しまちゃん、頑張れ!! ゆきちゃん、頑張れ!!

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2015/06/15(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 7月12日(日)は13時開店とさせていただきます。

 お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。


 ★☆★フードメニュー(フォー、ベトナム春雨ヌードル、揚げ春巻き、生春巻き)は予約制です。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。皆様からのご注文、お待ちしております(=^・^=)★☆★


 〇Nha Con Meoでは靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは


 今、Nha Con Meoの猫ルームで2匹の猫がケージ暮らしをしています。

 研修猫32号ことしまちゃんと、33号ことゆきちゃんです。

 でも、ケージ暮らしの理由は2匹とも違います。


 しまちゃんは、たぶん今年2歳。少しは触れますが、抱っこや爪切りはできません。たぶん捨てられた野良ちゃんの子でしょう。


 しまちゃん
 保護直後のしまちゃん。前後して同じ場所で保護されたジョウ君とはすぐに仲良くなりました。


 去年1月、結膜炎の症状があり、市内某所でボランティアさんによって保護、2か所の預かりさんのもとを経て、今年3月猫ルームに入っていました。


 最初は緊張していたせいか大人しかったのですが、少しずつ慣れて来て、こんな可愛い姿も見せてくれていました。

 
 可愛いしまちゃん
 そっちはなーに?
 
 

 ただ、しまちゃん、思いのほか気が強い子だったらしく、猫スタッフのわさびちゃんをいじめるようになってしまいました。


 ところが、最近になって今度はしまちゃんがいじめの対象になってしまいました。

 猫社会のことはいろいろ難しいのですが、しまちゃんの何かがてんてん店長の逆鱗に触れてしまったのでしょう。

 てんてん、ロメン、そしてキーちゃんがしまちゃんを追い掛け回し、追いつめて猫パンチの押収。

 お客様もびっくりです。


 しまちゃんは1日中猫ルームの奥の方に引っ込んで、出て来なくなりました。


 そこで、しまちゃんを守るため、お客様に見ていただいて、1日も早くいいご縁につながるよう、ケージ暮らしを始めたというわけです。


 しまちゃん、ケージ暮らし
 ケージの中にいても外からてんてんやロメン、キーちゃんが威嚇します。いったい何が気に入らないのでしょうか。



 一方、こちらは33号、ゆきちゃん。

 2月に市内で行われた一斉TNRのときに手術を受けたさくら猫です。1歳ぐらいの男の子。


 警戒するゆきちゃん
 麻酔がかかった時にスカウトしちゃって、こんなに警戒心が強い子だとは思わなかったんです(^_^;)。


 こちらはしまちゃんよりももっと人馴れしていなくて、触ることもほとんどできません。

 かなり警戒心の強い野良猫が産んだ子だと思います。


 2月に手術を受けたとき、とてもきれいな子だったので、これならリリースするより里親探しをした方がいいと判断して、連れてきました。

 ただ、なかなか慣れてくれなかったので、預かりさんのもとで人馴れトレーニングをしていただいたのち、5月12日、猫ルームに入りました。

 預かり様のお宅のゆきちゃん
 預かり様宅にて。


 こちらはしまちゃんと違い、他の猫たちとトラブルになることはありません。ずいぶんフロアを歩き回るようになりました。


 ゆきちゃん、接近
 静かになる夕方以降に出てくることが多いです。


 ただ、やっぱり触れないし、爪も切れません。

 のんびり慣らしていっても構わないのですが、ただ、何かあった時、病院に連れていけないのは困ります。

 最近、少し結膜炎もあるようなのですが、目薬さえ点せません。こちらは人馴れのためのケージ暮らしです。

 
 ゆきちゃん、ケージ暮らし
 グレーのハチワレちゃん。美男子です(#^.^#)。


 
 どうぞケージの外から名前を呼んでやってください。

 そして、猫じゃらしで遊んでやってください。

 希少生物を襲っていた小笠原の野猫マイケルもみんなに愛される猫に変貌を遂げました。


小笠原の野猫
 猫ルームにありますので、どうぞ手に取ってご覧ください(=^・^=)。


 ゆきちゃんも、1日も早くいいご縁があることを祈っています。


 皆さん、どうぞしまちゃんとゆきちゃんのこと、応援してやってください。

 どうぞ宜しくお願いします。


   


  
 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
しま、ゆき、2ニャンコ、今チビニャンズの活動であまり目立たないけどしまちゃんとても甘えん坊のスリスリ猫です。ゆきちゃんまだちょっとしか接してませんが、とてもふわふわな毛並みで人馴れしたらとても美ニャンコになると思います。ミケちゃんもチビニャンズの仲間入りで猫ルームは運動会開催中で大にぎわいで見てるだけで癒されます。
2015/06/20(土) 15:10 | URL | ニャンコ先生 #-[ 編集]
ニャンコ先生

 いつもありがとうございます。

 ちょうど去年の今頃同じようにケージ暮らしをしていたさくら、ジジという2匹がいました。

 ケージに入っていることで却ってお客様の注目を浴びることになり、結局今は2匹とも里親さんのもとで幸せになっています。

 しまちゃんとゆきちゃんも、さくらとジジにあやかって幸せをつかんでほしいと思います。

 ただ、ゆきちゃんに目薬点したいんです(^_^;)。目やにを取ってあげたいんです。今はそれが残念です。

 これからもどうぞ宜しくお願いします。

 
2015/06/20(土) 18:28 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ