Con Meo 日記2017年05月13日

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2017/05/13(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪5月の営業日のお知らせ≫

 5月は、猫の急病など特別な事情がない限り、通常営業の予定です(=^・^=)。

 尚、定休日が祝日と重なった場合は、11時より営業いたします。

 皆様のご来店をお待ちしておりますm(__)m。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 この記事を読んでくださっている皆さんは、今おいくつでしょうか。

 17歳の頃ってどんな高校生でしたか。


 よく「今どきの若者は…」と、あまり良くない話を耳にすることがありますが、今日は“あっぱれ!!”な高校生をご紹介しましょう。

 
 先日の「くるめ猫部屋」のブログでもご紹介しましたが、遠く鳥栖からお小遣いを使って猫部屋まで毎週末通った高校生ボラのFさん。

 私なんか、高校生の時、ボランティアをするなんて頭の中には全くありませんでした。

 ネット時代の今、入手できる情報は私が高校生の頃とは比べ物になりませんが、それにしても立派だと思います。

 Fさんの記事はこちらをご覧ください。⇒「高校生ボランティア、Fさん(#^.^#)」


 そして、たまたまFさんと同い年の高校生たち。

 こちらは輝翔館中等教育学校と言って、八女市黒木町にある中高一貫教育の学校です。

 なので、「高校生」と言ってもいいものか迷うところですが、年齢的には高校生ですね。


 そのみなさんたちが、自分達で問題提起をし、歩き回って調査をし、いろんな方から聞き取り調査をして、この度、立派なレポートをまとめ上げました。

 本来は学内(クラス内?)発表用だったのですが、これを学校の中だけにとどめておくのはもったいないと思い、生徒さん達の許可を得てこちらにアップさせていただきます。

 動物愛護に興味のある方、同世代のお子さんをお持ちの方、そして、同世代の方、ぜひお読みください。

 少し小さくて読みづらいかもしれませんが、クリックで拡大されますので、ぜひ読んでいただきたいと思います。


 レポート1


 レポート2


 レポート3


 レポート4


 レポート5


 レポート6


 レポート7



 まだまだ久留米市も他の多くの自治体も、殺処分ゼロが達成できていない現状です。

 そして、野良猫問題、高齢者のペット問題、多頭飼育崩壊・アニマルホーダー…猫をめぐる問題は山積みです。

 
 私の世代で解決できるのか…

 以前、ねこけんの代表さんがテレビの取材で「次の世代にこんな辛いことをさせられないから頑張っている」という趣旨のお話をされていました。

 確かにその通りですが、若い世代の協力があればもっと早く解決できるかもしれない。

 そして、正直なところ、今年生まれた仔猫たちの終生飼養に責任を持てない可能性がある年齢になってきました(^_^;)。


 そんな中、Fさんや輝翔館の生徒さん達のような存在はとても心強いのです。


 ボランティアは特別な存在ではありません。

 何か解決したい、協力したいという気持ちがあれば、誰でもいつでもボランティアになれます。

 
 若い世代の皆さん、ゲームに夢中になるのもよし、おしゃれや恋愛に時間を使うのもよし、受験に向かってまい進するのもよし。

 でも、若い時代にはぜひいろいろな経験をして見ていただきたいと思います。

 ぜひボランティアにチャレンジしてみませんか。

 
 「何かやってみたい」というお声、お待ちしていますm(__)m。
 

 



 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ