Con Meo 日記2012年01月

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2012/01/30(月)
 みなさん、こんにちは

 今N〇Kで、「猫学」という4回シリーズの番組が放送されています

 今日1月30日の夜が最終回ですが、来週の月曜(2月6日)のお昼前にも再放送される予定なので、見逃した方はチェックしてみてください。

 猫の魅力満載ですよ

 それには程遠いNha Con Meo(ニャー コン メオ)の「猫の魅力」ですが、それなりにお楽しみいただけましたら嬉しいです

 
 さて、今日のテーマは「足・肉球」でございます。

 はっち
 「ちょっと見せてよ」「あれ~、何をなさいます、ご無体な」


 猫の足と犬の足の一番大きいところが「爪が出ているか引っ込んでいるか」ということかと思われます。

 我が家の愛犬、さくらちゃんはこんな感じ。

 さくら肉球
 さくらの肉球、チャーミングでしょ

 
 確かに可愛いのですが、やはり爪は無粋かと…。


 春はあけぼの、夏は夜、秋は夕暮れ、冬はつとめて、肉球は猫

 猫の足の爪は、普段は引っ込んでいるので、肉まんのようにまるまるぷよぷよふわふわで、見てよし、触ってよし、踏まれてもまたよし。

立ち姿
 ふ、ふ、踏まれたい



 犬と比べて、猫は手(じゃありませんよ、前足)がとっても器用に動くので、獲物を捕まえるのに犬は口、猫は前足を使うのだそうです。

 確かにこんな感じ。

 てんてん4
 僕のお手手はとっても器用にゃのだ



 グーとパーはできますが、残念ながらチョキはできません

 ネコハウスの誰かさん
 ひとりじゃんけん、じゃんけんポン!! 右手の勝ち



 ピンクの肉球もよいのですが、黒い肉球もまた味があります。

 黒い肉球


 皆さんは犬の肉球派ですか。猫の肉球派ですか。

 どっちも癒されますねぇ~


 では、また



スポンサーサイト
2012/01/26(木)
 みなさん、こんにちは

 今日は福岡でJKC愛犬飼育管理士の講習会と試験が行われました。今日はその模様をご報告しましょう。

 
 受講の目的は前回ご紹介したとおり、動物取扱い業の資格を取るためです

 
 会場は博多駅近くにあるASCビル。アクセスはとっても便利。
 会場ビル


 9時半からの受付だったのですが、35分にはすでに人がいっぱい

 受付


 会場にも人がたくさんいました。 

 会場


 資料によると、今日の参加者は114名。若い女性から白髪の紳士まで老若男女、ぎっしりでした。

 周りの人と話をしてみたのですが、ご自宅の犬を繁殖させて販売したいという方が多い印象でした。うーん、私としては「物申したい」ところですが、そこはぐっとこらえて大人の対応

 それと、「せんぱーい」という声が聞こえていたので、専門学校の学生さんも参加されていたようです。

 スケジュールは結構ハード

 4時間の講義のあと、試験。

 講義の内容は…

 ○犬学・動物愛護法についてⅠ

 ○動物愛護法についてⅡ

   …ここまでが午前部。午後は…

 ○飼育管理Ⅰ

 ○飼育管理Ⅱ・繁殖

 テキスト
 当日配布されたテキスト

 86ページもあるテキストの内容を一日でやってしまおうというのですから、もう飛ばす飛ばす

 ついていくだけでやっとで、とても細かい内容まで覚えられません

 あっという間に4時間の講義がおわり、修了証書を頂きました。
 修了書


 そのあと試験。

 他の方のブログで見ていたとおり、5択の25問。

 心配していましたが、試験を受けてみると、先生が出血大サービスをしてくださっていたことが分かりました。4時間、話をしっかり聞いていれば何とかなるものでした。(それが一番大変だったりして)

 試験は60分ですが、15分くらいで終わり。念のため確認しながら解答用紙に記入しましたが、それでも20分を過ぎる頃には、終わって退出する人が目立ち始めました。

 心配していた専門用語を問うような問題はほとんどなかったので、よほどポカしてなければ合格できるかなと思います。

 結果は1か月後。

 それまでまだまだやらなくちゃならないことがたくさんあります。

 また結果も合わせてご報告しますね。


 それでは、また

 

 
2012/01/22(日)
 みなさん、こんにちは
 
 今日は「猫の魅力」についてお話しますね。

 私など猫好きにとって、「そんなの全部に決まってるじゃない」と即答したくなるのですが、そこはそれ。

 Nha Con Meoには、「猫に興味のない方・猫嫌いの方にも猫に興味を持っていただく」という大切な使命があります。

 そこで、今回から「猫の魅力」について客観的(…というより、思い切り主観的)に分析して、皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 今日第1回目にお伝えする猫の魅力は…
 
 ズバリ!!「寝顔・寝姿」です。

 猫が幸せそうに寝ている姿は何とも言えず、和ませてもらえるものです

 
 例えば…

 カゲトラ in ネコハウス
 Happy Voiceネコハウスのかげとら君


 
 さらに…

 マンタロウ in ネコハウス
 Happy Voiceネコハウスのマンタロウ君 

 
 安心感が増すとこうなります。真夏にはさらに“あけっぴろげ”なのですが、さすがにレディーなので…

 Qちゃん on  いす 
 我が家の女王様Qちゃん

 
 人間並みに上手にコタツで寝るコも…

 はっち in こたつ
 我が家のビビリ猫はっち君

 
 夢も見るようで、時々ぴくぴく顔や足を動かします。たまーにですが、寝言も…

  てんてん in ベッド  充電中のてんてん店長候補。このときだけが静かなひと時です
 

 Nha Con Meoでは、みなさんに一日も早く癒しの寝顔をお届けしたいと思います。楽しみにしててくださいませ。


 ではまた
2012/01/19(木)
 みなさん、こんにちは

 今回から猫カフェ開業までのもろもろの手続きなどについて必要なことを、ドキュメントを交えてお伝えしますね。

 将来自分も猫カフェやりたいなぁという方の参考になれば嬉しいです

 
 ゾロ
 今は亡き先代猫ゾロちゃん。誰からも愛される、とっても愛嬌のある猫でした。享年19


 さてさて、猫カフェ開業にはいろいろなものが必要なのですが、とにかく早くやっておきたいことがあります。

 それは…

 「動物取扱責任者」の資格を取っておくこと。

 動物に関する仕事をする場合、「動物取扱責任者」の資格が必要なのです。

 動物取扱業は…

 1.販売

 2.保管

 3.貸し出し

 4.訓練

 5.展示

  …の5つに分けられていまして、猫カフェは5の「展示」に分類されます。

 展示の仕事をするために必要な資格はいくつもあるのですが、「獣医師」とか「動物看護士」のように大学や専門学校を卒業しないと取れない資格や、「乗馬」やら「馬術」のようなお馬さん関係の資格を除くと、あとは限られてきます。

 はっち
 大牟田の動物管理センターからやってきた、またまた白黒八割れはっち君。先代とは違いビビリの弱虫です

☆愛玩動物飼養士(1・2級)
  
  日本愛玩動物協会の通信教育を8か月(1・2級それぞれですよ)受けて、そのあと試験を受けます。申込書の配布時期(12月中旬)や受け付け期間(2月末~4月末)が決まっているので、しっかり計画を立てて、1~2年計画で取得する資格ですね。

 ☆家庭動物販売士

  試験の当日に講義を受けて、その日の午後受験するものです。日本各地で行われますので、受講料・受験料が若干お高いことを抜きにすれば、比較的取りやすい資格ではないかと思います。

 ただ、年に1回しか行われないので、思いついてすぐ受験というわけにはいかないようです。ちなみに、今年(平成24年)は1月27日熊本で行われます。

☆JAHA認定家庭犬しつけインストラクター

 東京で7ステップの講座を受講して、その後試験を受けて取得する資格で、地方に住んでいる人にはあまり現実的ではないようです。

 ☆愛犬飼育管理士

 JKCが行う講座を当日受講してその日の午後試験が行われるものです。これも年に1度なので、チャンスを逃さないように!!

☆愛護動物取扱管理士

 新潟県動物愛護協会が実施する試験で、平成23年度は9月に終了。午前中に講義で、午後試験。1日で終わりますので、観光がてら新潟まで行ってみたい方にはお勧め。

 6月から8月が申し込み期間なので、これも計画的に受験する必要がありますね。

 Qちゃん
 こちらも大牟田市の動物管理センター出身Qちゃん。はっち君とは兄弟らしいのですが、性格は全く似てません 


 ☆動物取扱士(3級)

 こちらも比較的取得しやすい資格のようですが、やはりチャンスは年に1度なので、計画性が必要。熊本県にある「九州鳥獣保護協会」が実施する試験で、熊本で受験できるので、九州人にとってありがたい資格です。これも平成23年度は10月に終了しています。

 
 ☆小動物飼育販売管理士

 こちらは申し込んで、通信教育を受け、試験を受けるタイプのもので、1年かけるつもりでじっくり取り組む必要があるものです。

 
 てんてん
 Nha Con Meoの店長候補てんてん君。佐賀出身です。S・A・G・A 佐賀…ふるっ


 ご紹介したように、いくつかのパターンがありますが、個人的には、命ある動物を扱う仕事をする人が「その日に受講、その日に試験」なんて、本当に大丈夫なのかなぁと思います。ただ、聞くところによると、大学できちんと勉強なさり、国家試験に合格なさった獣医師さんにもいろんな方がいらっしゃるようで、最終的には、どれだけ動物に対する愛情や責任感があるかという、個人レベルの問題になるのでしょうね。
 

 それに、私のようなうっかり者にも資格の取得の機会が与えられているのはありがたいことですし。

 
 …というわけで、私は「愛犬飼育管理士」の資格を取るべく、準備中でございます。

 もともと犬も好きでして、通信教育で勉強していたワンちゃんのトレーナーの知識をフル活用する事もできますし、地元の保健所の方にお尋ねしたところ、猫カフェでも「展示」の資格が取れれば問題ないようですし。

 
 ネコハウス
 Happy Voiceのネコハウス。だんご三兄弟(他猫ですが…)


 試験は来週1月26日。情報によると、5択の25問なのだとか。午前中の講座をしっかり聞いておけば何とかなるようなのですが、やっぱり心配なので、テキストを入手し、試験までの時間、何とか準備しようと思います。

 その模様は来週ご報告しますね。

 ではまた
 
2012/01/12(木)
 みなさん、こんにちは

 今日は、さわちゃんのお話です。

 さわちゃん
   保護した日のさわちゃん

 さわちゃんは茶トラの女の子です。

 見た目4ヶ月ぐらいのキュートな子猫ですが、写真に撮るととても大人っぽく見えます。
 
 それもそのはず、実はさわちゃんはもう7,8ヶ月にもなろうかという大人になりかけの猫だったのです。その証拠に、しっかり大人の歯が生えていました。

 でも、体がとても小さくて、本来なら3kg以上あってもいいころなのに、1.6kgしかなかったので、体の大きさから子猫だと思ってしまったのです。背中をなでると背骨が当たってガリガリなのが分かります。

 さわちゃんを保護したのは12月10日夕方、市内某所に11月から親猫と兄弟猫と3頭で姿を見せるようになった猫です。おそらく親子で捨てられたのではないかということでした。

 他の2頭は近づいても逃げてしまい、触れなかったのですが、さわちゃんだけは大人しくて逃げないので、親切な方にエサをもらっていました。

 ただ、エサといっても人間の食べ物の残り物で、とても子猫が育つのに十分なものではありません。

 それに、冬の寒さも厳しくなり、また土地の所有者の方に見つかったら、捕まって保健所送りになるかもしれない…そんなこともあって、思い切ってさわちゃんを保護しました。

 保護した翌朝、健康チェックと1回目のワクチン接種のため、病院へ連れて行きました。その結果、ノミがとても多く、またお腹の中にいろいろな寄生虫がいることが分かりました。

 回虫、瓜実条虫、マンソン裂頭条虫…カエルなどを食べて、間接的にミジンコを摂取したことで感染するそうです。よほどお腹がすいていたのでしょう。
 
 ノミと回虫駆除の薬をつけてもらい、条虫駆除の飲み薬を飲ませてもらってその日は帰宅しました。

 翌日、さわちゃんをゆっくり見てみると、歩き方がおかしい事に気がつきました。明らかにびっこを引いています。

 それにお腹が異様に膨れています。少し様子を見ましたが、やはりおかしいのでまた病院へ行って、レントゲンを撮ってもらいました。

 その結果、左足の骨が折れていることが分かりました。ひざの上の大腿骨が折れてずれてそのまま固まっているため、左足が短くなっていました。それでびっこを引いていたのです。

 幸いな(?)事に、骨折はずいぶん前で、今はもう痛みはなく、今できることは何もないそうです。ただ、少し前はとても痛くて動けなかっただろうとお医者さんはおっしゃいました。

 さわちゃんは大人しくて逃げなかったのではなくて、足が痛くて逃げられなかったのでしょう

 足のレントゲン 
 ひざの上でぽっきり折れて、新しい骨ができ、くっつきかけています。

 
 お腹のほうは、腸が変形している可能性がありました。骨折したときにお腹も打ったのかも知れないそうです。腸に空気がたまって、レントゲンに黒く写っています。

 腸閉塞の恐れがあるので、便が出なくなったら手術が必要かもしれないと言われました。ただ、便は出ていますので今のところ様子を見ています。

 お腹のレントゲン
 腸に空気がたまって黒く写っています。

 条虫の2回目の薬を飲ませるため、12月24日、また病院へ行きました。虫がいなくなったかどうか再検査をされたところ、今度は肺吸虫という珍しい寄生虫がいることが分かりました

 前回の薬で条虫はいなくなって、別の虫が活動し始めたのでしょう。名前のとおり肺にも寄生する虫で、肺に寄生すると咳が出るそうです。これもサワガニなどから感染するとのこと。そんなものまで食べていたんですね。

 2週間毎の投薬が必要だということで、さわちゃんはまだまだ安心できません。里親に出すこともまだやめたほうがいいということでした。

 今回、さわちゃんを保護したことでいろいろなことを学びました。

 野良猫たちの辛い現実は頭では分かっていましたが、さわちゃんは、野良猫がどんなに辛い環境にいるかということを、身を持って教えてくれました。

 食べるものがなくてカエルやサワガニまで食べなくてはならない。また交通事故なのかトラブルなのか、大腿骨を折るほどの怪我をしながら治療を受けることもできない。

 野良猫たちはそうやって短い生涯を終えていきます。飼い猫の寿命が15年から20年なのに対して、野良猫は3年だと言われています。

 今は元気に生きているさわちゃんも、保護しなければこの冬は越せなかったことでしょう。

さわちゃん in ネコハウス
暖かい場所でくつろいでいます(^^)


 どうか、どうか、猫を捨てないでください。

 嫌われ者の野良猫も、かつては誰かが飼っていた猫であり、また、何とか生き延びたその子供達です。野生生物ではありません。人と共に生きていく動物だということを分かっていただき、飼い猫には避妊・去勢手術をしてください。

 猫は室内で飼ってください。敷地内で糞尿をされたり、車を傷つけられたり、庭や畑を荒らされたりしたら、たいていの方は猫嫌いになります。糞尿のにおいや発情期の泣き声も猫嫌いさんを増やします。

 猫嫌いさんにとって野良猫は「迷惑な生き物」です。そして、野良猫に餌をやる優しい方もただの「迷惑な人」になってしまいます。

 そうして、「捨てた人の責任」よりも「野良猫が増えるのは餌やりさんがいるからだ」という結論になってしまいます。

 「人が集る場所に捨てたら、誰かが拾ってくれるだろう」

 そんなことは決してありません。

 現実は、「あら、可愛い。私が拾わなくても、誰かが拾ってくれるよね」…そうして誰からも拾われる事なく、捨て猫はとても悲惨な運命をたどります。


★餓死したり、病気に犯されて命を落とす。

★交通事故で大怪我をしたり、命を落としたりする。

★カラスなどに襲われて命を落とす。

★農薬や毒薬を撒かれたり、惨い虐待を受けて命を落とす。

★保健所に持ち込まれて、殺処分される。


 野良猫も飼い猫も血統書つきの猫も同じ命です。

 寒空の下、誰にも知られることなく消えてしまう命、保健所に収容されたまま箱から出されることさえなく消えてしまう命が1頭でも少なくなるように、元野良猫のさわちゃんを通じて考えていただけたらと思います。

 さわちゃんは、体重が3キロになって避妊手術を済ませたら、某所にてしばらく預かっていただき、Nha Con Meoの店長秘書として入店予定です。

 ぜひさわちゃんに会いに来てください。お待ちしています

 
2012/01/08(日)
 みなさん、こんにちは

 今日は、私が今お手伝いさせていただいている、動物愛護ボランティアHappy Voiceをご紹介しましょう。

 Happy Voiceは佐賀・福岡で活動されているボランティアで、保健所に収容された、殺処分されてしまうであろう犬を保護して里親を探したり、地域猫として地域の方と協力して野良猫の避妊去勢手術をしたりなさっています。

 嫌われることの多い野良猫ですが、手術をして一代限りの命を見守っていこうという取り組みです。手術をすれば、発情のときの声もなくなるし、けんかも減るし、餌やりさんがいらっしゃいますから、ゴミをあさる事もなくなります。それでも糞尿の問題など、全てが解決できるわけではありませんが、命の重さということを考えれば、野良猫問題の解決策としてはベストなやり方だと私は思います。

 また定期的に譲渡会を開催し、犬や猫の里親探しも行われています。

 譲渡会
 譲渡会の際には啓蒙活動も…


 Happy Voiceはメンバーのお2人と、交代で動物達のお世話をするボランティアスタッフで活動されています。そこで私は猫のお世話をしているわけなのですが…。

 ネコハウス
 ハッピーボイスのネコハウス お世話をしているというか、自分が癒されに行っているというか…
 
 ここには地域猫活動で、事情により元の場所に戻せなかったコを中心に現在42匹の猫たちがのんびり暮らしています。

 お食事風景
 お食事時はこんな感じ

 時々は天井裏で肉球紛争も勃発しますが…

 天井裏
 何か用?

 猫たちはのんびり まったり暮らしています。 

 偏平上皮癌のウシコも…

 ウシコ
 あたしも頑張ってるわよ

 みんなのアイドル 歌舞伎顔のウシオも…

 ウシオ
 ウシオですが 何か?

 寒い日にはみんなでエアコンの下に集って… 

 エアコン下
 ここは特等席ニャのだ

 ここでメンバーのお2人にいろいろと教えていただきながら、どんな猫カフェにしようかなあと、考えを巡らせています。

 ちなみにネコハウスから5分ほど歩いた犬舎には、8頭の犬たちが保護され、幸せに暮らしています。

 小リク
 4頭の子犬が巣立ち始めた小リクママ

 お近くにお住まいの方、お時間があったらぜひネコハウス&犬舎に遊びにいらしてくださいませ。

 では、また
2012/01/05(木)
 みなさん、こんにちは

 今日はNha Con Meoの店長候補をご紹介しましょう。

 店長候補は…

 てんてん1 はじめまして 僕てんてんです。どうぞ宜しく

 2011年7月ごろ、佐賀県某所で生まれました。

 他の2匹の兄弟と一緒に捨てられましたが、やさしいYさんに拾われ、保護されました。

 9月23日、佐賀市のどんどんどんの森で行われた、動物愛護ボランティアハッピーボイスさんの譲渡会に里親探しに参加しました。他の兄弟2匹は新しい家族が見つかったのですが、この子だけ貰い手がなく…やっぱり鼻〇そ(ゴメン)のせい?

 てんてん2
  僕遊ぶ、僕遊ぶ  眼鏡だって…

 とりあえず、ボランティアのNさんと私で交代で一時預かりをする事になったのですが…

 てんてん3
 兄ちゃん、姉ちゃんの毛玉ボールだって… 

 一時預かりをしてみて、この子にすっかり惚れ込んでしまったのです

 先住猫が2匹いて、3匹目は無理だと思っていたのですが…

 はっち・Qちゃん
               ども、はっちです        Qです
 
 一時預かりのつもりが、すっかりてんてんの可愛さと賢さと度胸のよさにはまってしまいました

 てんてん4
  もちろん猫じゃらしだって僕は遊ぶのだーい好きなんだよ

 2回目のワクチンも終わり、まもなく去勢手術の予定

 
 てんてん5
 ストーブの前と… 

 まだまだお子ちゃまですが、しっかりした店長になれるよう頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします。

 てんてん6
 コタツが僕のお気に入りの場所なんだよ
 
 みなさんに会える日をてんてん共々楽しみにしております。

 では、また
2012/01/01(日)
 みなさん、はじめまして。猫カフェマネージャーのJです。

 久留米初の猫カフェ開店を目指してただいま準備中です。

 猫カフェの名前はNha Con Meo(ニャー コン メオ)

 ベトナム語で「猫の家」という意味です。ちなみに、「Nha」は猫じゃなくて、「家」という意味、「Con Meo」が猫なんですよ。

 中部の町フエで出合った猫
 中部の町フエで出合った子猫

 私が昔ベトナムに2年住んでいたこともあり、お店でベトナムの食べ物や雑貨を紹介できたらいいなあと思ってこの名前にしました。でも、「もっと違う名前のほうがいいんじゃない?」とか「こんな名前はどう?」という声があったら、変更もありです

 あせらず、じっくり準備して、猫も人も幸せな猫カフェにしたいと思っています。

 玉山神社の猫
 北部の首都ハノイの観光地、玉山神社で出合った猫

 6月の開店を目指して、そのプロセスを皆さんにご紹介していきたいと思います。

 どうぞ末永く宜しくお願いします。

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ