Con Meo 日記2013年04月

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2013/04/27(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。

 〇ゴールデンウィーク期間中は休まず営業いたします(4/30、5/1、5/2は祝日営業です)。

 ※5月7日は臨時休業いたします。



 

 みなさん、こんにちは


 去年の7月7日にNha Con Meoがオープンしてからずっと里親募集中だった、ちびニャン2号こと、ジロー。

 イチロー、げんき、キジ兄弟、茶トラ兄弟、そしてミケコに先を越され、ジローファンのお客様から、もうスタッフ猫にしてほしいというリクエストもあり、そろそろ首輪をつけようかと思っていたのですが、そんな折、「ジローが大好き」と言ってくださる里親希望の方が。

 
 昼間はずっと留守になさるので、ジローが一人ぼっちになってしまいます。そこで、いつものように2頭飼いをお願いしたところ、他の里親募集中の子もご覧になったうえで、ロックちゃんを一緒に迎えてくださることに。


 ありがたいことです。


 
 ジローはちょっぴり変な癖もあり、また“とっても賢い子”とも言えない子なのですが、どんな新入りニャンも、決して威嚇することなく受け入れてきた、子猫たちの最高のお兄ちゃんでした。


 ロックの皮膚病が最初にうつってしまったのもジローちゃんでした。


 優しいジロー
 ジローが他の猫を威嚇するのを見たことがありません。



 そして、離乳が済むか済まないかのうちに一人ぼっちになり、ハッピーボイスのめぐニャンさんに保護されたロック。(保護の経緯はこちら)



 一人ぼっちだったロックちゃん
 入店後、3日目にコクシジウムに侵されていることがわかり、隔離生活に入りました。

 
 寄生虫やら皮膚病やら、いろんなものと闘って、3ヶ月以上のケージ暮らしを強いられた子です。


 この2匹が一緒に里親さんの下で幸せになれたら、こんなに嬉しいことはありません。

 ジロー&ロック
 仲良しの2匹です。

 トライアルは、先方のご都合で、5月7日から16日までに決まりました。

 
 どうかこの2匹がずっと仲良く幸せになれますように…。


 

 
 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
2013/04/26(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。

 〇ゴールデンウィーク期間中は休まず営業いたします(4/30、5/1、5/2は祝日営業です)。

 ※5月7日は臨時休業いたします。

 

 みなさん、こんにちは


 4月14日にご紹介しました、「佳空窯展+女たちの猫展」、見に行ってきました。

 実は展覧会前日に少しお邪魔して拝見していたのですが、また新しい作品も入っていて、行った甲斐がありました。

 佳空窯展①
 Nha Con Meoの猫ルームとさわちゃんです。


 もちろん、焼き物や絵画、布製の置物など、いろんな作品が展示されていますが、ここは親バカ、やっばりニャンズの写真に目が行きます。


 佳空窯展②
 ちーちゃんとジローちゃん、作品の中でもやっばり仲良し♡


 「南北朝期、南朝方として活躍した黒木氏は猫尾城(黒木城)を本城とし、一帯に勢力を振るっていた(「九州・沖縄地方の街並み」より)」とあり、かつての黒木城は猫尾城とも呼ばれていたんですね。


 そこからギャラリーの名前を「キャットテールギャラリー」と名付けられたのだそうです。

 
 佳空窯展③
 今はきなこちゃんになった、当時のミケコ。ちょうどトライアル中断で里帰り中に撮影に見えたのです。やっぱり可愛い~


 もちろん、それだけではなく、ご本人も猫がお好きなんだそうで、予想通り猫を飼ってらっしゃいました。


 モモちゃん
 10歳の男の子、モモちゃん。猫はやっばり外を見るのが好き。 


 ギャラリーだけではなく、期間中はご自宅の一室も展示室として公開なさっています。

 
 佳空窯展④
 優しいぬくもりのある陶器がたくさん展示されています。


 Nha Con Meoのニャンズのほかにも街並みや自然の中に溶け込んだニャンズ、そしてハッピーボイスのネコハウスのニャンズの作品もありましたよ。

 佳空窯展⑤
 さわちゃんの写真は2枚も。やっばり可愛いのね~親ばか丸出し


 展示会は今日、4月26日で終了ですが、キャットテールギャラリーの方は、黒木町大藤祭りの期間中(~5/5)、入れるそうです。


 ほんのり甘く香る藤の花と優しい焼き物と可愛いニャンの作品を見に行かれてはいかがですか。


 
 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/24(水)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。

 〇ゴールデンウィーク期間中は休まず営業いたします(4/30、5/1、5/2は祝日営業です)。

 ※5月7日は臨時休業いたします。

 

 みなさん、こんにちは


 先週の火曜日から、一足早く正式譲渡になっていた兄弟ネコ8号ちゃんのところでトライアルに入っていた、7号ことチャチャですが、正式譲渡が決まりました。

 やっぱり兄弟ネコがいるだけあって、特に鳴き続けるようなこともなかったそうです。

 新しいお名前は…


 茶トラんず①
    「ども、トラです」                「サボです」 


 私ぐらいのおばちゃんになると、なかなか馴染みがないのですが、里親様、アニメのワンピースが好きなんだそうで、どうもそこから来ているみたいです。

 何だかトラちゃん、ふっくらしたような…。


 茶トラんず②
 どこにいても仲良し兄弟です。本当によかった…。


 9月下旬に相談を受けてからずっと気にかかっていた4兄弟が、これですべて幸せになりました。

 
 ママのみなちゃん、安心してね。


 みなしごみなちゃん
 ワタシの子供たち、可愛がってやってださいね。


 里親のH様、本当にありがとうございました。どうぞ2匹のこと、宜しくお願いします。


 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/19(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 最近、保健所への子猫の持ち込みが始まっているようです。

 自分の家で飼っていた猫が子猫を産んだからというのは、あまりに勝手な理由で人として論外です。


 また、自宅の倉庫で野良猫が子猫を産んでいたというのもよくある話です。

 そんなときは人が子猫を触ってしまうと、母猫はその子を置き去りにしてしまったり、ひどい場合は食い殺してしまうことがあるそうです。

 野良猫がお宅で子猫を産んでしまった場合は、どうかしばらくそっとしておいてください。


 
 どちらの場合も、子猫を母猫から切り離さないでいただきたいのです。

 
 乳飲み子のお世話は本当に大変です。


 乳飲み子
 この子の生きる道を奪ってしまっていいのでしょうか。

 

 2~3時間おきにお乳を飲ませて、夏でも体温が下がらないように気を配り、お尻を刺激して排泄をさせ、健康管理をして…。

 これをできる人がどのくらいいるでしょうか。


 つまり乳飲み子を母猫と別々にしてしまうということは、生きる道を奪ってしまうことになるのです。

 
 子猫を育てて飼う気もない、いずれは捨ててしまう、保健所に持ち込んでしまうつもりでも、どうか離乳までは母猫のそばに置いておいてほしいのです。



 「目が開いてしまうと情が湧くから」…そんな人の都合で命を奪われてはたまったものではありません!!


 
 母猫がいれば、こんな大変なこともやってくれますし、人は母猫に餌をやって、トイレを掃除していればそれで済みます。


 乳飲み子
 この子たちは母猫が育ててくれましたから、全員が幸せを掴みました。


 そして、離乳が済んでいれば、里親も探せます。


 でも、離乳が済んでいない子は、保健所に持ち込まれた場合、殺処分されます。

 保健所によっては「ミルクボランティア」さんがお世話をしてくれるところもあるそうですが、そんなボランティアさんがいない場合、仕事を抱えた職員さんが寝ずの世話をするわけにもいかないのです。


  殺処分されているのは、実はほとんどがこうした子猫たちです。

 でも、殺処分されるために生まれる命なんかありません。

 殺処分を決めるセンターの職員さんたちも、実際に処分される職員さんたちも、どんなに辛い気持ちでいらっしゃることでしょうか。

 子猫たち
 「目が開く前に保健所へ」と言われていたチャチャとトラ兄弟たちです。


 今回、里親さんが見つかったトラちゃんやトライアル中のチャチャも、母猫のそばに置いていただけました。だからこそ幸せをつかんだんです。


 



 何度でも言います。


 どうか、離乳までは母猫のそばに!!!


 
 宜しくお願いします。






 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/16(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 4月7日からトライアルに入っていた、ちびにゃん3号ことミケコさん、そして、4月10日からスタートしたちびニャン8号ことチャコ、どちらも正式譲渡が決定しました。

 
 ミケコ改め、きなこちゃん。


き、き、きなこです。
 き、き、きなこです。


 2階の寝室のベッドの下がお気に入りの場所なんだとか。



 ここ、きなこ、好きなんです。
 ここがきなこちゃんの定位置。

  
 まだまだすっかり慣れたとは言えない様子でしたが、そんなきなこちゃんを無理に抱っこしたり追いかけたりしない、優しいご家族でした。

 たまにお腹がすくと、1階に下りてきて催促するんだとか。


 きなこちゃん、幸せにね。





 そして、チャコ改めトラちゃん。トライアル2日目の様子を里親さんが送ってくださいました。


 トライアル2日目のチャコ
 もうお腹いっぱい…むにゃむにゃ

 トライアル初日の晩はやっぱりたくさん鳴いたそうで、皆さん睡眠不足になったそうですが、もう2日目にはご家族に慣れて、後ろをついて歩くようになったんだとか。



 そして、トライアル失敗の7号ことちゃちゃ。


 この子が今、頑張れる場所が1か所だけありました。

 それは…




 わーい、チャコだ!!
 「わーい、チャコだ!!」「チャコじゃないよ、トラだよ」
 
 
 実は、トラちゃんの里親さんにご相談していたんです。

 ご家族で慎重に話し合ってくださり、トライアルOKというお返事をいただきました。

 ちょうどトラちゃんのトライアル終了日だったので、一緒に連れて行ったんです。


 お庭、いいね
 チャチャも気に入ったようです。

 
 やっぱりずっと一緒にいた兄弟ネコがいると全然違いますね。

 遊びましょ
 数分で落ち着いたみたいです。


 1週間のトライアル後、お返事をいただくことにしました。

 決まるといいなぁ…。


 里親のH様、どうぞ宜しくお願いします。


 あ、H様からカフェの子たちにとワンニャン用ケーキをいただきました。

 
 ワンニャン用イチゴケーキ
 人も食べられるケーキです。


 初ケーキのニャンズ、興味津々です。


 全員集合でいただきまーす
 全員集合でいただきまーす。


 7匹+1人でおいしくいただきました。ありがとうございました。
 
 

 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/14(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 先週の土曜日にお見えになったお客様。

 とっても立派な機材で撮影なさっていたので、お尋ねしたところ、何とカメラマン(ウーマン)!!

 もうすぐ行われる展覧会のために猫の写真を撮っていらっしゃるのだそうです。

 その展覧会というのがこちら。


 佳空窯展
 
 東京出身の陶芸家の方が八女市黒木町に「佳空窯(かくうがま)」という工房を開かれているのだとか。

 そこで、4月19日(金)~26日(金)まで「佳空窯展+女たちの猫展」という催しが開かれます。

 そこに出展する写真を撮りに見えたのです。

 せっかくなので、ハッピーボイスのネコハウスもご紹介しました。あちらでも写真を撮られたようです。


 
 みなさんもぜひ暖かい春の行楽日和、黒木町までドライブなさってみてはいかがですか。

 私もぜひ行ってみたいと思います。Nha Con Meoの写真はあるかなぁ…。

 楽しみです。


 
 それと、昨日お願いした、3年間もケージ暮らしを強いられた揚句、保健所に持ち込まれようとしていた兄弟猫ですが、一時預かりさんは見つかったようです。

 これからは、ケージの外の自由な暮らしと人の暖かさを教えてくださる飼い主さんを募集することになります。

 これから猫を飼おうと思われている方、ぜひご検討ください。

 詳細は、猫カフェCoronさんのブログ、「★急募★兄弟ネコを助けて!」をご覧ください。


 どうぞ宜しくお願いします。



 
 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/13(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 明日4月14日は動物愛護ボランティアハッピーボイスのワンワン譲渡会です。

 譲渡会ポスター


 飼い主によって動物管理センターに持ち込まれたり、迷子になって飼い主が見つからなかった子たち。

 7日間の命の期限を突き付けられた子たちですが、ハッピーボイスが引き出し、世話をしながら里親さんを探しています。

 一度消えかけた命に家族の暖かさを教えてあげてください。

 どうぞ宜しくお願いします。


 肝心の猫ですが、来月から譲渡会を行うそうです。参加希望者からの依頼がたくさん来ているそうなので、きっと可愛い子猫がいっぱい集まることでしょう。


 もう少しお待ちくださいね。

 
 今回はもう一つ、お知らせとお願いです。

 猫カフェCoronさんのブログから転載させていただきます。

 「急募★兄弟ネコを助けて!

 
 久留米市内で飼われていた2匹の兄弟ネコ。3歳のサビの雌と茶白の雄。

 3年間ずっとケージの中で暮らしているそうです。3年も!!!

 子猫時代の粗相やいたずらがその理由。

 当然飼い主になつくことはなく、飼い主も愛情が持てないと。

 引っ越しをするから、もう保健所に持ち込むと言っているそうなのです。

 
 この子たちにケージの外の自由な暮らしと人の優しさを教えてくださる方、いらっしゃらないでしょうか。


 一時預かりでも構いませんが、できれば短期ではなく、ある程度長期的に預かっていただける方がいいと思います。環境がコロコロ変わるのは大変なストレスになりますので。


 どうぞ宜しくお願いします。



 



 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/12(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 水曜日からトライアルに入っていた茶トラ兄弟の7号(ちゃちゃ)ですが、夕べカフェに戻りました。

 とっても熱心な里親さんで、この2か月、ほとんど毎週末ごとに様子を見に来てくださっていました。

 ニャンズ専用ルームに立派なケージ、高級(?)猫トイレを2つ、皮の首輪…もろもろしっかり用意して下さっていたので、大変がっかりなさっていました。


 人もそうですが、猫も出合いとか巡り合わせとか、相性とか、縁とか…そういうものでつながっているみたいですね。

 猫を飼っている方の中には「飼うつもりはなかったんだけどね、拾っちゃって」とか「頼まれちゃって」のような出合いをした方も少なくないでしょう。

 かと思うと、「ずっと探しているけれど、運命の子に出合えない」という方もいらっしゃると思います。

 
 なかなか難しいですね


 それに、猫も一匹一匹性格が違います。

 キャリーから出してすぐに冒険を始めたげんきやイチロー、キジ兄弟のような怖いもの知らずの性格の子もいれば、キャリーの中で一晩固まって出てこなかったミケコのような内弁慶な子もいます。

 トライアル初日のイチロー
 トライアル初日のイチローとげんき、キャリーから出した途端、興味津々の様子で2階へ行っちゃいました。


 カフェではやんちゃ小僧だったちゃちゃですが、思いのほか弱虫さんだったみたいです


 だからこそ必要なトライアルなのですが、私も少し油断があったと反省しています。



 というわけで、目が治り次第ちゃちゃと合流するはずだったロックもトライアル中止。


 ちゃちゃとロックはこの週末、店におります。

 
 しばらく様子を見てから改めて里親募集を再開したいと思います。


 これまで、ちゃちゃとロックを希望してくださったお客様、本当に申し訳ありませんでした。


 
 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/11(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 ミケコさんに引き続き、茶トラ兄弟の7号(ちゃちゃ)と8号(ちゃこ)昨日からトライアルに入りました。

 


 お別れいりこパーティー
 Nha Con Meo恒例のお別れいりこパーティーで全員集合!!


 「目が開く前に保健所へ」と言われていたこの子たちです。乳離れさえしてしまえば、里親探しは格段に楽になりますが、乳離れしていない子猫を育てるのは本当に大変なことです。


 子猫たち
 目が開く前の茶トラ兄弟です。



 どうか乳離れしていない子猫を母猫から切り離して捨てたり、保健所に持ち込んだりしないでください。

 生きる道を閉ざさないで欲しいのです。

 生きているからこそこんなに可愛くなって、そして幸せをつかむことができます。

 

 7号8号最後のツーショットです。
 仲良し兄弟のお別れの日、それぞれが幸せを掴みます。


 ちゃちゃと一緒にトライアルに入る予定だった6号(ロック)は目の調子が悪いため、診察後にトライアルに入ります。


 ごめんね、先に行ってて
 ごめんね、先に行ってて


 何かとシンクロすることの多かったこの2匹、ちゃちゃは久留米市内のN様のお宅へ、ちゃこは八女市のH様のお宅へ行きました。


 シンクロチャトランズ
 シンクロチャトランズ
 

 まずはちゃちゃ。


 素敵なお宅の一室に猫専用ルームを用意してくださっていました。立派なケージも。

 

 
 夕べは里親さんが寝不足になるほど鳴いたそうです。これも幸せになるための最初の試練です。


 そして、ちゃこ。


 こちらは大自然に囲まれた、“近所迷惑”や“交通事故”とは無縁ののどかな環境。

 それでも、里親様は「外には出したくない」と。以前飼っていた猫を外に出してなくしてしまったんだとか。

 安心しました。

 
 ここ、どこ!! 8号
 初めて聞く悲しげな声で鳴いていました。頑張るんだよ、ちゃこ!慣れるまでの辛抱だよ。


 これからも、一匹でも多くの猫たちを暖かいご家庭に届けていきたいと思います。

 どうぞ宜しくお願いします。



 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/09(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。


 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは

 昨日に引き続きまたまた里親募集です。

 今度はこの子。

 愛ちゃん

 5歳の男の子。去勢済み。穏やかでスキンシップが大好きな子だそうです。

 とってもきれいなコですが、残念なことに飼い主さんが入院なさることになり、お世話できなくなったとのこと。

 体は普通の猫より二回り大きいそうです。長毛ですし、体が大きいということなので、洋猫の血が混じっているのでしょう。


 正式な里親さんが見つかるまでの一時預かりでも構いません。ただし、里親さんが見つかるまでの長期…2、3ヶ月?になるかもしれないので、それでご了承いただける方がいらっしゃったら、ぜひお願いしたいと思います。


 飼い主さんと離れ離れに暮らすことになってしまったこの子を幸せにしてくださる方、Nha Con Meoまでメールでご連絡ください。折り返し連絡先をお知らせいたします。



 どうぞ宜しくお願いします。

 
 では、また


 
2013/04/08(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。


 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。

 〇本日4月8日、明日4月9日お越しのお客様全員に猫のおやつをサービスします。明後日からトライアルに入る6号(ロック)、7号(ちゃちゃ)、8号(ちゃこ)を最後に可愛がってやってくださいね。

 

 みなさん、こんにちは


 4月4日からトライアルに入ったミケコさん、里親様の事情で週末はカフェに里帰りしていましたが、昨日、無事里親様が迎えに来てくださり、改めてトライアルスタートです。

 今度はきっと大丈夫。最初の辛い時期を乗り越えて新しい環境に馴染んでくれることでしょう。



 さて、今日は里親募集中の猫たちをご紹介します。

 カフェにいる子ではなく、外部の方が保護されている猫たちです。

 子猫よりも落ち着いていますし、性格もはっきりわかりますので、そういう点では子猫よりも飼いやすいと思います。


 よく「小さい猫の方がかわいいから」という理由で子猫を希望される方がいらっしゃいますが、子猫の旬は短いです。

 6号ちゃんことロックのことをご存知のお客様は「もうこんなに大きくなったんですか」と驚かれます。

 すぐに大きくなりますので、子猫にこだわらず、大人の猫も里子の候補にぜひ加えてください。


 最初はこちら。

 里親募集中
 
 1歳4ヶ月ぐらいの雌。とてもおとなしく面倒見の良い飼いやすい猫ちゃんだそうです。




 次は3歳くらいの雌。不妊・ワクチン済。

 
 メス、推定2歳

 静かで手がかからない子だそうです。


 キジネコか…。キジネコは賢くて甘えん坊の性格が多いと聞きますが、Nha Con Meoの1号ニャン、イチローも賢くて人懐っこいキジネコでしたね。


 
 こちらも推定3歳の雌。不妊手術・ワクチン済。めったに鳴かない静かなシャムミックスの子です。


 メス、推定2歳

 
 シャム系は譲渡会なんかでも人気があります。

 そういえば、去年、「シャム系がほしい」とお問い合わせがありましたね。その後、どうなったんでしょう。




 こちらは推定4歳雄。去勢済のアメショミックス。人懐っこい性格だそう。

 オス、推定3歳


 アメショミックスといえば、1月にNha Con Meoを引退したトトさんを思い出します。

 穏やかな、優しい良い子でしたよ。


 この子たちに会ってみたいという方、Nha Con Meoまでメールを送ってください。折り返し保護されている方の連絡先をお知らせします。


 どうぞ宜しくお願いします。  




 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

2013/04/05(金)
 みなさん、こんにちは


 いつもご紹介している動物愛護ボランティアハッピーボイスですが、実は3月は多忙のため、お手伝いしていなかったのです。勝手してすみませんでした


 というわけで、今日は久しぶりのネコハウス。


 相変わらずの管理人レオ君のお出迎え。


 レオ管理人
 ボクはネコハウスの管理人、レオ君なのだ。



 そして、新しいキャットウォークができていましたよ。


 キャットウォーク
 写真には撮れませんでしたが、ウシオ君がリラックスしてました。



 扁平上皮癌で頑張ってるウシコも…。


ウシコ
アタシがかの有名なウシコさんさ


 ネコハウス一の抱っこ猫、マルちゃんも…。


 マルちゃん
 あなたはマルを抱っこしたくなーる、抱っこしたくなーる


 そして、こちらはえっと…お名前を覚えてないんですけど、今日会うのが2回目のカワイ子ちゃん。


 えっと、お名前は…
 あたしの名前を知らないなんて、あんたもぐりね

 
 みんな元気で、やっぱり可愛かったです。



 5月からはここで猫の譲渡会も行われます。

 
 猫を飼いたいと思っていらっしゃる方、もうすぐ子猫のシーズンです。


 ぜひハッピーボイスの譲渡会に足をお運びくださいね。




 そして、何と、昨日からトライアルに入ったばかりのミケコさん。

 お身内にご不幸があったとかで、里親さんご家族、急に遠くの町へ行かれることになってしまいました。

 正式譲渡の後であれば、こんな時は優秀なペットシッターをご紹介するのですが、何といってもまだトライアル2日目です。

 ここは残念ですが、一旦トライアルを中止するしかないですね。

 この人は大喜びですよ。

 お帰り、ミケコ(^^)
 お帰り、ミケコ


 というわけで、この週末、ミケコさんは店におります。


 ただいま(^^)
 ただいま


 「あら、まだいたの?」なんて言わないで、可愛がってやってくださいね。


 では、また


 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。



Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。


 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。
 

2013/04/04(木)
 みなさん、こんにちは

 
 さきほど、ミケコを里親さんのお宅にお届けしてきました。


 駅前の県道から入って、入って、入った突き当りのお宅で、とばす車なんか絶対にあり得ない、静かな場所でした。猫にとっては理想的な環境です。


 里親さんとのツーショットを撮るつもりでいったのですが、ミケコさん、キャリーの中で固まってしまい、動こうとしなかったので、写真はあきらめ、キャリーごと置いてきました。


 小さいお子さんもいらっしゃいますが、固まったミケコさんをそっと見守ってくださる優しいお子さんでした。


 ミケコさんの新しいママも猫の飼育経験のある優しい方で、寂しさより安心感が上回って、暖かい気持ちで戻ることができました。



 ただ、この人がちょっと何か言いたげ…


 ミケコがおらーん
 ミケコがおらーん、ミケコはどこじゃ~。



 来週には正式譲渡が決まります。またご報告しますね。


 それと、毎月ご報告させていただいている募金ですが、動物愛護ボランティアハッピーボイスに3月に皆さんからいただいた暖かいお気持ちは4,739円でした。明日にでも代表に直接お渡ししてきます。

 
 猫が出てきて…
 Nha Con Meoの人気者、ハピボちゃんです。

 いつもありがとうございます。

 今後とも動物愛護にご理解ご支援賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


 では、また



    「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。



Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇定休日は水曜と木曜です。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。


 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。
 

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ