地域猫:殺処分減らしたい 久留米市、来月から不妊・去勢補助事業

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2013/06/06(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 〇6月23日(日)、24日(月)、25日(火)は臨時休業させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 〇入店の最終受付を閉店30分前にさせていただきました。

 〇暖かくなり、素足でご来店になるお客様が少しずつ増えてきました。靴を脱いで入室していただきますので、猫のためにも人のためにも靴下をはいてご来店いただきますよう、お願い申し上げます。


 

 みなさん、こんにちは


 先日、とても嬉しいニュースを受け取りました


 久留米市長も記者会見で発表されたとのことだったので、いつ報道されるかとわくわくしながら自宅で新聞を見ておりましたが、掲載はありません。


 “なんで~”と思っていたら、いつも動物愛護に関するいろんな情報を提供してくださっているぐーパパさんが記事にしてくださっていました。ぐーパパさん、ありがとうございます!!


 野良猫で迷惑している方、捨て猫で困っている方、猫を保護してしまって当惑されている方、自宅で野良猫が出産してしまい戸惑ってている方、いろんな方にとっていいニュースです。

 
 「地域猫:殺処分減らしたい 久留米市、来月から不妊・去勢補助事業 /福岡


 これも、これまで地道な努力を続けてこられたボランティアの皆さん方のお力の賜物です。本当に有難いことです。


 
 これで、サキちゃんユキちゃん親子のようなケースや、6匹の子猫のママ―モコちゃん―のようなケースも、解決しやすくなります。


 サキちゃんとユキちゃん
 大の猫嫌いさんの敷地を出産場所に選んでしまったサキちゃん。


 そして、一番の根源…捨て猫を許さないという意識を全ての方に持っていただきたいと思います。猫を捨てることは犯罪であるのみならず、倫理的にも許されない行為です。

 
 小屋の中の親子
 餌やりさんがいるにもかかわらず、別の場所で出産してしまったモコちゃん。


 いつも繰り返してしますが、野良猫はけっして野生生物ではなく、身勝手な人間が捨ててしまった元飼い猫や、運よく生き延びたその子孫たちです。

 たくさんの方が困っている糞尿も、盛りの声も、そして出産も、捨てられさえしなければ、何の問題もなかったはずなのです。どうか怒りの矛先を猫に向けないでください。


 そして、耳先をカットした一代限りの命を見守っていただきたいと追います。

  
 いつか、久留米から、この世界から、不幸な猫がいなくなり、すべての猫が「おうち猫」になれる日がきっと来ると信じたいです。


 今日は本当に嬉しいニュースでした


 では、また

 


 引き続き、店内のレジ前に「サキちゃん募金箱」を置かせていただいています。外猫たちの避妊手術や譲渡にかかる費用に使わせていただきます。ご理解、ご協力、宜しくお願いします。




 
     「命のバトンボランティア(仮称)」につきまして

 先日から募集しています、「命のバトンボランティア(仮称)」引き続き募集中です。

 諸事情で終生飼養はできないけれど、期限付きでなら飼育できるという方、ぜひメールでお問い合わせください。

 猫好きさん1人1人の小さい力を合わせたら、救える命があるかもしれない。

 そんな思いで、一時預かりのボランティアネットワークを作っていく構想です。

 どうぞ宜しくお願い致します。



ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Nha Con Meoのfacebookページも宜しくお願いします


スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ