猫カフェ訪問

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2016/03/17(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。


 ★☆★フードメニューにつきましてお詫びm(__)m★☆★

 2号店の準備と2か所の猫達のお世話、一斉TNRの準備などで、仕込みの時間が全く取れなくなりました(T_T)。3月までお休みさせてください(=^・^=)。大変申し訳ありませんm(__)m。


 〇Nha Con Meoでは靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


 ≪3月の営業時間につきまして≫

 ☆3月14日(月)~4月1日(金)は春休み特別営業 11:00~20:00(19:30最終受付)です。
   皆様のご来店をお待ちしております。

 ☆3月22日(火)は臨時休業いたします。


 〇〇くるめ猫部屋 ボランティア在室時間(見学可能な時間です)〇〇

 ※急な変更もございます。お越しになる前日or当日に再度ご確認くださいm(__)m。



 3月17日(木) 13時~18時

 3月20日(日) 13時~16時

 3月21日(月) 12時~16時 

 3月23日(水) 12時~18時

 3月25日(金) 13時~18時

 3月26日(土) 11時~15時

 3月30日(水) 12時~18時

 3月31日(木) 13時~18時


 住所:久留米市諏訪野町2576-2 2階
   市場通りパチンコ屋さんセンターライオンの正面、水色のビルです。

 


 みなさん、こんにちは。


 Nha Con Meoをオープンする前に、当時九州にあった猫カフェはすべて回り、勉強を兼ねて記事にさせて頂いていましたが、ブログを開設する前に回ったところは記事にしておりませんでした。


 そして、こちらも何度かお邪魔していたのですが、記事にするのは今回が初めて。


 佐賀にある「Catcafe Coron(コロン)」さん。猫カフェの大先輩ですm(__)m。

 
 コロンさんのFBを拝見すると、やっぱりお客様がすごく多いのが分かります。

 2009年10月オープン(当時はArrowsさんというお名前でした)ですから、もう6年半も一人で頑張って切り盛りされています。

 猫カフェオーナーさんなら痛いほどわかると思いますが、とにかく猫カフェやっていくのは本当に大変なことなんです。


 今回は、この人気店コロンさんの秘密を探りに行ってきましたよ(^_-)-☆。


 コロンさん入口
 もう入り口からして雰囲気がすごくいいです。


 扉を開けると右手に…。


 コロンさん階段下
 ねこ好きさんなら見た瞬間に大喜びです。



 階段には少しわかりにくいのですが、小さい猫ちゃん達が鎮座しています。


 コロンさん階段
 靴を履いたまま上るのが申し訳ないぐらいの階段です。


 靴を脱いでおしぼりで手を拭いて、消毒を済ませて中に入ると…。


 コロンさん室内①
 室内はとってもアットホームな落ち着く雰囲気。


 ここに一度腰を下ろしたら、なかなか立ち上がれないでしょう。


 コロンさん室内②
 光と小物の使い方が素敵です(#^.^#)。


 猫ママさん、本当に落ち着く空間づくりが上手なんです。
 

 コロンさん室内③
 大きな木のケージが一つ。木のケージは落ち着くんですよね。


 物がたくさんあるのですが、それをごちゃごちゃ感じさせないようになっています。


 コロンさん室内④
 細長い間取りになっていて、キッチンの反対、道路側は隠れ家的な感じです。


 床はフローリングじゃなくて、落ち着くカーペット。


 コロンさんニャンズ①
 ニャンズの可愛さは万国共通です(=^・^=)。


 これは掃除が上手な証拠。

 猫は吐くことも多く、床を清潔に保つためにはよほどきちんと管理しないといけません。


 コロンさんニャンズ②
 ちょうどディナータイムでした(#^.^#)。


 清潔感と温かみ、これがコロンさんの魅力だと思いましたよ。

 それと、素敵な猫ママさんの魅力も(^_-)-☆

 猫ママさんのファンも多いのではないでしょうか。

 「もう一度ママさんに叱られたい」ってMな方も!?


 コロンさんニャンズ③
 カウンターも木造り。いいですね(#^.^#)。



 結論「真似できないものは真似しない」ですね(^_^;)。


 でも、お客様がくつろげる空間づくり…これは改めて考えないといけないと思いました。

 
 佐賀の猫カフェコロンさん、皆さんもぜひ訪れてみてください。

 人気店なので、お出かけの前にお電話をお忘れなく。靴下は必須ですよ(=^・^=)。 


 
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
2012/06/04(月)
 みなさん、こんにちは

 今回は、九州地区猫カフェ訪問の最終回。古賀市の「猫カフェ モカ」さんをご紹介しましょう。


 「猫カフェ モカ」は九州自動車道古賀インターから車で10分。

 
 閑静な住宅街にある一軒家を改築して猫カフェを経営されています。


 素敵なお庭
 とっても素敵なお庭。憧れです 


 自宅をカフェにされているのは初めて。何だか知らない人のうちを勝手に訪問するようで、ドキドキします。


 玄関
 玄関への入り口。


 中はカフェルームと猫ルームに別れていました。

 宮崎出身のオーナーさんが、「うたたね」さんを見て作ろうと思われたのだそう。そういえば、宮崎の猫カフェは2軒ともカフェルームと猫ルームに別れていましたね。


 猫ルームでは猫達がまったりしていました。

 ふうちゃん
 虐待で足をなくしたふうちゃんも幸せそうに暮らしています。

 
 おもちゃを出してみると…

 家政婦は見た?
 家政婦は見た?実はねずみのおもちゃにロックオン


 午後の早い時間で、本当はお昼寝の時間。起こしてごめんね。 


 ジョディちゃん
 アビシニアンのジョディちゃん。美人さんです。 


 今回は九州地区の最後だったのですが、その総まとめにふさわしいところでした。

 オーナーさんは、カフェの運営だけではなく、幅広く愛護活動をなさっている方です。本当に頭が下がります。

 その中でどんなことが大変か、どんなことに時間がとられるか、いろいろなお話をうかがうことができました。
 
 おもちゃとふうちゃん
 ふうちゃんもおもちゃで遊んでくれました。

 開店から2年ですが、しばらく休業なさっていましたので、実質1年半。

 その間にお1人でこれだけの猫たちを里親さんのところへ送り出されています。本当にすごいことです。

 里親が決まったコ達
 みんなみんな幸せに!!


 素敵なお庭が見られるようになっています。

 外はいいニャーン
 猫は外を見るのが大好きですよね。

 
 ケージの奥に子ネコが怖そうにかくれていました。可愛い…

 そらちゃんと子ネコ
 まったりしているのはそらちゃん。


 キャットウォークも毎日ふき掃除されているんだそうで、除菌には大変気を配っていらっしゃいました。

 ミケちゃん
 このミケちゃんはちょっと人見知り?


 さびの毛長ちゃんがいました。お名前はモカちゃん。

 モカちゃん
 モカちゃんはふうちゃんの子供。

 実はNha Con Meo(ニャー コン メオ)にもさびの毛長ちゃんが入店予定です。お名前は…モカちゃんなんですよ。奇遇です。

 最後のお会計でまた感激。

 レシートが…


 レシート
 お店のイラスト入り。いいなぁ、これ
 

 いろんなカフェでいろんな方のお話をうかがうことができましたが、最後に「とりあえずやってみて、それからいろいろ変えていくことですよ」というありがたいアドバイスを頂きました。

 きっとうまくいかなかったり、凹んだりすることも多いのでしょうが、先輩方のアドバイスをかみしめながら猫カフェ始めます!!

 改装工事はまだまだ途中。

 レディとしては、お化粧直しを見せるわけには行きませんので、仕上がりを楽しみにしていてくださいね


 今回、わたしのような未熟者に暖かいアドバイスを下さった猫カフェオーナーの先輩方。

 本当にありがとうございました

 
2012/05/09(水)
 みなさん、こんにちは

 
 今回は猫カフェ訪問南九州編の第3回目。

 鹿児島市のそら猫をご紹介しましょう。


 そら猫は鹿児島市の中心部、天文館にあります。

 鹿児島は学生時代私が過ごした町でもあります。天文館には大変お世話になりました

 
 松山通りに入り、左手のコインパーキングを過ぎると、ビルの前に目印ののぼりが見えます。


 そら猫 旗
 生憎の雨でぬれていました。


 ビルの中に入ると案内板がありました。

 そら猫 案内板
 何と9階です。


 エレベーターの中はこんな感じ。

 そら猫 エレベーター内
 ビルのオーナーさんが動物愛護にとても理解のある方なんだそうです。すばらしいですね。

 エレベーターを降りるとすぐに「そら猫」です。猫ルームに入る前に説明書きをよく読みます。手洗いを済ませて、いざ猫ルームへ。


 最初に目に飛び込んできたのは、憧れのこれ!!

 そら猫 下から肉球
 ずっと見たかった“生・下からにくきゅう”

 
 冷静になって室内を見回すと、あれま、なんておしゃれなこと。

 猫ルーム1
 昼間は桜島も見えるんだそうです。さすが“そら”猫です!!

 
 右手奥が猫達のお部屋のよう。

 猫ルーム2
 下から見えるキャットウォークが長い!!

 
 こんなにきれいなコですが、この子も保護っ子だそうです。姉妹猫の「キャラちゃん&メルちゃん」のどっちかな…。

 美人さん
 純血種って言われても信じます


 耳カットのこの子は病気のために保護されているそうです。

 耳カット
 猫トイレもおしゃれ

 
 白黒ハチワレちゃん。キュート

 白黒ハチワレちゃん
 何だか、かの有名な“はっちゃん”に似てません?


 まったりくつろいでいるコも…

 そら猫 まったり
 
 
 ウェルカム猫スタッフのさつきちゃん(?)。猫ルームの外にいました。ふと心配になり…。


 「エレベーターに飛び込んじゃったりしませんか」

 「ああ、この子は1階まで行ったことがあるんですよ」

 エレベーターが開いて、こんな可愛いエレベーターガールがいたら、たまらないですね

 エレベーターガール
 上へ参りますニャン」



 猫ルームは清潔感たっぷりですし、おしゃれだし、保護っ子たちはみんなすごく可愛いし…。

 こんなカフェが作れるならいいなぁと思ったそら猫さんでした。

 いつか天気のいい日にまた行ってみたいなぁ…


 では、また 
 
2012/05/05(土)
 みなさん、こんにちは

 今回は前回に引き続き、南九州編。

 宮崎市の猫カフェうたたねさんをご紹介しましょう。

 
 前回の「猫ものがたり」さんを作られたNPOで活動なさっている方が、やはり猫の保護や譲渡をするために2008年に作られたカフェです。

 福岡のキューリグさん、大分のnuko-mahiさん、門司のレトロNYANさんに続く九州4件目の猫カフェです。

 やっぱり宮崎って、動物愛護先進県なんでしょうね。

 話は変わりますが、宮崎の管理所に収容された犬と職員の姿を描いた「ひまわりと子犬の7日間」という映画が2013年春に公開されるそうです。

 主演は、私の愛する堺雅人様。二重の意味で楽しみな映画です


 話を戻しましょう

 猫カフェうたたねさんは、猫ものがたりさんから車で10分ほど郊外に向かったところにありました。

 
 外観
 駐車場もあるので、車で行く方は便利です。

 
 室内は、猫ものがたりさん同様、カフェスペースと猫ルームに別れていました。 

 宮崎の保健所ではこの形で決まっているようです。


 カフェスペースはカウンター席とテーブル席があって、定員は8人くらい。

 カフェスペースから猫ルームが見えます。

 猫ルーム
 ガラスのすぐ向こうにたくさんニャン達が寝ていました。


 ちょうどお腹もぺこぺこだったので、お食事を頂きました。ピラフやドリアが中心ですが、とってもおいしかったです。

 食事を済ませて猫ルームに。

 
 お休み中
 最初はこんな感じでみんな爆睡状態だったのですが…


 おもちゃを持って入ると、途端に興奮状態。


 遊ぶの大好き
 おもちゃの食いつきはこれまでのカフェでNo1でしたよ。ホントによく遊んでくれました。

 写真の手前、1番よく遊んでくれた元気なコ、何となくてんてん店長候補に似てるなぁと思っていたら、なんとこの子のお名前もてんてんちゃん。


 こちらも去年の初夏に生まれた同じくらいの年で、こちらは女の子。
 
 やっぱり“てんてん”って名前は元気な子に育つのでしょうか… うちのてんてんはちょっと元気すぎる気が…

 
 お膝の上にも…

 甘えん坊さん
 気持ちよさそう…


 こんなユニークなお顔のコもいましたよ。

 ユニークなお顔
 NPO法人みやざき動物のいのちを守る会からの預かりニャン、じゅん君
 

 いろんなカフェを回ってみると、オーナーさんのポリシーというか、主張がそれぞれ伝わってきます。

 例えば、小倉猫茶屋さんでは殺処分を減らしたいという思いで、処分数の現実を知らせてありました。

 うたたねさんでは、石巻動物救護センターでボランティア活動をなさったそうで、実際に私たちが被災したらどうしたらいいか、その前の準備や心構えなどについて掲示してありました。

 確かに、日本列島で100%安全な場所はないと考えるべきでしょうし、いざとなったとき、どうやって動物達を守るかは普段から考えておく必要がありますね。

 
 Nha Con Meoでも定期的に避難訓練、というか、シミュレーションをしたいと思っています。



 おいしいお食事と、たくさん遊んでくれる猫たち…。

 これから鹿児島まで行かねばならぬ…後ろ髪を引かれる思いでお店を後にした猫カフェうたたねさんでした。


 ありがとうございました
2012/05/03(木)
 みなさん、こんにちは


 今日は南国宮崎に去年の12月にできた「猫ものがたり」をご紹介しましょう。

 
 「猫ものがたり」は宮崎で活動されているNPO法人みやざき動物のいのちを守る会が、猫の譲渡をもっと幅広くしていこうと作られた猫カフェです。

 できたばかりの頃、いつもお世話になっている「命の重さ」のぐーパパさんに教えていただきましたが、同じ九州とはいえ、200キロ以上ありますので、なかなか行くことができませんでした。

 今回、南九州の猫カフェを全部回ることにして、思い切ってお訪ねしました。


 宮崎インターチェンジから一ツ葉有料道路に入り、大淀川を渡って左へしばらく行くと…。


 猫ものがたり 外観
 1階が猫カフェ、2階が保護ルームのようでした。このスタイル、いいですね。

 駐車場もお店の前と、道を挟んだ反対側にあるので、車でも便利です


 お店に入ると、手前がカフェルームになっていました。


 猫ものがたり カフェルーム
 写真を撮り損ねてしまったのですが、壁に「猫画家さん」の大作が飾れていました。 


 ホットドリンクはこちらで頂きます。

 猫ものがたり カウンター
 “これよ~っ”と思った、私がやりたいスタイル。ガラスごしにニャン達をゆっくり見ることができます。


 手作りグッズも販売されています。

 猫ものがたり 手作りグッズ
 猫用のハンモックはなかなか手に入らないので、これはありがたい!!


 猫ルームは少し狭いですが、ニャン達が遊ぶのには十分。

 猫ものがたり 猫ルーム
 冷たい飲み物は持ち込むことができました。こんなところも参考になります!!


 人懐こい子が早速…

 猫ものがたり 興味津々
 くんくん、知らない匂い、これ何だろ


 おもちゃを借りてみると、大喜びで…

 猫ものがたり 遊ぶの大好き
 とっても人懐っこい次郎君。

 
 眠そうなすずなちゃん、興味はありそうです。

 猫ものがたり 黒猫ちゃん
 眠いけど遊びたいけど…どうしよっかな

 
 新入りであまり慣れていない子も…

 猫ものがたり チャトラちゃん
 チャトラの太陽君。 


 最後まで降りてきてくれなかった、キジのハチワレちゃん。

 猫ものがたり シャイなハチワレちゃん
 猫ルームデビューしたての小麦ちゃん(?)

 
 隣のトイレルームにも何匹かいるみたいでした。

 猫ものがたり 猫スタッフ
 フキちゃんには会えませんでした


 毎月たくさんの猫が里親さんのもとへ。

 猫ものがたり 譲渡実績
 2階からも里親さんのもとへ。すごい数ですね!!


 猫ルームを出て、法人の理事長さんのお話を伺うことができました。ラッキーでした

 これまでずっと愛護活動を続けてこられた理事長さんは、何千匹の避妊手術などもなさってこられたのだそう。

 並々ならぬ動物への愛情をお持ちの方でした。宮崎の猫たちは幸せですね。


 ありがとうございました。


 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ