FC2ブログ

Con Meo 日記2018年04月

里親募集型の猫カフェNha Con Meoではいつでも里親募集中です。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/04/29(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪5月の営業日につきまして≫


 5月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 Happy Cat 299 Clubとしての活動で30匹ほどのさくらねこが誕生した市内某公園。

 ここは餌やりさん達の愛情たっぷり。いじめる人もほとんどいないので、人慣れしている猫が多く、里親さんのもとに行けた猫も比較的多い場所です。  

 そこで暮らしていた三毛猫つくし。去年の2月に熊本で避妊手術を受けたのですが、目の症状がひどくかったため、リリースしないで保護していた子です。



 つくしちゃん


 1年以上、ご縁を待っていましたが、いよいよ本気でつくしちゃんと幸せになりたいという方が現れました。

 何と、Nha Con Meoの里親Ⅰ様。

 先住猫達は私もよく知っている子達(^_-)-☆


 さあ、先住ちゃん達とつくしちゃん、お互いのことはもう忘れてしまっていると思いますが、うまくいくでしょうか。


 つくしちゃんのトライアルは5月3日から。


 通常、トライアルの初日は、飼育環境確認のため、こちらからご自宅にお届けするのですが、今回は2回目ですし、里親様に迎えに来て頂くことになりました。


 これまでつくしちゃんを可愛がってくださって、本当に有り難うございました。


 トライアルが上手くいくよう祈っていてくださいね。


 

 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 ※現在TNR活動をしている場所には想定していたよりたくさんの猫がおり、また、ほかの地区で手術を受けさせたい猫たちもいます。大変厚かましいお願いですが、手術費用のご支援をお願いできないでしょうか。

 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779
 
 こちらに振り込んでいただいたお気持ちはすべて外猫の避妊去勢手術とそれに関わる費用に充てさせていただきます。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2018/04/25(水)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫

    
 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。






 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 皆さん、こんにちは。

 一昨日、古賀の管理センターからやってきた、三毛猫たまちゃんと生まれたての乳飲み子たち。

 たぶん元野良猫のたまちゃん、出産直後にいろいろ弄られたり長距離移動をしたりと、相当なストレスだったと思います。

 Nha Con Meoのケージに移っても、威嚇のポーズのまま。

 子猫達は何とかたまちゃんのお腹の下に潜り込もうとしますが、たまちゃんが固まっているので、ミルクを飲めているのかも分かりません。


 お別れ前
 子猫たち、なかなかお腹の下に潜り込むことができません(T_T)。



 あまりちらちら覗いては余計ストレスになるだろうと、一晩放っておいたのですが、翌朝7時頃見た時も、9時過ぎに見た時も、たまちゃんは猫トイレに入って固まっています。

 子猫達は3匹で身を寄せ合い、暖を取っているようでした。

 迷いました。

 ストレスを受けた野良ちゃんで、育児放棄した例を知っています。

 可哀想なことに、3匹中1匹しか救えませんでした。手を出すタイミングが分からなかったんです。


 「とうとう一人ぼっちになってしまった捕獲器ベビー(T_T)。 
 
 
 人工授乳でも、すべての乳飲み子が育つとは限りません。

 でも、手を出さずに死なせてしまうことはもっと辛い。


 迷いました。もう少し様子を見ようか…もう少し…。


 相変わらず固まっているたまちゃん。

 子猫にミルクを飲ませる様子はありません。


 意を決して、子猫達を取り出して人工授乳に切り替えることにしました。

 猫子達を取り出すときも、ママちゃんは無反応。


 母猫がいるのに人工授乳なんてというご批判もあることと思いますが、せっかく堕胎ではなく生まれてくることができた子猫達を助けたい思いの方が勝りました。

 それに、人馴れしていないママ猫が子猫を育てると、子猫達も立派な威嚇猫になります。


 「フ〰、シャー!!、パッ!!!!」の3段活用も上手です(^_^;)。


 一昨年の夏に猫屋敷からレスキューした21匹のうちの3匹、野良猫はなちゃんと子猫達ですが、やっぱり最初のうちは子猫たちも激しく威嚇していました。

 幸い、まだ小さかったのであっという間に慣れて里親様のもとに行ったのですが、はなちゃんはいまだに“カフェ内野良猫”です。

 人馴れしていない野良ちゃんであれば、人工授乳の方がいい場合もあると思います。


 それと、もう一つ、去年親子でセンターから引き取ったマミちゃんと子猫達。

 離乳後も生後半年位までママのおっぱいを吸っていたため、ママのおっぱいは張ったまま。

 そのため、避妊手術が半年も後になってしまいました。

 授乳中でもできないことはないけれど、できれば避けたいと、お二人の獣医さんに言われてしまいました(^_^;)。 


 ママ猫がいるのですから、ママに任せたほうがいいに決まっていますが、迷った末、今回は人工授乳で行くことにしました。

 
 幸い、小さい子ほどスムーズに哺乳瓶から飲んでくれます。


 全身キジちゃん
 キジちゃん、長いしっぽ(*^_^*)。


 経験上ですが、ママのおっぱいにすっかり馴染んだ子は、「ママのおっぱいじゃない!!」と触感も温度も味も違う哺乳瓶のミルクをなかなか受け入れてくれないんです。


 足だけキジ白ちゃん
 足の先だけ白ちゃん、丸しっぽ❤



 というわけで最初の授乳。

 
 キジ白ちゃん
 キジ白ちゃん、丸しっぽ❤



 最初はちょっと抵抗しましたが、3匹とも、すぐに哺乳瓶から飲んでくれました。

 さあ、これから1か月、離乳まで大変&楽しい時間です。

 近いうちにへその緒が取れるでしょう。

 10日から2週間位で目が開いてよちよち歩きを始めるでしょう。

 
 3匹とも無事に育ちますように!!


 そして、ママ猫たまちゃんはくるめ猫部屋に移動。

 あちらの方が静かだし、落ち着くでしょう。


 最後のお別れ
 これでお別れ(T_T)。子猫達は授乳のため、自宅に。ママは猫部屋に移動します。


 猫部屋のボラさん達が愛情持ってお世話してくださいます。


 最後のお別れ②
 たまちゃん、子猫達の声が聞こえる?ホントにごめんね。大切に育てるからね。


 猫カフェに入った時は激しく威嚇し、ケージに入れるまで大変だったたまちゃんが、猫部屋に移動するときはとても素直に、まるでこれからのことが分かっているようにすんなり移動してくれました。


 猫部屋入室
 しばらくは布で覆って、刺激がないように見守ります。


 ちょうど2日前に、このケージに2年も入っていたママちゃんがケージフリーになったばかり。

 不思議な縁を感じました。

 できることなら、早く人馴れして猫カフェに移籍し、子猫達と一緒に里親様のもとに行ってほしいと思います。


 子猫達は猫カフェに、たまちゃんはくるめ猫部屋にいます。


 そっと覗くだけになりますが、ぜひ会いに来てくださいね。


 

 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2018/04/24(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫


 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 猫の出産シーズン真っ盛り。なのに今年はなんだか様子が違います。

 去年の今頃はすでに3組センターから引き取って育てていたのに、今年は4月17日の時点でまだ持ち込みゼロ(・_・;)。

 持ち込みがないのはいいことなのですが、何だか気味が悪い…。


 嵐の前の静けさ?

 まとめて大量に一度に来るんじゃなかろうか…(・_・;)。


 翌18日には親子で持ち込まれたということで、それは別のボラさんが迎えてくださいました。


 うーん、いっぺんに来たりしないといいけどなぁ…と思いつつ、それを口に出したりすると、ホントになったりするから、言霊の力って侮れないんです(^_^;)。


 それが、昨日、何気なくFBを見ていたら、22日が収容期限の三毛猫さんの情報が。


 月曜日の時点ではまだ命はつながっているけど、今のままなら明日、火曜日に処分予定なんだそうです


 古賀のセンターに収容されているその子は、Nha Con Meoの里親様もいらっしゃる、久留米の隣町からの持ち込み。

 これも何かのご縁かと、くるめ猫部屋に迎えることにしました。

 幸い、年末からこれまでに3匹里親様に迎えていただいていたので、少しならキャパがあります。


 早速猫子堂の代表さんに連絡を取り、返事を待っていたところ、ぜひお願いしたいということで、火曜日のお昼に猫部屋につれてきていただくことになりました。


 で、火曜日の朝、立て続けに連絡が2件入りました。

 1件は、久留米市動物管理センターからのもので、10日~14日ぐらいの乳飲み子が1匹収容されたとのこと。

 もう1件は猫子堂の代表さんから。

 何と、三毛さん、センターで3匹の子猫を出産したと(@_@;)。

 子猫がいるなら、万一のことを考えて目が届く場所に置いておく必要があります。

 急きょ猫カフェの方に迎えることにしました。


 そして、今日センターに持ち込まれた乳飲み子は、去年も乳飲み子を育ててくださった大変優秀なミルクボランティアKさんご夫婦に託すことにしました。


 まずはセンターに収容された乳飲み子をお迎え。


 まあ、とろけるほど可愛い白黒ちゃん。ちょっぴりカワウソ成分が入ってそうです。


 [広告] VPS



 ひどいことに、ビニール袋に入れて置いてあったそうです。


 2018年初の乳飲み子①


 通りかかった小学生の子が見つけて、お父さんに報告、お父さんからセンターに連絡があったとのこと。


 2018年初の乳飲み子②


 今日は大変な悪天候。雨も風も激しく、気温も少し下がっています。

 もし、小学生の子が見つけてくれなかったら、今頃冷たくなっていたことでしょう。

 本当にひどいことをします

 2018年初の乳飲み子③

 
 Kさんにもセンターに来て頂き、さっそく連れて帰っていただきました。Kさんご夫婦に託せばもう安心です(*^_^*)。


 そして、店に戻って古賀から来る親子さんを迎える準備(…というか、普通に開店準備)。


 古賀からやってきた三毛ちゃん、もともと野良猫だったようで、しかも出産直後。

 引き出しの際にいろいろ弄られ、車に揺られてやってきた出産間もないママはとても興奮していて、威嚇が激しく、ケージを移動させてブロードラインを垂らすのがやっとでした。


 去年の元飼い猫マミちゃん親子とは全く様子が違います。


 とりあえず、人馴れトレーニングも兼ねて子育てをしてもらいましょう。



 三毛ちゃんのお名前は“たまちゃん”(^_-)-☆


 古賀からやってきた三毛ママと子供たち
 たまちゃん、宜しくね(*^_^*)。



 白黒ちゃんは6月上旬以降、たまちゃんと子供たちは6月下旬以降譲渡できるようになります。

 その時にはまた改めてご連絡しますので、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。 
  

 

 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 ※現在TNR活動をしている場所には想定していたよりたくさんの猫がおり、また、ほかの地区で手術を受けさせたい猫たちもいます。大変厚かましいお願いですが、手術費用のご支援をお願いできないでしょうか。

 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779
 
 こちらに振り込んでいただいたお気持ちはすべて外猫の避妊去勢手術とそれに関わる費用に充てさせていただきます。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2018/04/20(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫

    
 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。






 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 皆さん、こんにちは。

 
 10日ほど前から、食事中にモカちゃんが“ギャッ”と悲鳴のような声を出して食事を中断するようになりました。

 それが3回ほど続き、フードから逃げ回るようになりました。2年前のまる子と一緒です。


 「全抜歯のまる子、頑張っています(=^・^=)


 歯肉炎があるのは間違いないと思い、診察に連れて行きました。

 モカちゃんは本当に健康優良児で、これまでワクチン以外病院にお世話になったことがないんです。

 お出かけは本当に苦手。

 6年前に佐賀から久留米に連れて来た時にも大変だったことを覚えています。

 嫌がって逃げ回るモカちゃんを捕まえてキャリーバッグに押し込み、病院へ。


 診察の結果、予想通りの歯肉炎。


 モカ、歯肉炎
 歯の付け根が真っ赤になっています。可哀想に、痛かったでしょう?


 かなり歯石がついていて、それを取らないといけないのですが、結局また歯石ができて同じことの繰り返しになります。


 モカ、歯肉炎(術前-1)
 手術前のレントゲンです。歯の根っこがなかったり、根っこだけが残っていたりするそうです。


 ということで、まる子や猫部屋のトラBaと同じように麻酔をかけて歯を抜く手術を受けることになりました。

 
 モカ、歯肉炎(術前-2)
 こちらも手術前。


 くるめ猫部屋のブログです。

 「トラBa、頑張りました!!


 モカ、歯肉炎(術後)
 こちらは手術後。下あごの犬歯以外なくなっています(^_^;)。


 4月18日に手術を受けて入院、4月20日に退院して猫ルームに戻りました。


 モカちゃん、退院しました。
 カラーは嫌い!!
 

 幸い、術後経過は良好で、退院後当分食べられなかったまる子と違い、食欲が戻っています。

 入院中は点滴だけで全く食べていないので、お腹が空いているようです。

 まだカリカリは難しいだろうと思っていたのですが、おやつタイムに他の子達がもらっているおやつを普通に食べています。

 これなら回復は早いでしょう。

 カラーは苦手ですが、こればっかりは仕方がありません。


 でも、いつも通りのお膝猫モカです。


 ぜひモカに会いに来てくださいね(*^_^*)。 



 
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2018/04/18(水)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫


 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 今月から取り組んでいる久留米市内K地区、Hさんが自宅の庭で続けている野良猫の餌やり問題。

 2月15日に久留米市動物管理センターの職員さんと一緒に訪問した際は、7~8匹ということでしたか゜、訪問するたびに新顔に出会います。


 白黒ハチワレちゃんとオッドアイ君
 ハチワレちゃんは前回2匹確認していたのですが、オッドアイちゃんは初対面です(・_・;)。



 先日確認したのは、白黒ハチワレ2匹、キジ白2匹、キジ1匹、茶白1匹。そして、近所の方が捕獲してセンターに持ち込んだ1匹の合計7匹。


 Hさんちのキジ君、終わりました\(^o^)/
 前回手術した♂。 


 キジ君はTNRを済ませ、1,3kgと小さすぎて手術できなかった茶白ちゃんはNha Con Meoで保護し、里親探しをすることに。


 保護した茶白ちゃん②
 Nha Con Meoで人馴れトレーニング中(^_^;)。



 そして、今回、新しくシャム系2匹、オッドアイの白猫1匹、サビ1匹を確認。さらに、最近センターに持ち込まれた2匹目を合わせると、最低でも12匹はいたことになります。


 サビちゃん
 現地で見た時はサビに見えました。写真ではキジにも見えます。


 もしかすると、もっといるかも…。


 痩せているシャムちゃん
 こちらはガリガリのシャムちゃん。餌がちゃんと食べられていないのかもしれません。


 これはご近所の方も想像する以上に大変な思いをなさっているようです。


 シャム君
 こちらはでっぷり太っています。ボスかな?


 今回手術を受けたのは白黒ハチワレのちょび髭ちゃんと可愛いお顏のキジ白ちゃん。


 キジ白君①
 とっても可愛いのでてっきりメスだと…(^_^;)。


 メスだと思っていたのですが、2,3kgの若い男の子でした。


 キジ白くん②
 シャム大君と仲良しのようでした。

 

 そして、ハチワレちゃんは妊娠していました。


 白黒ハチワレちょび髭ちゃん①
 なかなか個性的なお顏の女子です(^_^;)。



 小さい5つの命は静かにお空に帰りました(T_T)。


 白黒ハチワレちょび髭ちゃん②
 この時期、妊娠している♀は多いです。堕胎は本当に嫌なことですが、仕方がないのです。


 メスの可能性があるのは、もう1匹のハチワレちゃんとキジ白ちゃん、シャムの痩せている方。

 サビちゃんだとしたら確実にメスです。

 
 肝心の餌やりHさんはというと、電話にもなかなか出られません。呼び鈴を押しても返事さえありません。

 何より、「捕獲前日は餌やりをお休みして」と何度お願いしても、捕獲当日に現地に行くと、お皿にてんこ盛りのドライフード(T_T)。

 前もって大きい紙に書いて渡し、前日に電話してもなお餌をやり続けます。

 TNRに反対なのか、本当に忘れているのか、「あたしの猫じゃないから知らない」「手術終わったら戻さなくていい」と言い続けているHさんの本心はどうなのでしょうか。

 とにかくメスだけでも手術しないと!!

  

 

 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 ※この場所には想定していたよりたくさんの猫がおり、また、ほかの地区で手術を受けさせたい猫たちもいます。大変厚かましいお願いですが、手術費用のご支援をお願いできないでしょうか。

 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779
 
 こちらに振り込んでいただいたお気持ちはすべて外猫の避妊去勢手術とそれに関わる費用に充てさせていただきます。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2018/04/13(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫

    
 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。






 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 皆さん、こんにちは。


 今日4月13日は、去年2017年の5月13日にてんてん店長が失踪してから11か月になります。

 この11か月の間、いくつかの情報を頂きました。


 「猫の声がする」

 「白黒の猫がいる」

 「後姿がてんてんに似ていた」
    

 …などが主なものでした。中には写真や動画を撮って送ってくださった方もいらっしゃいましたが、残念ながら、てんてんだと思われる根拠がある情報は1件もありません。

 それでも、情報を寄せてくださる方がいらっしゃるということは、いつか“本物”に出会える可能性があるということ。

 どうぞ今後とも情報提供をお願いしていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。


 てんてん捜索チラシ
 こちらのチラシを貼らせていただげるという方、ぜひご一報ください。長期になると思いますので、ラミネートしてからお渡ししたいと思います。


 てんてん、♂、2011年の7月ごろ生まれ。今年7歳になります。

 去勢済み。マイクロチップ装着済みですので、保健所・動物管理センター、動物病院などで読み取りしていただけたらすぐにわかるはずなんです。

 失踪当時は赤いチェックの蝶ネクタイ風の首輪をつけていました。

 
 てんてんの特徴 顏


 特徴的なのは向かって左側に2つ、右側に1つ、てんてんちょび髭があること。

 鼻はピンクです。 



 てんてん 右半身


 体の色は白と黒とスモーク。

 スモークというのは、毛の上の方が黒で中の方が白っぽくなっている毛色のことを言います。

 “モノクロ三毛だね”なんて、勝手に呼んでいたこともあります。


 てんてん 左半身

 長いしっぽですが、先っぽはカギしっぽになっています。


 とても人懐こくて賢い子なので、どこかのお宅に保護されているか、環境のいい餌場を見つけているか、どちらかだと思いますが、いずれにしても目撃情報が1件もないので、途方に暮れています。


 てんてん
 子猫時代のてんてんです。この可愛さにハートを鷲掴みにされました❤



 歯肉炎の治療中だったので、それが心配です。

 歯が痛くては食べるものも食べられませんから。



 撫でられてご満悦なてんてん
 とっても甘えん坊なてんてんです。


 どんな情報でも構いません。

 どうぞ宜しくお願いします。



 
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2018/04/08(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫


 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 2017年7月7日に久留米市動物管理センターに持ち込まれた乳飲み子4兄弟。

 7月7日だったので、七夕兄妹と呼んでいました。


 当時のブログ⇒「あら、まあ、今日はなんと!!そしてこんな日に…(^_^;)。

 
 毎回毎回、「みんなで幸せになろうね」と心に誓ってお世話を始めるのですが、残念なことに女の子が1匹、早々にお空に帰っていきました。


 「長い1日

 
 9月にはキジ猫男子、たけ坊が温かいご家庭に迎えて頂きました。


 「たけ坊君、正式譲渡決定です\(^o^)/


 そして、ふみちゃんととらじろーさんは、Nha Con Meoの猫ルームですくすく成長、年末には避妊去勢手術も無事済ませました。


 とっても可愛い2匹。皆様に可愛がっていただきながら、 ご縁を待っていましたが、この度、温かいご家族に正式に迎えていただくことができました。

 「ふみちゃん&とらじろーさん、トライアルスタートです(*^_^*)。


 正式譲渡の手続きに伺ったのですが、お部屋に入って2匹の名前を呼ぶと、元気にふみちゃんが駆けてきました(#^.^#)。


 ふみちゃん正式譲渡①
 先日はまだここになかった新しい爪とぎ♡


 まあまあ、とにかく元気元気、一時もじっとしていません(^_^;)。

 
 とらちゃん正式譲渡①
 くんくん、何か懐かしい匂い(=^・^=)。


 初日におどおどしていたとらちゃんも元気いっぱい。


 ふみちゃん正式譲渡②
 おてんば姫、ふみちゃん(#^.^#)。


 爪とぎもそこそこに、今度はタワーに移動(#^.^#)。


 とらちゃん正式譲渡②
 イケニャン、とらじろー♡

 
 とらちゃんはじっくり観察中(#^.^#)。


 ふみちゃん正式譲渡③


 ふみちゃん、広いリビングを、所狭しと駆け回っています(#^.^#)。


 とらちゃん正式譲渡③


 やっぱり観察中(#^.^#)。


 ふみちゃん正式譲渡④
 ふみちゃん、かんぺきに隠れた!! 誰にも見えてないはず!!

 
 このわくわく顔がたまらなく可愛いです♡


 とらちゃん正式譲渡④
 
 
 少し動きつかれたのか、ふみちゃんはお嬢さんのお膝の上にすとんと落ち着いてしまいました(#^.^#)。


 ふみちゃん正式譲渡⑤
 ふぅ、ふみちゃん、ちょと疲れたかも(=^・^=)。


 とらちゃんは…抱っこはちょっぴり苦手。ママに抱っこしてもらいましたが、何だか落ち着きません(^_^;)。


 とらちゃん正式譲渡⑤
 僕、これ、苦手かも(=^・^=)。


 2匹の様子を見て本当に安心しました。


 とらふみ正式譲渡①
 ちょっと、そこはダメでしょ!!


 やっぱり仲良し兄弟一緒が一番です(#^.^#)。


 とらふみ正式譲渡②
 ずっとずっと仲良くするんだよ(#^.^#)。


 ずっと2匹の姿を見ていたかったけど、目の奥が熱くなったので、早々にお暇しました(^_^;)。


 ふみちゃんととらちゃんの名前のまま、ここで幸せニャンコとしてずっと暮らしていきます(#^.^#)。


 里親のT様、2匹のこと、末永く可愛がってやってください。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


 

 ※これまでHappy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、今回からこちらでご紹介させ頂くことにしました。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2018/04/05(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫

    
 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。






 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 皆さん、こんにちは。


 ひょんなことから関わることになった縁もゆかりもないHさんの猫達…まあ、どこの野良ちゃんも“縁もゆかりもない”んですけどね(^_-)-☆


 時々、自分の猫好きが恨めしくなります(^_^;)。

 こんなに猫が好きじゃなかったら、普通の生活が送れただろうに。もっと親孝行もできたかもしれないって(^_^;)。


 まあ、それこそ仕方がないですね。


 というわけで、Hさんの猫たち、最初の2匹をさくらねこ動物病院に連れて行きました。

 キジ君は無事手術を終えてHさんのお庭にリリース。

 
 Hさんちのキジ君、終わりました\(^o^)/
 どっしりとした良い面構えをしています(#^.^#)。


 ところが、茶白ちゃんの方はまだ小さくて手術ができませんでした。


 Hさん宅の茶白ちゃん
 最初にみた時から、ずっと気になっていました。何だか元気がないように見えたんです。



 鼻づまりと涙もひどかったし、何より可愛い猫なので、こちらはリリースせずに保護して里親探しをすることになりました。


 保護した茶白ちゃん①
 可愛いですが、威嚇はすごいです(^_^;)。

   
 何かにつけて「あたしの猫じゃない」って言われるHさん。1~2匹いなくなっても大丈夫でしょう。


 保護した茶白ちゃん②
 餌場によって、人馴れしている猫とそうでない子と分かれますね。Hさんのお庭の猫達はみんなワイルドです。



 このお庭には、今日確認しただけでまだ4匹います。


 Hさんちの猫①
 キジ白ちゃん。


 確か、黒猫もいたような気がするので、5~6匹はいるかもしれません。


 Hさんちの猫②
 白黒ハチワレちゃん。



 ご近所の方の、猫に対する怒りを治めていただくためにも、耳カットは全頭したいところです。


 Hさんちの猫③
 サバ白ちゃんと、もう1匹白黒ハチワレちゃん。



 順調に進みますようにm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
2018/04/03(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫


 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 久留米市動物管理センターに持ち込まれて殺処分される猫を一匹でも多く助けたいという思いでスタートしたNha Con Meo。



 げんきvsイチロー
 Nha Con Meoの譲渡第一号、イチロー君とげんき君。


 
 ただ、ぞくぞくと持ち込まれる野良猫に関する相談に、Nha Con Meoとしてとても対応できる状況ではなくなったため、2014年の夏にHappy Cat 299 Clubとしての活動をスタート。外猫たちの避妊去勢手術を細々と続けてきました。



 サキちゃんとユキちゃん
 外猫相談第1号、サキちゃんとユキちゃん。なぜかサキちゃんは自宅の子になってます(^_^;)。



 また、2014年からは、生後1か月を過ぎた、一般の方でも飼育できるような猫ではなく、乳離れしていない子猫を中心に引き取りをしてきました。お世話に大変な手がかかる乳飲み子は、里親募集に回ることもなく、HPに掲載されることもなく、殺処分されるのを待つか、放置されて衰弱死するしかないからです。


 チマチマニャンニャンズ
 Nha Con Meoの乳飲み子第1号。全員幸せをつかみました(*^_^*)。


 ただ、1人でお世話できる数には限りがあります。

 ここで育児している間にセンターに持ち込まれた乳飲み子たちはどうしようもありません。

 やっぱり蛇口を閉めるしかないんです。つまり生まれないようにすること!!



 ということで、野良猫に餌をやっている方に何とかコンタクトを取って避妊去勢の話をするのですが、今のところ、協力的な方はとても少なく、なかなか避妊去勢手術の実施に至ることが少ないです。




 「不自然なことはしなくていい」…餌やりが一番不自然だと思うんだけど…。

 「生まれた子達が死んでいくのは自然の摂理」…猫は野生生物じゃないんだけど…。

 「いつか餌がやれなくなるが、その時は仕方がない」…そりゃ、あなたのエゴでしょ。

 「私は餌やりじゃないです。もう私に関わらないでください」…って、あなた、餌あげてるでしょ?




 そんな時、久留米市動物管理センターから1件の相談がありました。

 久留米市中心部から10分ほど離れたK地区にお住まいのHさん。

 閑静な住宅地で、Hさんのお宅もとても立派。海外旅行にもよくいらっしゃるんだそうです。


 そんなHさんは、自宅の庭で野良猫の餌やりを続けているのですが、避妊去勢や猫トイレの設置には全く無関心。

 これまで何度も何度も近隣住民の方から苦情を言われているんだそうですが、どうやらその度に「はい、分かりました。もう餌やりはしませんから」で済ませてきたようです。


 でも、餌やりは決してやめることはありません。


 とうとう住民の方が久留米市動物管理センターに相談され、センターの職員が餌やり指導に行かれました。

 でも、結局Hさんの対応は同じ。

 「はいはい、もう餌はやりませんから」。


 そう言えばそこで話が終って、相手が帰ってくれるのを知っているからです。

 
 そして、とうとう腹に据えかねた住民のお一人が、Hさんが餌をやっている猫を捕まえて動物管理センターに持ち込んでしまいました。

 幸い、持ち込みのピーク前ということもあり、今のところ、処分は免れていますが、今後、持ち込みが続けば、どうなるか分かりません。

 ところが、Hさんは、「餌はやってるけど、私の猫じゃないから知らない」と、無責任極まりない態度。

 例えば、全頭捕まってセンターに持ち込まれても「仕方がないね」だそうです。



 先日、動物管理センターの職員さんと一緒にHさんに会いに行きました。

 状況を確認し、避妊去勢の話をしたのですが、「ああ、そんなめんどくさいことはしない!!しない!!」

 そして、「もう餌をやらないから、それでいいでしょ?」


 ところが、私はご近所の方や管理センターの職員さんとは違います。


 「餌はやってください。やってもらわないと猫達が困ります」


 少し意外な様子でしたが、それでもただただ面倒だと言わんばかりの表情。

 「避妊手術なんかしない」「捕獲も協力しない」「もう餌はやらないから」の1点張り。


 こちらも言いたいことは山ほどありますが、目的はただ一つ。猫たちを助けること。

 そのためにはぐっとこらえて譲歩のオンパレード。

 
 「では、こちらが勝手に避妊手術する分は構いませんか」「うん、それは勝手にしたらいい」

 「でも、捕獲器を仕掛けないと捕まえられないので、こちらの敷地内に捕獲器を置かせていただかないといけないんですが」「うん、それも勝手にしたらいい」

 「お腹がいっぱいだと、捕獲器に入ってくれないので、捕獲の前の日から餌やりをお休みして頂かないといけないんですが」「うん、それぐらいなら協力する」



 …というわけで、Hさんのお宅でTNR活動をすることになりました(-_-;)。


 2か月前から、どこの猫をするかは全く未定だったけれど、とにかく予約だけは入れていたので、その枠を使って大野城のさくらねこ動物病院で手術してもらうことにしました。 


 Hさんに電話で「水曜日に手術で火曜日に捕獲するから、月曜日は餌やりをお休みしてくださいね。」とお願いしていたのですが、何だかイヤーな予感。

 念のため、朝のうちにショートメールで「今日の午後、捕獲するのでそれまで餌やりはしないでください」と連絡していたのですが、案の定…(T_T)。


 現場に到着して確認してみると、お皿にてんこ盛りのドライフード。


 「月曜日に餌やり休めばいいんでしょ?今朝はもうやったよ」…やっぱりそうなるか…。私の説明が悪かった…。


 幸いなことに、普段カリカリだけしかもらっていないようで、ちゅーるや焼きカツオには食いついてくれたので、何とか無事2匹を捕獲。


 Hさん宅のキジ君
 立派なタマタマが確認できました(^_^;)。
 

 Hさん宅のさくら猫、第1号と第2号の誕生です。


 Hさん宅の茶白ちゃん
 茶白だし、オスかなと思うのですが、とにかく体が小さいです。目の状態も悪いので、リリースを迷うところです。
 

 「手術が終ったら、リリースしますから、たくさんご飯上げてくださいね」って言ったら、「えっ、餌あげていいんですか」って、心なしか急に雰囲気が柔らかくなったような気がした。

 …気がしただけかもしれないけど(^_^;)。





 ※これまでHappy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、今回からこちらでご紹介させ頂くことにしました。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ