子猫の一時預かりボランティアさん募集(=^・^=)

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2014/04/20(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い



 〇システムと料金一部変更のお知らせ

 大変恐縮ですが、諸事情により3月1日より下記のように変更させていただきました。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。


(1)基本料金(猫ルームご入室後、最初の30分まで) 土日祝400円 平日300円  以降10分毎に100円

(2)平日フリータイム 1,200円(猫のおやつ付)+ワンオーダー
         平日のみのお得なシステムです。閉店まで猫たちとゆっくりまったりお過ごしください。

(3)鶏肉のフォー・春雨ヌードル ¥350⇒¥400


 
 〇素足でご来店になるお客様、最近はたくさんの方が靴下をお持ちいただけるようになりました。本当にありがとうございます。今後も靴下の着用に、ご理解・ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 〇猫たちにプレゼントをいただくのは大変ありがたいのですが、どなたに頂いたものか分からないままでは食べさせることができません。どうぞ無記名で店の前に置かれませんようにお願い申し上げます



 

 みなさん、こんにちは

 
 只今猫の出産シーズン真っ盛り。

 あちらこちらで子猫(乳飲み子)が保護されています。

 しかし、実は、保護されて幸せになれるのはほんの一握り。殆どの猫たちは悲しいことに短い命を終えています。

  
 血も涙もない飼い主は、生まれたばかりの乳飲み子を母猫から切り離し、ひどい場合はへその緒が付いたまま箱に入れて遺棄します。


 母猫はどれほど我が子を探し回ることでしょうか。


 そして、遺棄された子猫はカラスなどの野生生物の格好の“エサ”になります。


 また、運よく保護されたとしても、乳飲み子のお世話ができる方はそうそういません。やむを得ず管理センターに持ち込まれます。

 そうすると、ほぼすべて殺処分です。

 
 チマチマニャンニャンズ
 4匹で箱に入れて捨てられていたチマチマニャンニャンズ。生後1週間でした。



 大人の猫は保護期間が一週間程度設けられていることが多いのですが、乳飲み子の場合、一週間置いていたら死んでしまいます。

 かといって、センターの職員の方々がお世話するには大変すぎるのです。

 
 でも、乳飲み子も乳離れした猫も大人の猫も同じ一つの尊い命です。みんな助けたい。

 チビニャンズ
 こちらは生後1か月でした。チビニャンズ。


 そこで皆さんにお願いがあります。

 Nha Con Meoでお世話している、乳離れして里親さんが決まった子猫を、里親さんの手元にお届けするまでの間預かっていただけないでしょうか。

 
 そうすれば、また次の乳飲み子のお世話ができます。


 ※一般の方からの保護依頼は、理由のいかんを問わずお受けしておりません。ご了承ください。ご相談には乗りますので、メールで連絡ください。お電話では対応できないことがございます。



 チマニャンズ③
 保護後2週間。ずいぶん猫らしくなりました。
 

 乳飲み子のお世話はできないという方も、乳離れとトイレトレーニングが済んでいれば、毎日の餌やりとトイレ掃除で済むのでそんなに大変なことはないと思います。



 以下の条件に合う方で子猫の預かりをしてくださる方はいらっしゃらないでしょうか。


 1.原則として久留米市内にお住いの方。

 2.ペット可の住宅にお住いの方。

 3.小さいお子様のいらっしゃらないご家族。もしくはまったく別の部屋で飼育してくださるご家族。

 4.あまり長時間お留守をなさらない方。

 5.子猫の飼育経験がある方。


 新しい動物管理法では、生後8週齢以下の子猫を販売・展示はできないことになっています。Nha Con Meoでは更に3~4ヶ月は母猫と一緒に過ごさせてやりたいと考えていますが、とりあえず生後2か月をめどに里親さんにお渡しするようにしています。

 生後2カ月の時点でエイズ・白血病の検査をして、混合ワクチンを打って数日経過観察をした後、トライアルに入ります。

 それまで十分兄弟同士で遊んだり、咬みあったり、プロレスごっこしたりして、“一人前の子猫”になってから里親さんの元にお届けしたいと思っています。

 どうぞたっぷり遊ばせて幸せな子猫時代を過ごさせてやってください。


 お問い合わせをお待ちしております。

 

 
 

 
 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
 ☆★☆★里親募集中☆★☆★


 ふだんNha Con Meoにはいない子達です。みんなとっても可愛いですよ。

 ぜひこちらをご覧ください。

 どうぞ宜しくお願いします。
 

   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ