迷い猫&飼い主が音信不通になってしまったコーギー

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2013/02/25(月)
 みなさん、こんにちは


 今日はNha Con Meoのお話ではないのですが、1人でも多くの方に見ていただきたいお話です。


 まず、この子。1歳くらいの美人さん。

 迷い猫です。


 2月初旬に久留米市十二軒屋付近で保護されました。

 保護されるまでも、しばらくうろうろしていたようで、保護された時はとっても痩せていたそうです。

 とても人懐っこい可愛い猫だそうです。飼い主さんを探しています。

 この子に心当たりがあるという方、ご連絡をお願いします。

 もし、飼い主が見つからない場合は、里親さんを募集します。

 
 今回は親切に方に保護されましたからよかったようなものの、もし、大の猫嫌いさんのお宅に迷い込んだりしたら、もう命はつながっていなかったかもしれません。

 
 今日ご来店いただいたお客様の近所にも、野良猫か首輪なしで飼われているのか分からない子がいて、その子が去年産んだ子がそのお宅に迷い込み、結局そこで飼われているそうです。


 でも、避妊去勢もされないまま、相変わらずうろうろしているので、今度の春にまた子猫が生まれはしないかと心配なさっています。



 避妊去勢をせずに猫を飼われている方がいらっしゃったら、どうか1日も早く手術をお願いします。猫の健康や長生きにもプラスになることの方が多いのです。

 どうしても手術に抵抗があるとか、経済的にできないのであれば、絶対に外に出さないようにしてください。

 生まれてすぐに命をなくしてしまう不幸な猫を生み出さないためにも、避妊去勢手術と完全室内飼育をお願いします。


 そして、飼い猫には首輪に電話番号を書いて、ご自分の飼い猫であることが分かるようにしてください。首輪がない猫が保護されても、ただの人に慣れた野良猫なのか、飼い猫なのかわからないので、保護して避妊手術しようにもできませんし、何より迷子になってしまった時、命に係わります。

 
 「うちの猫は大丈夫だろう」では取り返しのつかないことになるかもしれないのです。

 

 そして、今回はこちらのワンちゃんの里親さんを募集します。

 里親募集中のコーギーです。


 こちらは純血種のコーギーですが、人に預けたまま飼い主が音信不通になってしまったのだそうです。

 1歳の女の子。とっても人懐っこいそうです。

 里親募集中のコーギーです。


 

 どうかこの子と幸せになってくださる方、Nha Con Meoまでご連絡をお願いします。



 人も猫も犬もみんなが幸せになれる日が来ますように…。



  「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。



Nha Con Meoからのお知らせ

 〇3月から水曜日と木曜日が定休日になります。


 お客様にはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。
 

 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
この子達のその後、どうなりましたでしょうか?
2013/03/12(火) 14:46 | URL | #-[ 編集]
 ブログをご覧の方やお客様にご心配おかけしています。

 その後ですが、白い猫の飼い主はまだ見つかっていません。今、発情期を迎えていて近々避妊手術をなさる予定だそうです。手術が終わったら、ぜひ里親になってくださる方を探したいと思っています。

 コーギーの方は10日からトライアル(お試し飼育)に入りました。正式譲渡になるといいのですが…。

 またご報告させていただきますね。
2013/03/12(火) 18:26 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ