外で暮らす猫達(=^・^=)

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2015/07/27(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ★☆★フードメニュー(フォー、ベトナム春雨ヌードル、揚げ春巻き、生春巻き)は予約制です。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。皆様からのご注文、お待ちしております(=^・^=)★☆★


 〇Nha Con Meoでは靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


 ○Happy Cat 299 Club 主催 第4回 幸せにゃんこのためのチャリティーコンサート○

 8月2日ポスター

 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。チケットはNha Con Meoにて販売中です。

 なお、当日8月2日は臨時休業させていただきます。


 ○夏季特別営業のお知らせ○

 Nha Con Meoでは、7月27日~8月14日、平日(月・火・金)も11:00~20:00営業いたします。

 平日フリータイムもご利用いただけますので、ぜひニャンズとゆっくりお過ごしください。

 ※8月2日はチャリティーコンサートのため、臨時休業いたします。

 ※8月14日(金)は祝日料金とさせていただきます。平日フリータイムもご利用になれませんので、ご了承ください。


 


 みなさん、こんにちは


 今回は久留米市内某所に住んでいる猫達をご紹介しましょう。


 今年2月に久留米競輪場一斉TNRが行われたのですが、この地区も増えすぎた野良猫が問題になっていたため、合わせてTNRを行った地区です。

 ただ、こちらはボラさんが手薄でなかなか手が足りず、かなりの数の猫達が残っていたようで、新しい命も生まれています。


 この子たちはこの春に生まれた子達のようです。

 餌、水、段ボールなどが置いてありました。

 ただ、トイレはコンクリートの上に砂が少し置いてあるだけ。うんちがあふれていました。周囲に異臭もします。

 
 餌やりさんにお世話されている猫達
 2月以降生まれた子猫たちのようです。早ければ年内に最初の発情を迎えるかもしれません(・_・;)。


 早ければ年内に発情し、次の世代の親になっていくことでしょう。

 何とかお世話されている方とお話しして、不妊手術のお話をしないといけません。



 こちらも手術は済んでいません。

 茶トラ&キジ
 茶トラの子は疥癬のようです。


 この地区に限ったことではありませんが、いろんな方がいます。

 不妊反対派、賛成派、メスは賛成だけどオスは絶対反対という方、手術は賛成だけどリリース(元の場所に戻すこと)は反対という方、そもそも猫が嫌いな方…。


 茶トラ
 とっても綺麗な茶トラ君。未去勢です(・_・;)。


 今回、この地区で新しい命が生まれないように、Happy Cat 299 Clubでは細々とではありますが、この地区のTNRを進めていくことにしました。




 車の通行量も多いため、最近、交通事故で2匹の子猫が命を落としたそうです。

 また、飲食店も多く、酔っ払いや猫嫌いさんに蹴られたりすることもあるのだとか…。

 川もあるので、人懐こい子が投げ込まれはしないかと、ボラさんは日々心配されています。




 こちらは2月の一斉TNRの時に手術を済ませたさくら猫です。

 耳先がさくらの花びらの形にカットされています(#^.^#)。


 茶シロのさくら猫
 この子はいつ行っても会えます。人懐っこい子で、きっと住民からも愛されているのでしょう。去勢済み(#^.^#)。





 こちらもさくら猫。いつもこの場所にいるようです。

 スリスリゴロゴロの甘えん坊さん。こんな子が家の中にいたら、楽しいでしょうね(#^.^#)。
 

 [広告] VPS




 でも、野良猫の中には人馴れしていない子もいます。そして、そんな母猫から生まれると、やはり人を警戒する猫に育ってしまいます。


 [広告] VPS

 
  
 こんなに可愛いミケ姉妹ですが、近づくとすぐに逃げてしまいます。
 

 1匹でも多くの猫に手術を施し、来年の春、新しい命が生まれることのないようにしたいと思います。


 そして、外の過酷な環境で暮らす猫たちが、いつの日か、すべておうち猫になれるように、地道に活動していきたいと思います。


 どうぞ応援よろしくお願いしますm(__)m。




 


 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ