FC2ブログ

Happy Cat 299 Club

里親募集型の猫カフェNha Con Meoはいつでも里親募集中です。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2020/06/20(土)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い

 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールfwnv3447@nifty.comでお受けしています。お名前と連絡先(お電話番号)を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。できるだけ2~3日以内に返信しておりますが、返信がない場合は、着信拒否設定になっていないかどうかご確認くださいますようお願いいたします。


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事で立ち退きとなったため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。電話番号は以前と同じですので、ナビに電話番号を入力さないますと、旧店舗に到着してしまうことになりますが、現在すでに建物は取り壊され、跡形もなくなっています。諏訪野町の住所でご来店いただきますようお願い申し上げます。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間等を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。


 Nha Con MeoのSNSはこちらから!!

 日々の猫達の様子や里親募集中の猫たち、営業時間の臨時変更などお店からのお知らせ…等々、こまめにアップしています。ぜひのぞいてみてくださいね。

 Facebook⇒FBページ

 ツイッター⇒「てんてん店長」のツイッター

 こちらもツイッター⇒Nha Con Meo
 
 インスタグラム⇒インスタグラムnhaconmeo

 ※アマゾンの欲しい物リストです。宜しくお願いしますm(__)m。



 ≪新型コロナ対策につきまして≫

 現在、Nha Con Meoでは、消毒と換気に留意し、入場制限をして密にならないよう営業しております。営業時間に変更はございませんが、ご来店直前にお電話で他のお客様の在室状況をご確認いただくようお願いしております。

 また、以下の点について、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。


 1. 発熱・のどの痛み・倦怠感などはありませんか。なお、入店時には検温をお願いしています。

 2.最近、においや味を感じにくくなったということはありませんか。

 3.ご家族(ご自身を含む)の中に、この1か月以内で海外や遠方から戻られた方はいらっしゃいませんか。

 4.マスクを必ず着用ください。靴下も必須です。お持ちでない方は店内でご購入いただけます。


 尚、猫の病気などの事情で営業時間の変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは


 突然ですが、猫カフェって猫を引き取るところだと思っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。

 実感では、とても多いです。

 今年は特にコロナ禍で避妊去勢が後回しになってしまったのでしょうか、猫の相談がとてもとても多いです。


 「車のエンジンルームに猫が入り込んでしまった」

 「庭にガリガリに痩せた迷い猫が来た」

 「住んでいるアパートの前に子猫がいる」

 「餌やりと猫嫌いのトラブルが起きている」

 「餌やりしているところに猫が棄てられた」

 「餌やりしているところで猫が生まれた」

 「散歩中にうずくまって動けずにいる猫がいる」

 「うちの小屋で猫が子猫を産んでいる」



 …………とにかくとにかく、毎日のようにお電話やメールが来ます。

 これをすべて引き取っていたら、あっという間に100頭を越えるでしょう。

 すでに常識を越える数を引き取っていて、猫の数が60頭を超えています。

 レスキューホーダーだと非難される数です。自分でも異常だと思います。



 「猫を引き取ってください」

 「はい、いいですよ」


 この会話がどんなに恐ろしいか、最近京都で起きた事件をご存知の方も多いでしょう。

 引き取り手のない犬や猫をどんどん引き取り、そのうちの多くを餓死させていました。

 詳細は警察が入って捜査中だと思いますが、有償で引き取ることで収入を得て、犬や猫達は引き取ったケージの中で餓死していたということです。

 命をどんどん引き取るって、あり得ないことです。


 考えてみてください。

 「うちは、1頭しか飼えません。2頭はとても無理です」という方が多いのです。

 まして、60頭なんてありえません。


 「猫カフェだから里親はすぐ見つかるでしょう?」

 ………いえいえ、とんでもないです。もう何年もご縁を掴めずにいる子が何十匹もいます。中には途中で病気を発症する子もいます。その子達は私が責任を持って終生飼養することになります。


 「補助金もらってるんじゃないの?」

 ………とんでもないです。お客様から頂く猫カフェのご利用料金で何とかしていますが、もちろん赤字です。年金も期待できないのに、老後はどうやって生きていったらいいのでしょう…。


 「60頭いるなら、1匹ぐらい増えたってどうってことないでしょ?」

  ………どの部屋もケージも一杯です。居場所はありません。それに、その60頭すべてに感染症が広がったら破たんします。この子達を投げ出すわけにはいきません。何があっても!!


 それに、みんながみんな健康な子ばかりじゃありません。

 腎不全の子、結石の子、下半身麻痺の子、エイズの子、白血病の子、心臓病の子、高齢の子…。多頭飼育のストレスで粗相が治らない子…。


 日々のお世話に加えて、通院、投薬、点滴、圧迫排尿…、自分の時間はありません。生きるための仕事もしなくてはなりませんから。


 でも、引き取りを簡単に考える方がとても多くて、引き取りをお断りすると、「そうですか、じゃあもう結構です!!」と電話を一方的に切られます。

 私もできることなら引き取ってあげたい。でも、もうできないんです。パートさんと週末のボラさん、そして私一人で細々とやっている猫カフェです。

 でも、お断りすることで恨まれてしまう…。

 どうしてこんなことになってしまうのか、精神的にも経済的にも肉体的にもギリギリのところにいます。


 どうか分かってください。

 本当に引き取りはできないのです。

 里親様からご相談があっても、猫ボラさんが依頼があっても、すべて引き取りはお断りしています。

 その代わりに、できる限りご相談には対応させていただいています。

 どうかご理解ください。



 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 


 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また


 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村大きい文字
スポンサーサイト



2020/06/13(土)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い

 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールfwnv3447@nifty.comでお受けしています。お名前と連絡先(お電話番号)を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。できるだけ2~3日以内に返信しておりますが、返信がない場合は、着信拒否設定になっていないかどうかご確認くださいますようお願いいたします。


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事で立ち退きとなったため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。電話番号は以前と同じですので、ナビに電話番号を入力さないますと、旧店舗に到着してしまうことになりますが、現在すでに建物は取り壊され、跡形もなくなっています。諏訪野町の住所でご来店いただきますようお願い申し上げます。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間等を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。


 Nha Con MeoのSNSはこちらから!!

 日々の猫達の様子や里親募集中の猫たち、営業時間の臨時変更などお店からのお知らせ…等々、こまめにアップしています。ぜひのぞいてみてくださいね。

 Facebook⇒FBページ

 ツイッター⇒「てんてん店長」のツイッター

 こちらもツイッター⇒Nha Con Meo
 
 インスタグラム⇒インスタグラムnhaconmeo

 ※アマゾンの欲しい物リストです。宜しくお願いしますm(__)m。



 ≪新型コロナ対策につきまして≫

 現在、Nha Con Meoでは、消毒と換気に留意し、入場制限をして密にならないよう営業しております。営業時間に変更はございませんが、ご来店直前にお電話で他のお客様の在室状況をご確認いただくようお願いしております。

 また、以下の点について、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。


 1. 発熱・のどの痛み・倦怠感などはありませんか。なお、入店時には検温をお願いしています。

 2.最近、においや味を感じにくくなったということはありませんか。

 3.ご家族(ご自身を含む)の中に、この1か月以内で海外や遠方から戻られた方はいらっしゃいませんか。

 4.マスクを必ず着用ください。靴下も必須です。お持ちでない方は店内でご購入いただけます。


 尚、猫の病気などの事情で営業時間の変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 
 今月から始まった久留米市の助成事業。

 細々と週一ペースでやっています。

 今週も、先週の保護したキジちゃんを捕獲した現場から。


 本当はおととしの秋から取り組んでいる某公園の猫が数匹残っているですが、さすがにもう警戒心が強い子しか残っていません。

 毎週Yさんが頑張ってくれているのですが、これがなかなか手ごわい。

 実は、空腹感が警戒心よりも強くなれば必ず捕獲できると思っています。

 でも、この現場には不特定多数の餌やりさんがいます。

 お願いできる方には餌やりを休んでもらっているのですが、きっとほかの餌やりさんたちから餌をもらっているのでしょう。

 頭の痛いことです(-_-;)。

 


 ということで、前回と同じ場所から。今回は男子。すんなりかかってくれました。



 話は急に変わりますが、実は、この辺り、てんてん店長失踪中に目撃情報をいただき、探し回ったエリアの一つなんです。

 なので、現地の下見をしながらその時のことを懐かしく思い出していました。

 そんな現場で捕獲したこの子。


 令和2年度助成第2号
 てんてんというより、“はっちゃん”そっくりじゃありません?


 もしかしたら、“てんてんがいる”というのはこの子のことだったのかなぁと思いました。


 さて、手術を終えて迎えに行こうとしていた時、現場の餌やりさんから 「今朝、側溝に落ちてずぶぬれになった子猫を保護した」という連絡が。

 
 急いで行ってみると、あらあら、手術した子にそっくりのハチワレちゃん。


 側溝で保護された子①
 生後1か月ちょっと…かな。


 あなたの子なの?

 
 令和2年度の助成第2号②
 えっと…ボク、彼女いっぱいいるから…(^^;)


 とにかく、独りぼっちはかわいそうです。何とか兄弟猫を捕獲しようと梅雨の雨の中頑張りましたが、雨脚は強くなるばかり。

 現場の餌やりさんに捕獲機の使い方をお伝えして、チャンスがあれば頑張っていただくことにしました。


 連れて帰っても、やっぱり鼓膜が破れそうなほどの大音量で鳴き続けます。

 それはそうでしょう、突然ママや兄弟達とお別れして独りぼっちになったんですから。


 でも、兄弟達の場所に戻すことはでききません。

 危険がいっぱいの野良生活をこの子にさせることはできません。

 このサイズでも体いっぱいで威嚇します。

 
 側溝で保護された子②
 側溝からレスキューされるときも威嚇したらしい…(^^;)。


 これ以上外にいたら、おうち猫になれるのは難しいでしょう。

 ママと同じようにさくら猫になってもらうしかありません。またこんなに小さいのに、そんな選択をしないといけないのは辛いことです。


 側溝で保護された子③
 独りぼっちですが、元気食欲はあります。いい“ブツ”も出しています(^_-)-☆


 ママ猫を捕獲するときに、一緒に兄弟達も捕れるといいのですが…。


 この場所でもう次の世代が生まれることがありませんように!!



 


 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 


 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また


 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村大きい文字
2020/06/06(土)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い

 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールfwnv3447@nifty.comでお受けしています。お名前と連絡先(お電話番号)を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。できるだけ2~3日以内に返信しておりますが、返信がない場合は、着信拒否設定になっていないかどうかご確認くださいますようお願いいたします。


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事で立ち退きとなったため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。電話番号は以前と同じですので、ナビに電話番号を入力さないますと、旧店舗に到着してしまうことになりますが、現在すでに建物は取り壊され、跡形もなくなっています。諏訪野町の住所でご来店いただきますようお願い申し上げます。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間等を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。


 Nha Con MeoのSNSはこちらから!!

 日々の猫達の様子や里親募集中の猫たち、営業時間の臨時変更などお店からのお知らせ…等々、こまめにアップしています。ぜひのぞいてみてくださいね。

 Facebook⇒FBページ

 ツイッター⇒「てんてん店長」のツイッター

 こちらもツイッター⇒Nha Con Meo
 
 インスタグラム⇒インスタグラムnhaconmeo

 ※アマゾンの欲しい物リストです。宜しくお願いしますm(__)m。



 ≪新型コロナ対策につきまして≫

 現在、Nha Con Meoでは、消毒と換気に留意し、入場制限をして密にならないよう営業しております。営業時間に変更はございませんが、ご来店直前にお電話で他のお客様の在室状況をご確認いただくようお願いしております。

 また、以下の点について、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。


 1. 発熱・のどの痛み・倦怠感などはありませんか。なお、入店時には検温をお願いしています。

 2.最近、においや味を感じにくくなったということはありませんか。

 3.ご家族(ご自身を含む)の中に、この1か月以内で海外や遠方から戻られた方はいらっしゃいませんか。

 4.マスクを必ず着用ください。靴下も必須です。お持ちでない方は店内でご購入いただけます。


 尚、猫の病気などの事情で営業時間の変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 2015年(間違ってたらごめんなさい)から始まった久留米市の「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術支援事業」も今年で6年目。

 人手が少なく、細々とTNRをしているHappy Cat 299 Clubにとって、とても有難い事業です。

 そして、今年もいよいよ始まりました\(^o^)/。


 詳細はこちらをご覧ください。⇒「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術支援事業(久留米市保健所HPより)」 


 そして、早速令和2年度助成第一号のさくら猫さん誕生です(#^.^#)。

 先日、記事にしたルルちゃん達を保護した現場の猫さん。

 この子は人懐こい方で、餌やりさんは抱っこもできます。


 TNR 令和2年助成1例目①
 とてもきれいな女の子。おっぱいは多少張っていましたが、産後直ぐということはなさそうで、一安心(^_^;)。


 この時期のTNRは神経を使います。産後直ぐのママ猫を捕獲して一晩おいて、手術して、また一晩おいて…そんなことをしていたら、乳飲み子は死んでしまいます。

 だから、本当は発情期に入る前に済ませておきたいのですが、システム上、やむを得ません(-_-;)。


 TNR 令和2年助成1例目②
 この場所でさくら猫第一号が誕生しました\(^o^)/。
 
 
 1年半前からTNRしている現場にも、警戒心が強く、どーーーしても捕まえられないメス猫が2匹残っています。

 そのほか、以前一斉TNRした現場にも、まだ避妊去勢が終っていない子が数匹。

 
 さらに、今日、ご相談があった市内某所。今は、とても無理ですが、いずれはそこでもTNRを始めないといけないことになるでしょう。

 生まれては死んでいく野良猫たち、保健所に持ち込まれたり、カラスなどの餌になったり、車に轢かれたり…。

 そんな過酷な暮らしを猫達にさせたくはありません。

 でも、安易な保護はできません。

 こんな悲しい事件も起こっています。


 「動物保護ボランティアの“神様”宅に数十匹の犬や猫の死骸 警察が捜査(2020年6月5日)


 命を引き取るって、本当に大変なこと。

 安易に依頼することでも、引き受けることでもないと思うんです。

 どんな相手かもよく分からないのに、せっかく助けた命を託すなんてことはあってはならないことです。

 
 周囲から“神様”と呼ばれていた人でさえ、こんな悲惨な結果になってしまいました。



 「うちで猫が生まれたんですけど、引き取ってくれませんか」

 「はい、いいですよ」


 この会話の恐ろしさが分かりますか。


 そうならないためにも、TNRです。


 一度にたくさんはできませんが、地道に続けていきます!!





 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 


 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また


 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村大きい文字
2020/05/22(金)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い

 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールfwnv3447@nifty.comでお受けしています。お名前と連絡先(お電話番号)を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。できるだけ2~3日以内に返信しておりますが、返信がない場合は、着信拒否設定になっていないかどうかご確認くださいますようお願いいたします。


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事で立ち退きとなったため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。電話番号は以前と同じですので、ナビに電話番号を入力さないますと、旧店舗に到着してしまうことになりますが、現在すでに建物は取り壊され、跡形もなくなっています。諏訪野町の住所でご来店いただきますようお願い申し上げます。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間等を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。


 Nha Con MeoのSNSはこちらから!!

 日々の猫達の様子や里親募集中の猫たち、営業時間の臨時変更などお店からのお知らせ…等々、こまめにアップしています。ぜひのぞいてみてくださいね。

 Facebook⇒FBページ

 ツイッター⇒「てんてん店長」のツイッター

 こちらもツイッター⇒Nha Con Meo
 
 インスタグラム⇒インスタグラムnhaconmeo

 ※アマゾンの欲しい物リストです。宜しくお願いしますm(__)m。



 ≪新型コロナ対策につきまして≫

 現在、Nha Con Meoでは、消毒と換気に留意し、入場制限をして密にならないよう営業しております。営業時間に変更はございませんが、ご来店直前にお電話で他のお客様の在室状況をご確認いただくようお願いしております。

 また、以下の点について、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。


 1. 発熱・のどの痛み・倦怠感などはありませんか。なお、入店時には検温をお願いしています。

 2.最近、においや味を感じにくくなったということはありませんか。

 3.ご家族(ご自身を含む)の中に、この1か月以内で海外や遠方から戻られた方はいらっしゃいませんか。

 4.マスクを必ず着用ください。靴下も必須です。お持ちでない方は店内でご購入いただけます。


 尚、猫の病気などの事情で営業時間の変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 冬の終わりから猫の恋の季節が始まります。

 猫の妊娠期間は約2か月ですから、ちょうど春が始まるころから猫の出産シーズンです。

 巷には子猫があふれ、どこのボランティアさんも子猫がいっぱい。

 それに加えて、「猫を引き取ってください」という頭の痛いご相談が増え始めます。

 さらに「○○地区で猫がたくさん生まれています。どうにかしてください」というご相談も…。

 申し訳ないのですが、「どうにかしてください」にはお応えできません。ご了承ください。



 とにかく、保健所に持ち込まれるのはたいてい野良猫が産んだ赤ちゃんたちですから、そうならないように避妊去勢手術をする活動を細々と続けています。その現場で生まれた子たちは、できるだけ保護するようにはしているのですが、半年後にママ同様さくら猫になってもらうケースも…。

 ただ、野良猫が暮らす環境は過酷ですし、長生きすることもできません。避妊手術して、ワクチン打って、「これからは発情も妊娠も出産も子育てもしなくていいんだよ。自分のためだけに生きてね」と願いを込めてリリースした1~2か月後に交通事故で亡くなることもあります。

 本当は全頭保護したい。でも、そうなったら、多頭飼育で崩壊してしまうでしょう。

 難しい決断です。

 でも、今年は去年よりも譲渡が順調に進んだおかげで、保護できた数も多かったです。正直なところ、ずいぶん迷った子もいましたが。

 というわけで、4月末から5月頭にかけて、TNR現場からやってきた猫さんたちをご紹介しましょう。


 1番手はこちら。


 
 命名ギン
 棄てられても食べ物にありつけなかったのでしょう、5分で捕獲器にかかったそうです(T_T)。


 まだ若い男の子。1年半前からTNR活動をしている公園に棄てられていました。保護してすぐに去勢。

 SNSでお名前を募集し、“ギン”というかっこいい名前をいただきました。

 とっても甘えん坊ですが、甘噛みがちょっぴり下手なのが玉に瑕。

 
 
 2番手はこちら。


 ルルちゃん
 この現場で一番人懐こいのがルルちゃん、美猫さんです。


 本当に狭い狭い範囲にたくさん猫がいます。

 そして、たくさん生まれていました…orz。


 これまで手つかずで、子猫がたくさん生まれてしまった市内某所。

 ちょっと下見に行っただけで、出産直後のメスが4匹。

 その中で一番人懐こいのがママ猫ルルちゃん。ルルちゃんには5匹の子猫がいました。


 ママ猫ルルちゃん
 ルルちゃんは本当にきれいな子です。それに、人懐こいので、ぜひご検討ください(=^・^=)。


 キジ白3匹と白2匹の5匹が生まれて、Eさんのお宅の小屋で遊びまわっていました。


 ルルちゃんの子供たち
 左からリリちゃん、ララちゃん、ロン君です。


 白猫2匹はすでに貰い手が決まっているということで、ママ猫と3匹のキジ白ちゃんを保護しました。



 
 3番手はこちら。 


 命名ふじお
 ビビりさんですが、威嚇はしません。猫パンチもなし(*^_^*)。


 
 現地の餌やりさんによると、最近公園で見かけるようになった子で、白くて目立つから(?)、カラスに虐められていたそうです。子猫ではないし、リリースすることも考えて耳カットまでしたのですが、やはり虐められる現場に戻すことはできませんでした。

 SNSで、「おでこに富士山がある」ということで、“ふじお”君に決めさせていただきました。



 
 4番手はルルちゃんの姉妹の子供? ルルちゃんが暮らしていた小屋のすぐ近くで保護しました。


 命名きなこ&あずき
 左が三毛猫きなこ、右が麦わらあずきです(*^_^*)。


 まだ兄弟達もいるようですが、お隣の私有地の倉庫の下に隠れてしまって、保護できません。

 SNSで“きなこ&あずき”という可愛くておいしそうな名前をいただきました。




 そして、最後は…(-_-;)。



 ルルちゃんを保護した現場で、捕獲の相談をしていたところ、“ミーミー”という可愛らしい声が。

 声が聞こえる元を探すと…。

 ご相談者Hさんのお宅の小屋、天井から吊り下げ式の大きな棚があるのですが、そこに置かれた段ボール箱から聞こえます。

 かなりの高さがありますので、子猫が落ちてしまったら、ひとたまりもありません。

 すぐに箱を下ろして恐る恐る中を見ると…。


 小さい小さい頭が6つ。


 ドレミファソ兄妹発見したとき
 生後2~3日だと思われます。



 ですが、体は…5つしかありません。


 1匹の白い子は、頭だけを残して首から下はきれいになくなっていました。

 あんな高いところに忍び込める犯人は…もしかしたら、猫かもしれません。ママ猫?


 とにかく子猫たちをそんな危険な場所に置いておくことはできません。

 ご相談者Hさんが、すぐにどこかから哺乳瓶を持ち出して育てることになったのですが、いろいろありまして、結局私が育てることに。


 保護三日目のドレミファソ兄妹
 保護2日目。まだ目も開いていません(#^.^#)。


 今年最初の子育ては突然…まあ、子育ては毎年突然なんですが…始まりました。


 2週間後に診察を受けて性別が分かったところでSNS でお名前を募集した結果、ドナ君、レモンちゃん、ミンちゃん、ファイ君、ソラちゃんのドレミファソ兄妹に決まりました。



 生後半月のドレミファソ兄妹
 上段左ドナ♂、右レモン♀、下段左ミン♂、中央ファイ♂、右ソラ♀です(#^.^#)。

 

 これなら、頭の悪い私でも、歌うだけで思い出せます。



 ということで、2週間足らずの間に14頭の新しい仲間を迎えることができました。

 これも、Nha Con Meoの猫ルームから猫たちを家族に迎えてくださった里親の皆様のおかげです。

 本当にありがとうございました。


 この子たちは、エイズ・白血病の検査が済み次第里親募集をしたいと思います。


 ご予約のご相談は承りますので、もし、ご希望の子がいたらfwnv3447@nifty.com までお問い合わせください。


 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。

 

 

 

 




 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 


 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また


 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村大きい文字
2019/07/27(土)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事のため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。



 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫

 ※8月は下記のように営業時間が変則的になります。
   お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

 〇8月5日・6日は臨時休業致します。

 ○8月10日~15日は、午後1時から6時まで営業致します。

 ○8月16日以降は通常営業となります。
   月・火…14:00~20:00
   土・日・祝…13:00~19:00

 ○上記以外で、営業時間の変更予定はありません。変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。


 突然ですが…、久留米市内に野良猫が一体何匹いるのか…きっと数万匹はいるでしょう。

 その子達があちらこちらで発情、出産しています。そして、生まれた子猫達の8割は大人になれないと言われています。

 幸いにも、優しいどなたかが保護してくださったケースもあります。

 中には“優しいどなたか”は、飼えない“優しいどなたか”で、「保護したけど、飼えないからボランティアさんに引き取ってもらったの」なんて、恐ろしいことをさもいい事をしたかのように思っているケースもあります。

 この季節、どこのボランティアさんもいっぱいいっぱいで、心身ともに疲れ果てていることでしょう。

 お金を払って終生飼養をしてくれるところもあるようですが、その施設が本当にその子にとって幸せな施設なのか、よくよく考えて欲しいと思います。

 施設は公開されていますか。

 飼養状況は教えてもらえまか。

 里親探しをされますか。


 でなれければ、そこに渡してすぐに死んでいても闇の中。


 猫カフェをやっているからよく分かります。

 猫は多頭は嫌いです。ストレスがいっぱいですから。


 食欲は1頭1頭チェックしていますが、血尿があっても、下痢や血便があっても、嘔吐が続いても、誰が“犯人”なのか、突き止めるのは大変なこと。

 猫をぎゅうぎゅうに閉じ込めて、里親探しをしない施設に猫を渡すべきではありません。

 保護したなら、優しいご家族に渡すまで、里親探しをしてください。

 こちらでも、できる限りのご協力はさせて頂きますから。


 Nha Con Meoも多頭ですが、あくまで里親さんに出会うまでの試練の場。終生飼養するつもりなんかありません。



 話は変わりましたが、そもそも、野良猫がいなくなれば、野良猫の問題も、虐待の問題も、殺処分の問題もなくなります。

 そして、野良猫を生み出すのは、身勝手な飼い主さん。

 避妊去勢もせず、室内飼いもせず、生まれては棄て、生まれては棄て…を繰り返している人です。


 全ての飼い主さんが自分の猫に避妊去勢をすること。それだけで、すべての問題がやがて解決されるはずです。


 それができない現状では、外にいる子達に避妊去勢を地道に続けていくしかありません。


 というわけで、ようやく本論(^_^;)。失礼しましたm(__)m。


 去年の秋から関わっている某施設と隣接する公園。

 
 某施設では19匹、公園では15匹が終了し、今回は16匹目。

 毎回、「メスでありますように」と捕獲作業に入るのですが、今回も男子(^_^;)。

 まあ、いつかは男子も去勢しないといけないことですし、せっかく捕獲されてくれたので、手術を受けてもらいました。


 某公園のTNR No.16 茶トラ君
 男子は右耳、女子は左耳カット、だいぶ浸透してますかね(#^.^#)。

 
 
 手術と一緒に混合ワクチンも打ってもらいます。

 たとえ一生に一度のワクチンだとしても、打たないよりはいいです。


 せっかく手術を受けた子が、パルボなどですぐに死んでしまうなんてことがないように!!

 発情、雌をめぐるケンカ、交尾や出産、育児などのストレスから解放されたさくら猫達が、少しでも元気で長生きしてくれるように願いながらリリースです。

 本当はすべての野良猫を保護したい。

 でも、それは叶わないこと。

 私にできるのは、手術とワクチン、そして祈ることだけ。

 現地には猫たちを見守ってくれているMご夫妻がいらっしゃいます。


 どうかどうか、お家猫と同じくらい、元気に長生きしてください!!
 
 

  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ