猫カフェ訪問  カフェだにゃん(大牟田市)

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2012/03/26(月)
 みなさん、こんにちは


 私は自分で猫カフェを作ろうと決めてから、九州地区の猫カフェを全部訪ねておこうという計画を立てました。

 そして、佐賀市内の猫カフェを皮切りに、太宰府市、福岡市内の4か所(現在は3か所)と長崎の猫カフェに行きました。

 それぞれ個性や特徴があって、一つ一つご紹介したいのですが、残念ながら割愛。

 
 で、今回はこのブログを始めてから最初の訪問になる「カフェだにゃん」をご紹介しましょう。

 
 カフェだにゃん正面
 五差路の一角にあるので、気づいたときには通り過ぎてしまいました。 

 
 平日の開店直後でしたが、既に先客が…。

 カフェだにゃん
 店内は広くて清潔感たっぷり。


 入店時の説明も丁寧で、アレルギーの方用にマスクも用意されていました。細かいところまで気配りがなされていて、参考になります。


 14匹のうち、13匹がブランド猫で、一匹だけストリート出身なのだそう。

 カフェだにゃん
 猫たちもまったり。


 シンガプーラという初めて見るコもいました。

 ブランド猫は気位が高くて、あまり遊んでくれないイメージでしたが、ここのコたちはとってもフレンドリー。

 カフェだにゃん
 どんな猫も猫じゃらしが好き。これは世界共通でしょう。


 こたつが置いてある猫カフェは初めてでした。いいですね。

 カフェだにゃん
 メインクーンとラグドールのミックス、あずきちゃん(だいずちゃん?)。


 基本的に私は雑種が好きですが、やっぱりブランド猫たちも可愛いですね。 

 カフェだにゃん
 スコティシュフォールドのうにちゃん。

 
 カフェだにゃん
 ショーウィンドーから猫たちが外を眺めています。これ、いいですね。


 オーナーさんの猫たちに対する愛情が溢れている猫カフェでした。

 勉強になりました。ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
わぁ〜ステキ!!
ショーウィンドウから猫が見えるっていいですね、たまりません。
マネージャーJ様のお店もどんな風になるのかすっご〜く気になります♪
やっぱり猫カフェっていいですね、私もいつかやれたらいいなぁとほんとに思いました。
2012/03/26(月) 17:22 | URL | 幸猫屋 #CjR4k1/2[ 編集]
幸猫屋様

 コメントありがとうございます。

 ホントに素敵なカフェでした。

 私のやりたいカフェとは猫の種類ではずいぶん違いますけど、いろいろ参考になりました。

 ショーウィンドー、私もぜひやってみたいと思いました。

 幸猫屋さんがなさっている活動も、誰にでもできる活動ではないし、心を強く持っていないとできない活動ですよね。すごいと思います。

 私は小心者なので、TNRを地道になさっている方は本当に尊敬します。

 どうぞお体に気をつけて活動を続けられてくださいね。
2012/03/26(月) 21:54 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
久留米に新しい猫カフェができると伺い、ブログを探しましたら…
びっくり!!
当店にもいらっしゃっ手胆ですね(@_@)
何か不手際がなかったか、心配であります…
保護猫ちゃんカフェということで、当店のスタイルとは全く違うものになりますが、どうか一匹でも多くの猫ちゃんが幸せになることを祈っております また大牟田に寄られます際は、お気軽にご来店下さいね
改めまして再会できる日を楽しみにしております

忙しい時期かと思います
お身体、お気をつけになってくださいね!

大牟田市 猫カフェカフェだにゃん あかねママ
2012/06/06(水) 01:31 | URL | カフェだにゃんあかねママです #-[ 編集]
カフェだにゃん あかねママ様

 コメントいただけるなんてびっくりです。

 それに、不手際なんてとんでもないです。

 お店のつくりといい、入店時の丁寧な説明といい、お店や猫たちの清潔感といい、見習いたいところばかりで、本当に勉強になりました。

 私にはとても真似できないところが多いですが、ぜひ目標にさせていただきたいと思います。

 こちらは保護っ子達ばかりなので、雰囲気は違うと思いますが、猫を愛する気持ちは同じだと思います。

 またいつかうかがいたいと思います。その時はどうぞ宜しくお願いします。

2012/06/07(木) 00:28 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ