Con Meo 日記2014年09月

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2014/09/30(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★フードメニュー(フォー、ベトナム春雨ヌードル、揚げ春巻き、生春巻き)は予約制です。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。皆様からのご注文、お待ちしております(=^・^=)★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 9月13日から、腎臓の病気で長崎の病院に緊急入院していた、Nha Con Meoのちー営業部長。

 まだ治療が終わったわけではないのですが、ひとまず危険な状態から脱したということで、退院のお許しが出ました。


 ちー、退院①
 ここはどこ?僕はだれ?


 実は、退院は週末の予定だったのです。

 右側の腎臓に差してある管に栓をしたのが先週の水曜日、17日。その後、経過を見ていましたが、腎臓の状態は問題なく、月曜日から左側の管にも栓をして、問題なければ10月2日木曜日頃退院の予定でした。


 ちー、退院②
 わーい、ちー兄ちゃんだ。お帰り!!


 ところが、栓をする前に27日の土曜日辺りから管から尿が出なくなったのだそうです。つまり、尿がちー自身の尿管を通るようになったということ。

 なので、予定より早く退院できることになったんです。これは嬉しいことです。


 ちー、退院③
 「ちー兄ちゃん、どこ行っとったと?」「僕もよー分からん」


 でも、まだまだ安心できる状態ではありません。

 ちーの両側の腎臓には結石があります。その石がまたちーの尿管を塞いでしまうかもしれません。


 ちー、退院④
 猫ルームに帰るなり、トイレに直行。立派なしっこ玉ができましたよ(#^.^#)。


 当分の間は、両側の腎臓に差してある管はそのまま。万一腎臓にまた尿が溜まりでもしたら大変なことです。


ちー、退院⑤
 しばらくはケージ暮らしです。尿とうんち(入院中下痢していたので(^_^;)の確認をしないと。


 それに、ちーの首から出ている管もしばらくはそのままです。この管は心臓につながっています。

 ちー、退院⑥
 うーん、これは痛々しい(T_T)

 
 聞くだけで痛々しいですが、この管のおかげで腎臓の状態を確認する血液検査も、毎回体に針を刺さずに済むのだそうです。

 しばらくはこまめに腎臓の様子を観察しなければなりません。

 たぶん週に3日の通院です。

 それでも嬉しい!!いつでもちーの顔が見られます。そばにいられます。


 どうぞちーの腎臓と尿管が頑張ってくれますように。

 そして、1日も早くまた皆さんのお相手ができる日が来ますように。

 応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。もうしばらく、応援宜しくお願いしますm(__)m。

 
 

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
スポンサーサイト
2014/09/28(日)
お客様には大変ご迷惑をおかけしました。

子猫の体調が急変し、病院へ行っておりましたため、開店時間が遅れました。

本日は14時に開店いたします。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。


 猫カフェ Nha Con Meo
2014/09/27(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 今日は、猫達のために寝食を削ってお世話、保護されているボランティアのYさんからのご依頼で里親さんを募集いたします。

 本当にご自分の時間はほとんどないのではないかと思われるほど、猫達のために頑張っておられます。

 どうぞ宜しくお願いします。


 まず最初は、激カワ5兄弟です。

 5兄弟①


 9月25日頃保護されました。目が開いたばかりで、まだとっても小さい子たち。


 5兄弟②


 母猫も一緒に保護されていて、今は母猫がお世話をしているそうです。

 
 茶トラ2匹、黒2匹、ハチワレ1匹の5兄弟、性別はまだわかりませんが、性別にこだわらないという方、分かるまで待ってくださる方、宜しくお願いします。




 こちらは穏やかなサビの女の子、リン。

 リンちゃん

 生後10か月ぐらい、エイズ・白血病(-)。

 おっとりした甘えん坊で、べたべた甘えるのが得意

 とても賢く穏やかな性格なので、他の猫とも人ともうまくやっていけます。

 人にも猫にも優しいリンちゃんは、抱っこも大好きな癒し系ニャンコです。




 こちらは穏やかな大人猫。おからちゃん♀。

 おからちゃん①

 酔っ払いに蹴られて弱っているところを保護されました。

 歯肉炎のせいで餌が食べられず、ガリガリにやせていましたが、現在は治療を受けて食欲も戻っています。

 おからちゃん②

 甘えん坊のおひざ猫です。エイズ・白血病(-)。




 こちらは上でご紹介したリンちゃんの姉妹猫と思われるサビ猫、つくしちゃん♀。

 つくしちゃん


 慣れたら抱っこもできます。寂しいと泣いちゃう、怖がりの甘えん坊。避妊手術済。3種ワクチン済。

 おからちゃんもつくしちゃんも、他の猫と一緒に過ごせる穏やかな子です。


 夜の運動会もしない、飼い主さんの手が傷だらけになることもない、穏やかな大人猫との暮らしも、とてもいいものですよ。




 そして、最後は超可愛い♡♡♡こちら。

 キジちゃん

 写真では生後1か月ぐらいに見えますが、体はとても小さいとのこと。

 栄養状態があまり良くなかったのかもしれません。


 今は何と!!5兄弟のママ猫が知ってか知らずか、自分の子猫達と一緒にお世話してくれているんだそうです。

 性別はまだわかりませんが、激カワです




 激カワ子猫もよし、穏やか大人猫もまたよし

 皆さんはどんなふうに猫と過ごしたいですか。皆さんのライフスタイルに合った猫たちとお見合いしてみませんか。


 興味のある方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでご連絡ください。

 Yさんの連絡先をお知らせします。


 どうぞ宜しくお願いします。




 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/25(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 9月9日に野良猫の子として久留米市の動物管理センターに持ち込まれた、乳飲み子4匹、くろ黑ニャンニャンズ。

 Nha Con Meoにやってきて2週間余り。

 桃のリボン、ももちゃんが下痢気味で少し成長が遅れていますが、ミルクもグビグビ、鳴き声も鼓膜が破れそうなほど。

 4匹共とっても元気に育っています。

 ただ、やっぱりこんな小さい子の下痢は危険です。

 時間を見つけて診察を受けてきました。

 ももちゃんは大腸炎という診断でしたが、幸い、4匹とも寄生虫などはいませんでした。

 ただ、他の3匹もやはり下痢・軟便で、一緒に抗生剤と整腸剤を処方していただきました。


 そして、お楽しみ、性別判定(=^・^=)。

 な、な、なんと!!

 4匹すべてメスだったんです。先生も16分の1の確率だと驚いておられました。

 くろ黑シスターズ
 元気いっぱい、可愛さ炸裂中です


 というわけで、くろ黑ニャンニャンズ改め、くろ黑シスターズ

 どの子がどの子か全然分からないので、リボンの色で区別しています。

 一番大きいあー(あか)ちゃん、お利口さんのまっすぐしっぽです。

 みどりちゃんはミルクを飲む執念がすさまじい!!

 くー(くろ)ちゃんは一番最初にほ乳瓶から飲めるようになったお利口さん。唯一のかぎしっぽです。

 そして、大腸炎のももちゃん。鳴き声は一番大きいかも

 ほ乳瓶で飲めるようになるまで一番時間がかかりました。

 
 先日、「メスが欲しい」と仮の予約を頂いたのですが、これでは選べないでしょうね。

 
 それでも「メスの黒猫」をご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせください。

 2頭で飼ってくださる方、もしくは先住猫、一緒に遊んでくれるワンちゃんがいるお宅限定の募集です。

 また、こちらからお届けする都合上、福岡県筑後地区、およびその近郊に限らせていただいています。


 どうぞ宜しくお願いします。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/24(水)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 9月13日から腎臓の病気で長崎の病院に入院中のちー営業部長に会いに行ってきました。


 9月24日のちー①
 みなさん、ご心配かけてごめんね。


 実は、今朝からちーの腎臓に入れてある管のうち、右側に栓をして腎臓に水が溜まるかどうか様子を見ているのだそうです。

 もし、水が溜まらなければ、左側の管にも同様に栓をして様子を見て、もし経過が良ければ退院できるかもしれません。

 ただし、腎臓の管は2週間位は抜くことができません。もし、また腎臓に水が溜まりだしたら、大変なことになります。


 9月24日のちー②
 ちーに体にはたくさんの管が…。痛々しいですが、命をつなぐための“命綱”です。

 血液検査でもまだ腎臓の数値は下がっていません。正常値の上限が35ぐらい(?)なのですが、ちーの数値はまだ軽く100を越えています。

 それに、貧血もあるのだとか。

 体のどこかから出血しているわけではなく、血を作る機能が落ちてきているのだそうです。

 こちらも時間をかけてゆっくり回復していくそうです。

 相変わらず、ねこ草しか食べないちー。シリンジによる強制給餌が続けられています。


 9月24日のちー③
 それでも甘えん坊のちー。のどを鳴らして甘えてきましたよ。

 今のところ、体の外に出ている管から5、ちー自身の尿管から1の割合で尿が出ているそうです。

 ちょうど帰ろうとした時、エコーをされるとのことで、立ち会ってきました。

 右側の管に栓をして7時間、腎臓の水の溜まり方は………よかった、許容範囲内だそうです(^_^;)。

 手術しないで済むものならしないで治療したいと思っています。

 手術のメリットは理解できますが、ちーの体に異物を入れることになるので、デメリットもあるそうです。


 ちーの体が回復するよう、皆さんの念を長崎に送ってください。

 どうぞ宜しくお願いします。  




 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/19(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 先週の土曜日、9月13日から腎臓の病気で入院中のちー営業部長。

 またまた会いに行ってきました(^_^;)。

 先日会いに行ったとき、エサを全く食べないと聞いて、ちーの大好物を持って行ったんです。

 ちーの大好物、それは…。

 草を譲るトトさん
 トトさんが写ってる…懐かしい(#^.^#) 

 ネコ草。

 ちーはネコ草を見ると目の色が変わるんです。


 まったく餌を食べようとしないので、昨日から強制給餌に切り替えたそうです。

 でも、ネコ草を見せると、こんな状態でも目の色が変わりました。

 9月19日のちー①
 わーい、ネコ草だ♡ 


 先生にお許しを頂き、2本…“シャムシャム”…また2本…“シャムシャム”…また…と、ここでドクターストップ(^_^;)。

 フードに混ぜて食べさせてみるとおっしゃっていました。

 9月19日のちー②
 もっとくれ~



 肝心のちーの容態ですが、お腹に差してあった管を一昨日の夜自分で抜いてしまったんだそうです

 お腹には尿が漏れていたので、そのままにしていたら大変です。

 ただ、幸いなことにお腹の中に尿が漏れた様子はないとのこと。どうやら自然に塞がったようです。

 よかった(^_^;)。


 でも、血液検査の結果は芳しくありません。

 本当ならもっと下がっていてもいい腎臓の数値が月曜日からほとんど下がっていないのです。

 尿もあまり流れていなくて、ほとんどは腎臓に差している管から出てくるのだとか。

 
 前回先生がおっしゃった、“退院まで最短で1週間”だったら、24日の水曜日のはずでしたが、それは難しそうです。


 早くちーを迎えに行きたい。連れて帰りたい。

 待ちわびているわさびやモカと会わせてやりたい。

 焦る気持ちを抑えて、今はちーの体が1日も早くよくなることを祈るのみです。 

 

 

 

  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/18(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 9月4日からトライアルに入っていた、さぶちゃん(ひげ君)。

 6月18日、動物管理センターに持ち込まれた7匹兄弟のうち、Nha Con Meoに引き取ったぼうし君、ひげ君とみーちゃんの仲良し3兄弟。

 みけさんとぼうしさん
 先に里親さんが見つかったぼうし君とみーちゃん。


 特に小さくてセンターではお世話できないと引き取ったこの2匹にくっついてきたのがひげ君でした。

 
 しちさんトリオ
 ひげ君だけ標準サイズ。

 
 
 この度、正式譲渡とのお返事を頂きました(●^o^●)。

 最初は里親のA様、兄弟ねこのぼうし君とみーちゃんがいなくなって、すっかり元気をなくしたさぶちゃんのことを心配して里親に迎えることをご検討くださったのですが、さぶちゃんを迎えることになって副産物もあったようなのです。


 小夏君①
 2週間見ない間にすっかり大人っぽくなっていましたよ。


 A様のお宅には10歳と1歳の先住猫がいます。

 10歳のお姉ちゃん猫にとって、1歳の猫ちゃんの相手をするのはちょっと大変だったみたいで、さぶちゃんがその子と仲良く遊びだして、お姉ちゃんはやっとゆっくりできるようになったんだそうです。


 小夏君②
 小夏君はパパっ子。いつも一緒に寝ています。


 すでにお兄ちゃんとさぶちゃんはとっても仲良し。

 私が正式譲渡の手続きに伺った時にも、お兄ちゃんがさぶちゃんをグルーミングしてくれていました。

 
 さぶちゃんには遊び相手のお兄ちゃんができて、10歳のお姉ちゃんもゆっくり過ごすことができて、ダブルでハッピーです


 さぶちゃんの新しい名前は小夏君。夏に出合ったからとのことで、“ひげ”とか“さぶ”なんかとは打って変わって、とっても可愛い名前です。


 小夏君と里親様
 猫が大好きなお二人です。また幸せニャンコが誕生しました(=^・^=) 


 A様、小夏君のこと末永く宜しくお願いします。
 

 

  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/17(水)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 先週の土曜日に腎臓の病気で長崎の病院に緊急入院したNha Con Meoの営業部長、ちー。

 腎臓の水を抜く処置をする際の麻酔に耐えられるかどうか分からないほど全身状態が悪化していましたが、その処置を無事乗り越え、病と闘っています。

 遠くてなかなか会いに行けないのですが、じっとしていられず、会いに行ってきました。

 ちーの表情は心配していたより落ち着いて見えました。


 闘病中のちー①
 看護師さんがカラーを外してくれました。


 先日は腎臓の石と尿管の石(?)のために膀胱にまったく尿が流れていませんでしたが、今は少し膀胱に尿が溜まるようになったそうです。左右どちらかの尿管が少しだけ尿を通すようになってくれたんです。

 血液検査の結果も、決してよくはないけれど、先日の深刻な状況からは脱していました。


 闘病中のちー②
 顔をなでると気持ちよさそうにスリスリしてきました。可愛い(=^・^=)

 
 この間、ひどく悪い状況だった時に腎臓はかなりのダメージを受けています。

 ちーの腎臓の機能がどれだけ残っているか、今はまだ分からないそうです。

 2~3か月後、全身状態が落ち着いてから特殊な血液検査をするとそれが分かるんだとか。

 闘病中のちー③
 こうしているといつものちーに見えますね。


 今、ちーの体には両側の腎臓、お腹、そして腕の静脈と、4本の管が入っています。

 その4本の管がちーの命を支えてくれています。

 
 闘病中のちー⑥
 ちーの首には痛々しい病との戦いの後が…。

 
 もう一つ問題が…。

 ちーのお腹の中に尿が漏れているのだそうです。

 腎臓に差してある管のところからか、他のところからか、それは分かりません。

 今はお腹に管が入れてあって、そこから尿が出てくるので全く問題はないそうですが、いつまでも管を差し続けるわけにはいきません。

 先生の経験上、自然に塞がることが多いそうですが、塞がらない場合は大掛かりな手術をすることになります。


 闘病中のちー④
 面会中に自分から立ち上がって見せました。


 もし自然に塞がって、全身状態が改善すれば、入院期間は最短であと1週間だと言われました。

 後は、予防的にちーの腎臓から膀胱に管をつなぐ手術をするかどうか考えてくださいと。

 まだ餌を全く食べていないので、今はとにかく元気になってもらうこと、尿の漏れが塞がってくれることを祈るのみです。

 手術のことはもう少し考えさせていただくことにしました。

 
 今回、皆様から、ブログやフェイスブックを通じてたくさんの励ましのメッセージを頂きました。

 本当にありがとうございました。

 闘病生活はもう少し続きます。

 これからも、ちーとNha Con Meoのこと応援宜しくお願いします。

 闘病中のちー⑤
 皆さんからの元気玉、届いたよ。僕、頑張るからね。ありがとうございます
 

 


 

 

  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/13(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 土曜日の今日、お店まで足をお運びくださった方もいらっしゃったことと思います。

 急なことで、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。誠に申し訳ございませんでした。


 ちーはNha Con Meoの営業部長で、子猫達のよきお兄ちゃんです。

 幸せチー
 本当はとっても甘えん坊のちーです。

 
 大人になってから保護されたため、正確な年齢は不詳ですが、猫ルームで一番年上なのは間違いありません。

 窓の外を眺めている姿は、哲学者か何かのように威厳がありました。


 普段から少食のだら食いで、急いで食べると戻すことも多かった子です。

 
 でも、2,3日前から様子が変わってきました。

 さらに食欲がなくなり、昨日からはまったく食べなくなりました。

 夕方少しおやつを口にしたのですが、全部戻してしまい、その後、2度ほど泡を吐きました。

 こんな症状は他の子でも時々あるのですが、連休前ということもあったので、土曜日、いつもより早起きして診察を受けることにしました。

 「いつもみたいに点滴を打って、抗生剤とか整腸剤で落ち着くだろう」と高を括って、「朝一番で診察済ませて、開店準備して、乳飲み子たちにミルク飲ませて…」ぐらいに思っていました。

 いざ診察を受けてみると、血液検査の結果はとっくに出ているはずなのに、なかなか呼ばれません。

 「あらあら、開店準備間に合うかしら」「乳飲み子たち、お腹すかせた頃だよね」…呑気にそんなことを考えていました。

 ところが、ようやく呼ばれて診察室に入ると、血液検査の結果はとても深刻なものでした。

 腎臓の状態がかなり悪いと。腎臓と尿管に石があり、それがちーを苦しめている。

 「店」と「乳飲み子」で一杯だった頭に、「一刻を争う」「ここでは治療ができない」「長崎の病院でなら治療がうけられる」「治療費は30万円から50万円程度になる」「それでも助からないこともあり得る」…こんな言葉が立て続けに入ってきて、私の頭は真っ白になりました。

 そのほかにもいろんな説明があったはずなのですが、パニックで記憶が曖昧です。

 ちー
 窓際がちーの一番好きな場所です。


 とにかく、まずはお客様にお知らせをすること、乳飲み子たちにミルクを飲ませること、これを済ませることにしました。

 そうしているうちに、心が決まりました。「長崎に行こう。ちーを死なすわけにはいかない」

 開店時間のこと、乳飲み子たちのことを慌ただしく済ませると、再度病院へちーを迎えに行きました。

 保父さんとげんき
 初代げんきとちー。このころから保父さんでした。


 その後は無我夢中で長崎まで車を走らせました。

 幸い、長崎と言っても東彼杵なので、佐賀を過ぎればすぐです。1時間半程度で到着。

 休み時間にも関わらず、先生はすぐに診てくださいました。

 ちー
 ネコハウス時代、抱っこをおねだりするちーちゃん。

 
 丁寧に丁寧にエコー。

 久留米の先生とほぼ同じ診断でしたが、尿管にあるものは石かどうかよく分からないということでした。

 でも、どちらにしても膀胱が見えないくらい空っぽでペチャンコで、流れない尿が腎臓にたまって内部から腎臓を圧迫しているのだそうです。

 とにかく腎臓の中の尿を抜く処置をしないと、命に関わります。

 ただ、処置する際の麻酔にちーの体が耐えられるかどうかわからないと言われました。

 これまで書いたことがない「誓約書」にサインをした時、こらえていた涙が溢れて止まらなくなりました。

 泣きながら病院を後にして、久留米に戻り、店を開けて乳飲み子たちにミルクを飲ませ…。

 まだ長崎の病院からの電話はありません。

 ドキドキしながら電話をかけてみると「何とか麻酔から覚めてくれましたよ」とのこと。

 一気に体の力が抜けました。

 でも、腎臓の機能がかなり低下していて、尿が作れなくなっていると。

 まだまだ予断を許さない状況ですが、ちーの生きる力を信じて私も頑張ります。

 皆さん、どうぞちーとNha Con Meoを応援してください。

 どうぞ宜しくお願いします。


  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
>>[ちー、病と闘っています。…追記在りです。]の続きを読む
2014/09/13(土)
 本日9月13日(土)は午後5時開店いたします。

 猫の急病のため、開店時間が大変遅れましたことをお詫び申し上げます。

 営業部長のちーを長崎の病院に入院させてきました。

 一刻を争う状態です。ちーのことをどうぞ応援してやってください。

 詳細は改めてご報告させていただきます。

 もしこれからでもよかったら、ニャンズに会いに来てください。


   猫カフェ Nha Con Meo
2014/09/12(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇夏場になると素足でご来店になるお客様が増えてきます。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 先日、9月11日と12日、佐賀市で一斉TNRが行われました。

 佐賀・福岡で活動しているハッピーボイスが、みなしご救援隊ちばわん協働の一斉TNRを招聘され実現したものです。

 地元久留米でもぜひ一斉TNRをやりたいという思いと、私もハッピーボイスでは2年ほどお手伝いさせていただいていたこともあり、厚かましくも「お手伝い」という名目で見学させていただきました

 本当は私などがブログで書くことではないのですが、1人でも多くの方に知っていただきたいと思い、記事にさせていただきます。

 最初にハッピーボイスのスタッフブログとみなしご救援隊の理事長中谷さんのブログをご覧くださいませ。


 みなさんはTNRをご存知でしょうか。

 野良猫が増えないように、捕獲器で捕まえて(Trap)、不妊手術を施し(Neuter)、元の場所に戻す(Return・Release)ことで、一代限りの命を見守っていこうという取り組みです。

 手術が終わったら、そのしるしに耳先カツトをします。痛そうですが、これをしていないと、2回も捕獲され、お腹を開けられてしまいます。そのことの方が可愛そうです。

 Nha Con Meoのツンデレ猫わさびちゃんも耳先カットをしていますよ。


 耳先カットのわさびちゃん
 ルンルン、わさびの耳先カット、可愛いでしょ♡

 地元のボランティアさんも地道に不妊手術をされていますが、1か所に大量に生息しているコロニーがある場合、1頭ずつやるよりも一気にやってしまった方が確実に効果があります。

 なので、一斉TNRです。


 これがみなしごバス。これで全国を周っていらっしゃいます。


 みなしごバス
 憧れのバンドのツアーバスを見るようにときめいてしまいました

 
 入口には目印のハッピーボイスの旗。譲渡会の時にもこれが立っていますよ。


 ハッピーボイスの旗
 ハッピーボイスの犬舎の土佐ゴロ―とネコハウスのウシオがデザインされています。

 中に入ると、手術待ちの猫たちが所狭しとキャリーやケージ、捕獲器に入れられていました。

 時々、手術室から獣医さんが麻酔の注射を打ちに来られます。

 キャリーや捕獲器の上からちくっと。手際の良さに見とれてしまいます。

 麻酔済
 麻酔をかけられてくったりしています。

 麻酔がかかったら、次は毛剃り。

 毛剃り
 おへその上から脇までしっかり剃ります。この子はお腹が大きかったです(-_-;)


 今回は初日に110匹、2日目に40匹の合計150匹が手術を受けました。

 その中にはお腹が大きい子が少なからずいます。

 中谷さんのブログによると、今回は68匹の小さい命が産声を上げることもなく空へ戻っていきました。

 中には明日にも生まれそうな命もありました。

 こうなる前に不妊手術をしないといけないんです。


 手術待ち
 並んで手術を待っています。


 手術はどんどん進みます。

 メスは15分ぐらいでしょうか。オスは5分くらい。


 手術中
 獣医さんたち、立ちっぱなしで長時間の手術です。すごい!!


 手術が終わったら、ワクチンと耳先カツト、ノミダニ駆除をして終了。

 あとは元の場所に戻してそれぞれリリースされる場所へ帰っていきます。

 手術終了
 お疲れ様。ゆっくりお休み。

 
 一斉TNRの現場には、堕胎以外にも悲しい現実がありました。

 虐待された疑いのある猫がいました。

 内臓に蹴られたような異常があり、本格的な治療が必要なのですが、餌やりさんは保護することもできません。野良として生きていくしかないのです。

 この子は両耳が切られていて、あごにもひどい傷がありました。

 両耳を切られていた子
 どうしてこんなひどいことをするのか…。まったく理解不能です。



 一斉TNRは素晴らしい取り組みです。


 これを行政が全国でやってくれたら、野良猫の問題は一気に解決するでしょうに…と思ってしまいました。

 そうすれば、こんなに小さい命が殺処分されるなんてことはいつかなくなります。

 くろ黒ニャンニャンズ①
 Nha Con Meoで子育て中のチビクロ4匹です。



 地域猫、TNR、耳先カット(さくら猫)…この言葉をぜひ1人でも多くの方に知っていただきたいです。

 どうぞ宜しくお願いします。




 
  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/09(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇最近暑くなり、素足でご来店になるお客様が増えてきました。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 Nha Con Meoでは、今年から久留米市動物管理センターに持ち込まれた乳飲み子を引き出し、お世話して里親さんの元へ届ける活動を始めていますが、4月のチマチマニャンニャンズ、5月のさつきニャンニャンズに続いて、またまたやってきましたよ。

 たぶん今季最後になる(と期待している)4匹の乳飲み子。

 くろ黑ニャンニャンズ③
 まぁ、見事にクロ黒くろ黑…4匹どうやって区別するかしら


 持ち込んだ人によると、生後5、6日とのことですが、体重は1番小さい子でも164g。一番大きい子は177gありますので、1週間は経っているかもしれません。

 くろ黒ニャンニャンズ①
 2匹ずつくっついて眠っています。これで体温低下は避けられます。


 それにしても、もう少し待ってくれてもよさそうなものなのに…。


 母猫が今頃どんなに探し回っているかと思うと、胸が痛みます。そして、みんなをしっかり元気に育て上げなくちゃという気持ちになります。


 くろ黒ニャンニャンズ②
 ほんのちょっぴりですが、ほ乳瓶から飲んでくれました。



 そして、いつものことながら、餌やりだけじゃなくて、不妊手術さえしておいてくれれば、と思います。そうすれば、こんな辛い親子別れもないし、何より、この子たちはたまたま救えましたが、救えない子たちの方が圧倒的に多いのです。


 こんな小さい子たちが殺処分されていく…そんなことがあっていいのでしょうか。


 餌やりをしている皆さん、どうかどうか不妊手術を!!!

 2~3万円ぐらいで済みます。福沢さん2人とのお別れより、小さい命が消えていくことの方が悲しいことではありませんか。


 1度手術をすればそれ以降は生まれないのです。どうかどうか不妊手術をお願いします。



 小さい子は容態が急変することも多く、みんな育たないことも多いです。

 幸い、今年引き出した乳飲み子たちは、みんな成長して里親さんの元へ行くことができました。

 この子たちも、4匹全員無事里親さんの元へ行けるよう、皆さんどうか念を送ってくださいね。

 どうぞ宜しくお願いします。

  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/08(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇最近暑くなり、素足でご来店になるお客様が増えてきました。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 ちびニャン28号ことサブちゃんは、9月4日からトライアルに入りました。

 里親さんのお宅にお邪魔してお話をしているうちにびっくり!!何と共通のお知り合いが2人も!

 一人は前職の職場の同僚、もう一人は共通の趣味をお持ちのお知り合いだったんです(@_@;)

 世間は意外と狭いものですね。 

 そんな里親様のお宅で、ひげ君、初日とは思えないくらいのびのび。

 ひげ君トライアル①
 クンクン、ボクのご飯よりおいしいかな


 先住ちゃんのご飯に興味津々(^_^;)

 この後、結局食べちゃいました(-_-;)


 ひげ君トライアル②
 わーい、ここ、いいね(=^・^=)


 一時もじっとしていないのでなかなか写真が撮れません

 さっそく猫じゃらしに反応。


 ひげ君トライアル③
 遊ぶ、ボク遊ぶよ(=^・^=)


 兄弟ネコのぼうし君とみけちゃんがいなくなった後、すっかり元気をなくしてしまったひげ君とは別人です。


ひげ君トライアル④
 わーい、おもちろい(#^.^#)

 
 本当に猫のことが大好きなお二人です。


 ひげ君トライアル⑤
 ボクの…パパ?

 どうかトライアルが無事に済んで正式譲渡になりますように…。




 そして、子猫がいなくなったNha Con Meoの猫ルームが何やら怪しげな雰囲気…。

 「う〰」「シャー」「ふ〰」誰かが怒っています。声の主は…。 

 キーちゃんは怒ってるぞ!!
 お前誰だ!ボクは怒ってるぞ!!


 怒ってるキーちゃんの視線の先には…。


 29号しろです。
 皆さん、こんにちは。ボク、しろです。ヨロシク(=^・^=)


 6月4日に久留米市動物管理センターに持ち込まれ、引き取り手がなけれは明日殺処分すると言われたため、ボランティアのIさんがセンターから引き出したオス猫。

 これまでずっとIさんのお宅にいたのですが、里親さんに巡り合うためにNha Con Meoに入店となりました。

 元ちびニャン29号です。体は大きいのですが、年齢は推定7か月~1歳。まだまだ子供です。

 エイズ・白血病(-)、ワクチン&去勢は済んでいます。

 もうしばらくはキーちゃんとロメンの唸り声が聞こえるかと思いますが、すぐに馴染んでくれることでしょう。


 とても甘えん坊のしろちゃんです。どうぞ宜しくお願いします。



 

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/05(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇最近暑くなり、素足でご来店になるお客様が増えてきました。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 先日ひげ君改めサブちゃんがトライアルに出て、Nha Con Meoに子猫はいなくなりました

 残る大人の猫たち、5歳のジジと1歳の若い猫たち、みんな個性的でとても可愛い子たちです。

 でも、残念ながらどうしても「子猫から育てたい」というご希望がとても多く、今回は外部の方が保護されている子猫達をご紹介しましょう。

 子猫を里子に迎えたい方、どうぞご検討ください。


 まずはこちら。

 Nha Con Meoからも猫を引き取ってくださったH様。車に轢かれて死んでいた猫に心を寄せて涙を流される、とても優しい方です。

 そのH様ご夫婦が偶然にも同じ日に保護された2匹です。

 茶白のレオ君は、骨と皮だけになってカラスに狙われていました。

 最初に診察を受けた病院で「長引かせるだけだから何もしない方がいい」と見放されるほど瀕死の状態でした。

 レオ君①
 アバラの骨が浮き出でいてガリガリだったころのレオ君。


 Hさんとボランティアさんの献身的なお世話のおかげで、今ではすっかり元気に可愛い猫になりました。


 保護猫④
 人気の茶白ちゃんです(=^・^=)。


 そして車のエンジンルームに入っていたキジネコ、赤丸君。こちらは最初から元気いっぱい。

 保護猫①
 手前左が赤丸君で右がレオ君。で奥の茶トラはだーれでしょ(^_-)-☆


 とても大切にお世話されているのですが、すでに先住猫ちゃんが3匹います。


 保護猫③
 死にかけていたところを救われた強運の持ち主です。里親さんをきっと幸せにしてくれることでしょう。


 この2匹を幸せにしてくれる里親さんを募集中です。


 保護猫②
 赤丸ちゃんはアメショミックスかな?  


 続きまして、こちらはN様保護の2匹です。

 地域猫のお世話をされているN様。去年だけで10匹余りの猫達の不妊手術を自腹でなさっています。

 頭が下がります。

 今回は生後3か月の兄弟2匹、里親さんを募集されています。

 保護猫⑤
 キジ白のしろうちゃん。 

 2匹とも3種混合ワクチン済です。

保護猫⑥
 白黒のごろうちゃん。 

 
 そして最後はこちら。

 保護猫⑦
 生後2か月ぐらいかな。エイズ・白血病(-)。

 靴下をはいているような柄の猫は時々見ますが、この子は本当に足の先っぽだけが白。とっても珍しいです。

 常連のお客様、M様が某ドラッグストアに捨てられていた猫を保護されました。今が可愛い盛りです。


 この子たちとお見合いをしてみたいという方、ぜひNha Con Meoまでご連絡ください。

 どうぞ宜しくお願いします。

 

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
2014/09/01(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★現在、フードメニューは予約制にさせていただいております。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇最近暑くなり、素足でご来店になるお客様が増えてきました。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは

 ひげ君改めサブちゃんは生後3~4か月の男の子。

 6月18日に兄弟猫7匹で久留米市動物管理センターに持ち込まれました。

 7匹のうち2匹が極端に小さく、センターではお世話できないということで、引き取りに行って連れ帰ってきた小さい2匹。

 その小さな2匹にくっついてきたのが標準サイズのひげ君でした。


 しちさんトリオ
 中央のひげ君だけが明らかに大きいのが分かりますか。


 3兄弟はとっても仲良し。


 なかよししちさんトリオ
 いつも引っ付きむ―し、くっつきむ―しで眠っていました。

 
 特にこの2匹はオス同士ながらいつも一緒。


 仲良しひげ君&ぼうし君
 恋人同士みたいな2匹でした


 ひげ君はとってもおちゃめな甘えん坊。


 おちゃめなひげ君
 他の2匹よりも体が大きく、行動範囲も広かったので、最初にひげ君がこんなことを始めました。

 
 そしてひげ君はおひざ猫でもありました。


 おひざ猫ひげ君
 自力で膝の上まで登ってくるんです。


 でも、幸せな兄弟猫には必ずお別れがつきものです。


 先にぼうし君とミケちゃんが里親さんのところへ

 その後10日ぐらい、ひげ君はすっかり元気をなくしてしまいました。

 餌もほとんど食べず、下痢と嘔吐を繰り返し、2週間体重が増えなかったんです。

 育ち盛りの子猫が、体重が増えないということは危険なことです。

 先生に診てもらって、ようやく抗生剤が効いて症状も落ち着きました。


 そしてひげ君に新しいお友達が。

 仲良しひげ君とキジちゃん
 Happy Cat 299 Clubで保護された姉妹猫、キジちゃんと。 

 体力も取り戻し、新しい友達もできて、またまたひげ君は元気いっぱい。サブちゃんという新しい名前もいただきました。


 でも、また姉妹猫のキジちゃんとミケちゃんが一足早く里親さんの元へ。


 それでもひげ君は元気いっぱい。今度はもう大丈夫です。

 お別れの直後はこんな姿を見せましたが…

 初めてのチュパチュパです。

 [広告] VPS



 そして、ようやくひげ君にもビッグチャンスが巡ってきました。

 
 9月4日からトライアルです。

 10歳と1歳の先住猫がいるお宅に迎えられることになりました。


 サブちゃん、いい子でお兄ちゃん、お姉ちゃんに気に入ってもらうんだよ。頑張れ!!


 これまでサブちゃんのことを気にかけてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

 ちびニャン28号ことサブちゃんがいなくなって寂しくなりますが、また新しい出会いも待っています。

 29号の入店も間近!?

 乞うご期待です

 

 

 

 

 



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ