里親募集中です。(追記あり)

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2014/07/22(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い

 ★☆★7月26日(土)はチャリティーコンサートのため、臨時休業致します。★☆★

 第3回 しあわせニャンコのためのチャリティーコンサート ポスター



 ★☆★4月~9月の期間、フードメニューは予約制にさせていただきます。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。★☆★


 〇システムと料金一部変更のお知らせ

 大変恐縮ですが、諸事情により3月1日より下記のように変更させていただきました。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。


(1)基本料金(猫ルームご入室後、最初の30分まで) 土日祝400円 平日300円  以降10分毎に100円

(2)平日フリータイム 1,200円(猫のおやつ付)+ワンオーダー
         平日のみのお得なシステムです。閉店まで猫たちとゆっくりまったりお過ごしください。

(3)鶏肉のフォー・春雨ヌードル ¥350⇒¥400


 
 〇最近暑くなり、素足でご来店になるお客様が増えてきました。衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 〇猫たちにプレゼントをいただくのは大変ありがたいのですが、どなたに頂いたものか分からないままでは食べさせることができません。どうぞ無記名で店の前に置かれませんようにお願い申し上げます



 

 みなさん、こんにちは

 例によって、また心優しい方からのご相談です。

 その方がたまたま関わってしまった猫問題。

 飼い主さんは避妊去勢もせずに飼い続け、しかも外飼い。当然子猫が生まれます。

 その里親探しを第三者に依頼し、見つからなければ保健所へ連れて行くと。

 こんな飼い主さんや、「私は餌をやっているだけだから、私の猫じゃない。子供が生まれようが何しようが知らない」という無責任な餌やりさん。 

 こんな中途半端な猫好きさんが、野良猫問題、捨て猫問題、そして減っている犬の殺処分数に比べて一向に減らない猫の殺処分(8割は子猫です)問題を生み出しています。

 しかし、里親探しをしなければ、この子たちは処分されてしまうでしょう。

 これは何としても、飼い主さんに避妊手術をするよう説得していただかないといけません。

 猫は年に3~4回発情し、多ければ8匹まで子猫を産みます。一度避妊手術をすればもう安心ですが、しなければ、年に3~4回、こんな思いをすることになります。

 とにかく、里親探しです。保健所への持ち込みは何としても止めていただかないと。

 里親募集中です。

 4匹写っていますが、左上の2匹が里親募集中なのだそうです。どちらもメス。

 詳細は今後改めてアップしますが、子猫達の里親様を募集します。

 会ってみたいと思われる方は、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでご連絡ください。


 
  

 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「命のバトンリレー 預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 殺処分されてしまうセンターの猫たち、命の危機にさらされている飼い主のいない外猫たちを期限付きで預かっていただけないでしょうか。


 〇転勤族でいつまで筑後地区にいるか分からないけど、こっちにいる間は猫を飼いたい。

 〇年齢的、あるいは健康上の不安などで、終生飼養に責任を持つことはできないけれど、猫を飼いたい。

    …といった方を想定していますが、もちろんこれに限ったことではありません。


 一度失われた命は戻りません。

 命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。

 





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。
* 
 この記事をアップした翌日、ご相談者さんから連絡があり、里親さんが見つかったそうです。

 本当によかった…(^_^;)。

 母猫の避妊手術もしてくださるそうです。


 猫を不妊手術せずに飼っていれば、必ず子猫が生まれます。

 その子たち全てに責任が持てないのであれば、手術をお願いします。

 責任というのは、保健所に持ち込むことではありませんし、第三者に「里親がみつからなかったら保健所に持って行く」などと脅しをかけることではありません。

 
 猫を外に出して飼うということは、「いつでも車に轢かれて死んでいいよ」「いつでもエイズや白血病に感染してもいいよ」「ご近所に迷惑をかけて、猫嫌いさんを増やすよ」ということです。

 そんな飼い方をしていたら、不幸な猫たちは減るどころか増えてしまいます。

 どうか猫を飼うすべての皆さんに、不妊手術と完全室内飼いをお願いします。

 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ