理センターにチラシを届け、久留米署に遺失物届提出。チラシを窓口に貼ってもらう。この近辺を担当しているという郵便配達員の方にチラシをお渡し、協力を依頼。作戦を練り直して、改めて捕獲器設置。

 5月20日(土) さらに範囲を広げてポスティング、聞き込み。

 5月22日(月) 遠くに行っている可能性も視野に入れ、南筑後保健福祉環境事務所に届を出す。

 5月23日(火) 範囲を広げてポスティング。


 5月25日(木) 六反畑近くの某所から、「猫の声がする」という通報があり、現地まで見に行く。手掛かりなし、周囲のお宅にポスティング。

 5月26日(金) 近くのアパートの3階あたりから、以前は聞こえなかった猫の声がするという情報が。中の住民不在のため、確認できず。

 5月27日(土) アパート全戸にポスティング。てんてん捜索専用にインスタグラム、スタート。


 てんてん捜索チラシ(新)
 前のチラシのてんてんも可愛かったんですが、「茶色」のイメージが強いようだったので、作り変えました。


 5月29日(月) 動物病院にチラシ掲載依頼。

          愛の家動物病院、くるめ犬猫クリニック、くるめ動物病院、ケントペットクリニック、国分動物病院、シュガー動物病院(猫ボラYさん、ありがとうございました)、高尾動物病院(里親H様、ありがとうございました)、宮原動物病院(貼ってくださった方、ありがとうございました)、ゆう動物病院(里親H様、ありがとうございました)、ラッキーベアーアニマルケアセンター、以上の院長先生、スタッフの皆様、掛かりつけでもないのに快く引き受けてくださった皆様、本当に有り難うございました。

 もし、「あら、うちの子の掛かりつけ、まだだわ」という方、よかったらご協力をお願いしますm(__)m。久留米市以外の筑後地区の病院にも貼っていただけたらありがたいです。


 そして、毎日、時間を見つけては捜索に回っていますが、てんてんの気配は全く感じられません。

 てんてん失踪を公表して以来、ほとんど毎日のように、常連様や里親様、猫ボラの皆さんが交代で捜索に回ってくださっています。


 てんてん捜索キット
 常連M様ご夫妻が、「これがあったらいいよ」とご自分で作ってくださった“てんてん捜索キット”、おかげさまでもう10組の皆様が取りに来てくださいました。



 ちらしを貼ってもらうからと、わざわざ店まで来てくださった方もいらっしゃいます。


 タロットで占ってくださった方、アニマルコミュニケーターに依頼して下さった方、東京の豪徳寺でお願いしてくださった方、帰猫符を送ってくださった方…。


 豪徳寺でお願い豪徳寺
 FB友達のSさんが東京の豪徳寺でお願いしてくださいました。


 「〇〇をしたらいいよ」と有難いアドバイスをしてくださった方。


 帰猫符
 Iさんが萩の雲林寺から“帰猫符”を届けてくださいました。


 そして、私の体までご心配くださり、沢山の方が差し入れを持ってきてくださいました。


 FBで情報を拡散してくださった方、ブログの記事を読んで温かいコメントをくださった方、てんてんのために祈ってくださった方…本当にどれだけの方々が「てんてん帰っておいで」と念じてくださったことか分かりません。

 皆様、本当に有り難うございました。


 おまじないと置き餌
 てんてんが餌を食べていたケージはとても賑やか。


 でも、今日までの17日間、てんてんにつながる情報は1件もありません。

 
 

 これまでは「必ず近くに潜んでいる」と信じて捜索を続けていたのですが、思うより遠くに行っている可能性も出てきました。

 また、ネットの世界にまったく縁のない高齢者の方や、地域のコミュニティに参加していない外国人の方に保護されているかもしれないと思うようになりました。

 17日間飲まず食わずでは、さすがのてんてんも生きてはいけないでしょう。

 これまで、短距離走モードで「1日も早く帰ってくること」を目標に、私なりにベストを尽くしてきましたが、ここ数日、身体共にコントロールが利かなくなってきました(^_^;)。

 店の猫達&くるめ猫部屋のお世話もあります。

 片づけないといけない仕事も山積みです


 センター引き出しの子猫達もみんな乳離れして、一部は血液検査も完了。できれば次の乳飲み子も引き出したい。



 そこで、この辺りでいったん立ち止まり、心と頭の整理をつけて、長距離走モードに切り替え、「1日も早く」から、「元気に帰ってくること」を目標に捜索を続けることにしました。


 いつか、このブログでいいご報告をするため、じっくり腰を据えて、てんてん探しを続けていきます。


 今後も引き続きご協力をお願いします。

 どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m。

 
  
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ