Con Meo 日記2012年06月

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2012/06/29(金)
 みなさん、こんにちは

 猫カフェ開業までの道も最後の一歩です。

 開業に必要な「営業許可証」と「動物取扱業登録」がいただけました。


 営業許可
 飲食店の営業許可と展示の登録です。


 これで堂々と皆さんにお伝えできます。

 久留米市初の猫カフェ「Nha Con Meo(ニャー コン メオ)」開業です。

 
 オープンは7月7日(土)。

 営業時間は平日16:00~21:00、土日祝日は11:00~20:00、木曜日が定休日です。

 場所は久留米市西町1098-3、ラーメン南京千両さんの2階です。

 国道3号線の筑邦銀行の角を西に向かって行った点滅信号の少し先の左手、花畑方面からは花畑北の交差点を西鉄高架方向に向かって右手、焼肉屋さんの隣の建物です。

 おもてなしもお料理もまだまだですが、猫たちのかわいさは満喫していただけることと思います。


 猫といえば、昨日の久留米市動物管理センターには子猫がいっぱい。


 キジトラの男の子
 元気いっぱいでした
 
 野良猫が産み落としていった3兄弟の最後の1匹。2匹はすでに里親さんに引き取られたそうです。


 
 グレーの男の子
 ウンチを転がして遊んでいました

 兄弟で収容されていた1匹です。


 三毛・サビ姉妹
 グレーちゃんと兄弟。同じケージに入っていました。

 三毛ちゃんは一度里親さんが決まったらしいのですが、お腹を壊して待っていただく間に他の子がもらわれていったのだそうです。縁がなかったのでしょうね。

 
 ハチワレの男の子
 ちょび髭がキュート 

 こちらもグレーちゃん、三毛・サビちゃん姉妹と兄弟です。


 別の場所で2匹まで一時預かりをしていただけるということだったので、Nha Con Meoで里親を探すために3匹引き取りました。

 三毛ちゃんとハチワレのちょび髭君、そしてキジトラの3匹です。この子たちは里親さんを募集します。

 今お店で元気いっぱいに遊びまわっています。

 子猫のかわいらしさは何とも言えません。

 子猫を家族に迎えようと思っていらっしゃる方も子猫と遊びたい方も、どうぞ子猫たちに会いに来てください。お待ちしています。


 子猫たちの様子はまたアップしますね。


 では、また
スポンサーサイト
2012/06/27(水)
 みなさん、こんにちは


 先週の金曜日に、ちーちゃんに引き続き、動物愛護ボランティアハッピーボイスからもう1匹スタッフとしてスカウトしたモカちゃんが入店しました。

 
 モカちゃんは、ハッピーボイスが行っているTNR活動で、元の場所に戻せず、ネコハウスに保護されていた元捨て猫です。


 ネコハウスのモカちゃん
 ネコハウス時代のモカちゃん。左から二番目


 兄弟5匹のうち、モカちゃんだけが長毛で、まるでチンチラのようにふわふわ、モコモコでさわり心地がとーってもいいんです。そのふわふわモコモコでたくさんの方を癒してくれることと思います。


 初日は例によってソファの下にお篭り。

 食欲もないので、翌日はケージの中にいていただきました。じゃないと、モカちゃん用のスペシャルフードを他の子が食べてしまうからです。


 ケージのモカちゃん
 閉じ込めてごめんね


 そして、昨日から少しずつ食欲が出てきて、もうカリカリも食べられるようになりました。

 お食事中のモカちゃんとちーちゃん
 ルームメイトは同じハッピーボイス出身のちーちゃん。


 量はまだ他のコよりは少ないのですが、一安心です。

 キャットウォークを歩き回るようにもなりました。

 キャットウォークのモカちゃん
 ハッピーボイスのネコハウスにいた頃も高いところでよく寝ていました。

 まだ自分の匂いがついていない部屋が気になるようで、しきりに自分の匂いをつけようとします。

 モカちゃん
 早く私の匂いをつけなくちゃ 

 
 モカちゃんの泣き声は小さくてハスキーなので、何だかとっても耳に残る声です。

 モカちゃん1
 「ニャー」と「ヒャー」の間のような声です。

 
 これで猫スタッフ6匹が揃いました。

 猫スタッフは譲渡対象ではなく、お客様を癒したり、猫の魅力を伝えるために頑張ってもらいます。

 そして、譲渡対象として、動物管理センターに収容された猫や愛護団体に保護された猫たちにお店に入ってもらう予定です。

 猫を家族に迎えようと考えている方、ぜひ1度Nha Con Meoに足を運んでみてください。

 相性の合う猫と出会えるかも知れませんよ。


 では、また
2012/06/24(日)
みなさん、こんにちは


 猫たちもずいぶん慣れてきて食欲もばっちりです。

 食事時になると、そわそわ、そわそわ、うろうろ、うろうろ。

 そして、食事の支度を始めると「にゃーん、にゃーん」と大合唱が始まります。

 自分の分を待てずに他のコの皿に口を突っ込むことも…

 うーん、元気でよろしい


 そして、ようやく食事にありつくと、ひたすら食べ続けて、あとはまったり食後のくつろぎ。


 トトさんも…

 食後のトトさん
 食べた


 わさびも…

食後のわさび
 今日も食べてあげた


 ちーも…

 食後のちー
 もっとおいしいのないですか


 さわちゃんも…

 食後のさわちゃん
 今日はこのくらいで我慢してあげる



 ただこのコだけは様子が違う…



 食いしん坊のてんてん
 まだ一粒残ってるよ

 
 残り物をあさって(もとい、片付けて)いるてんてん店長さんです。

 目下さわちゃんと一緒にダイエット中なのですが…



 …こんなでやせられるかしら


 では、また
2012/06/20(水)
 みなさん、こんにちは

 
 先週の火曜日に入店した4匹と、金曜日に入店したちー。

 やっぱり急激な環境の変化で最初はみんな大変だったようですが、少しずつ慣れてきました。


 1番心配だったのはわさび。ご飯を食べようとしなかったんです。

 まるで食べるということを忘れたかのように…。

 猫缶も、レトルトも、育ての親のルルさんがあげても食べない

 
 かなり心配しましたが、1週間近くたって、ようやく食べる事を思い出してくれました。

 わさび、食べた
 今朝など、エサの前に催促するまでになりましたよ



 さわちゃんとてんてん、仲良し2人組は慣れるのも早かったです。

 さわ
 よく寝ます。


 てんてん
 気持ちよさそうです



 1番安心していられるのはトトさん。まるで学級委員長のような安定感。

トトさん

 草を食べるのもとっても上手。鉢ごとひっくり返してしまうてんてんとは大違い。

トトさん
 しかし、すごいお顔



 姉妹だった事も覚えてはいないでしょうけれど、距離感は縮まってきました。

 わさびとさわ
 体のサイズはずいぶん違いますが…


 今のところ1番心配なのは、甘えん坊度がだんだん高まってきたちー。

 
 誰かがそばにいないと寂しくて仕方ないようです。

 
 甘えん坊のちー
 部屋を出ようとすると、追いかけてきます。 

 
 今はやさしいYさんに頂いたタオルをマット代わりに敷いた出窓がお気に入り。

 ちー


 
 猫が何匹かいると、個性も豊かで鳴き声1つとってもぜんぜん違うことが分かります。

 そんなことも感じていただければと思っています。

 
 では、また
2012/06/16(土)
 みなさん、こんにちは


 今週の火曜日に入店した4匹に続いて、昨日ちーちゃんが入店しました。

 
 ちー
 少し落ち着きを取り戻したちー。

 ちーちゃんは私がお世話になっている、佐賀の動物愛護ボランティアハッピーボイスのネコハウスで暮らしていた男の子です。

 ネコハウスにいる40匹近い猫たちの中でも特に抱っこが大好きで、「抱っこして~」と私たちの掃除の邪魔をしては癒してくれるとても貴重な存在です。

 ちー
 抱っこ~


 その「抱っこ大好きパワー」でたくさんのお客様を癒してもらおうと、今回ネコハウスからスカウトしたのです。

 昨日は初めての環境に、さすがにソファーの下で固まっていましたが、今日は少し力が抜けてきたようです。


 そして、昨日、そのハッピーボイスのボランティアの皆さんが集ってくださいました。

 まだまだ心の余裕がなくて写真も撮れなかったので、詳しい様子は、ハッピーボイスボラスタのブログでご覧ください。


 お祝いいただきました
 お祝いまで頂きました。
 
 
 雨の中、わざわざ久留米まで来てくださった皆さん、本当にありがとうございました

 昨日一緒に見ていただくべきだったのですが、余裕がなくて失礼しました

 爪とぎ使用第1号はさわちゃんでしたよ。

 爪とぎとさわちゃん
 ダイエットが至上課題のさわちゃん 


 トンネルもさわちゃんが最初に入って、それを追いかけててんてんが遊び始めました。

 トンネルで遊ぶてんてんとさわちゃん
 本当に2人は仲良しです 


 初日に固まっていたわさびも動くようになりました。

 少し落ち着いたわさび


 降りてくる時間より上にいる時間のほうが長いのですが、それはそれでいいものが見られます。

 わさび下から肉球
 アタシの肉球かわいかろ?
 

 トトさんも負けてはいません。

 トトさん下から肉球
 ボクの肉球のほうがかわいかろ?
 
 あと1匹、ハッピーボイスからスカウトしています。その子もとっても可愛い子なので、ぜひ連れてきたいと思っています。

 またその時はご報告しますね。

 昨日、集ってくださったハッピーボイスのボランティアの皆さんに心からお礼申し上げます。

 本当にありがとうございました。



 では、また
2012/06/12(火)
 みなさん、こんにちは

 猫カフェ開業までの道、いよいよ終盤。

 
 今日、猫ルームとカフェルームが仕切られ、大きな工事は粗方終了。

 そして猫スタッフ4匹が入店しました。


 てんてん
 何か違う空気を感じているてんてん店長。


 甘えん坊のさわちゃんは甘える相手がいなくて、ずっと固まっていたので、ぐったり。

 さわ
 お疲れさま。少しずつ慣れていこうね。

 そして、佐賀のボランティアハッピーボイスでボランティアをしているお仲間、ルルさんのところからも2匹やってきました。

 ルルさんは優秀なペットシッターでもあります。ペットのお世話はぜひルルさんにご用命ください。


 ととさんはかつててんてんと一緒にルルさんのところで暮らしていたお兄ちゃんです。

 とと
 アメショミックスでとってもハンサムなととさんです。

 そして、さわちゃんの姉妹、わさび。

 わさびもルルさんのところで暮らしていました。

 わさび
 いちばんナーパスでした…


 よく「猫は家につく」と言われますが、今回4匹を迎えたことでそうとも言えないとはっきり感じました。

 実は、昨日てんてんとさわちゃんは少しだけお店に連れてきたのですが、ずっと一緒に住んでいたら家族の声が聞こえた途端リラックスし出しましたし、マイペースに見えたととさんと固まっていたわさびも、ルルさんご一家が帰ったとき、とても寂しそうに鳴いていました。

 確かに“猫は家につく”のかも知れませんが、それよりも“大切にしてくれる家族につく”のだと思いました。

 引越しのときなど、新しい環境に馴染めないからと猫を置いていく方もいると聞きますが、親しんだ家族がいなくなって、1人で生きていく事のほうが猫にとって辛いことなのではないでしょうか。

 話は脱線しましたが、まもなく開業です。

 ただ、当初2週間程度を想定していた工事が3週間かかってしまいました。何とか6月中の開店を目指していたのですが、勇気を出して開店を1週間延期させていただくことにしました。

 開店は7月7日、土曜日です。

 一部関係者の皆様には6月30日とお伝えしていましたので、ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

 これから少しずつ、お客様に可愛がっていただけるように猫たちを慣らしていきたいと思います。

 3週間と少し、猫と私の研修期間を頂きます。

 宜しくお願いします。

 では、また研修の経過報告をさせていただきますね
 
2012/06/08(金)
 みなさん、こんにちは

 猫カフェ開業までの道、今回はこちら。


 講習会案内
  


 「食品衛生責任者」の資格を頂くための講習会に参加してきました。

 先日もお伝えしましたが、猫カフェは飲食店です。

 お客様に食べ物や飲み物をお出しするためには、「食品衛生責任者」の資格が必要です。

 これは「栄養士」や「調理師」の資格をお持ちの方なら問題ないのですが、当然私はそのどちらでもありません。

 それで今回講習会に参加してきました。


 講習会は久留米市食品衛生協会が主催して年に3回行われています。

 6月6日に行われたのは今年度第1回の講習会。申し込みは4月1日から始まっていました。

 希望者が多い場合は受けられないこともあるとかで、4月になって即申し込みました。


 会場は久留米インターチェンジ近くの久留米地域職業訓練センター。


 久留米市地域職業訓練センター
 ここで「ホームページビルダー」の勉強もしました


 160名の定員でしたが、参加者は165名。

 会場はぎっしり人で埋まっていました。

 高校生から年配の男性まで、いろんな方が参加されていましたよ。


 会場
 会場は満員でした。

 内容は食品衛生に関する法律的なお話と、食中毒を避けるための現実的なお話に分かれて朝から夕方までびっしり。

 内容が盛りだくさんで、話も早いので、ついていくのがやっと。

 食品衛生責任者講習会テキスト
 使用テキストです。背中は愛猫Qちゃん


 でも、食中毒の怖さと対策については何とか理解できました(と思います)。


 何とか最後までついていき、最後にご褒美

 修了証書
 これで「食品衛生責任者」の資格をもらう手続きをする事ができます。 

 後は飲食店の営業許可と動物取扱業の登録ができれば、正々堂々とカフェがオープンできます。

 まだまだこれから大変な事がありますが、それもまた楽しみ

 あと少しです

2012/06/04(月)
 みなさん、こんにちは

 今回は、九州地区猫カフェ訪問の最終回。古賀市の「猫カフェ モカ」さんをご紹介しましょう。


 「猫カフェ モカ」は九州自動車道古賀インターから車で10分。

 
 閑静な住宅街にある一軒家を改築して猫カフェを経営されています。


 素敵なお庭
 とっても素敵なお庭。憧れです 


 自宅をカフェにされているのは初めて。何だか知らない人のうちを勝手に訪問するようで、ドキドキします。


 玄関
 玄関への入り口。


 中はカフェルームと猫ルームに別れていました。

 宮崎出身のオーナーさんが、「うたたね」さんを見て作ろうと思われたのだそう。そういえば、宮崎の猫カフェは2軒ともカフェルームと猫ルームに別れていましたね。


 猫ルームでは猫達がまったりしていました。

 ふうちゃん
 虐待で足をなくしたふうちゃんも幸せそうに暮らしています。

 
 おもちゃを出してみると…

 家政婦は見た?
 家政婦は見た?実はねずみのおもちゃにロックオン


 午後の早い時間で、本当はお昼寝の時間。起こしてごめんね。 


 ジョディちゃん
 アビシニアンのジョディちゃん。美人さんです。 


 今回は九州地区の最後だったのですが、その総まとめにふさわしいところでした。

 オーナーさんは、カフェの運営だけではなく、幅広く愛護活動をなさっている方です。本当に頭が下がります。

 その中でどんなことが大変か、どんなことに時間がとられるか、いろいろなお話をうかがうことができました。
 
 おもちゃとふうちゃん
 ふうちゃんもおもちゃで遊んでくれました。

 開店から2年ですが、しばらく休業なさっていましたので、実質1年半。

 その間にお1人でこれだけの猫たちを里親さんのところへ送り出されています。本当にすごいことです。

 里親が決まったコ達
 みんなみんな幸せに!!


 素敵なお庭が見られるようになっています。

 外はいいニャーン
 猫は外を見るのが大好きですよね。

 
 ケージの奥に子ネコが怖そうにかくれていました。可愛い…

 そらちゃんと子ネコ
 まったりしているのはそらちゃん。


 キャットウォークも毎日ふき掃除されているんだそうで、除菌には大変気を配っていらっしゃいました。

 ミケちゃん
 このミケちゃんはちょっと人見知り?


 さびの毛長ちゃんがいました。お名前はモカちゃん。

 モカちゃん
 モカちゃんはふうちゃんの子供。

 実はNha Con Meo(ニャー コン メオ)にもさびの毛長ちゃんが入店予定です。お名前は…モカちゃんなんですよ。奇遇です。

 最後のお会計でまた感激。

 レシートが…


 レシート
 お店のイラスト入り。いいなぁ、これ
 

 いろんなカフェでいろんな方のお話をうかがうことができましたが、最後に「とりあえずやってみて、それからいろいろ変えていくことですよ」というありがたいアドバイスを頂きました。

 きっとうまくいかなかったり、凹んだりすることも多いのでしょうが、先輩方のアドバイスをかみしめながら猫カフェ始めます!!

 改装工事はまだまだ途中。

 レディとしては、お化粧直しを見せるわけには行きませんので、仕上がりを楽しみにしていてくださいね


 今回、わたしのような未熟者に暖かいアドバイスを下さった猫カフェオーナーの先輩方。

 本当にありがとうございました

 

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ