動物管理センターでの出来事

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2015/09/14(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


9月の営業日のお知らせ

〇9月23日(水)は営業いたします(11:00~20:00)。

〇9月25日(金)は臨時休業させていただきます。


 ★☆★フードメニュー(フォー、ベトナム春雨ヌードル、揚げ春巻き、生春巻き)は予約制です。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。皆様からのご注文、お待ちしております(=^・^=)★☆★


 〇Nha Con Meoでは靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


 みなさん、こんにちは


 今日、別の用事があって久留米市動物管理センターへ行きました。

 職員の方といろいろお話していた時、一人のおじさんが入ってきました。そして…。


 「この猫、処分してほしいんですけど」


 ご自宅だか、会社だかよく分かりませんが、猫を捨てられてしまったそうです。

 捨て猫は犯罪です。センターに持ち込むのではなく、すぐに110番しましょう。


 一瞬思わず耳栓をしてしまいましたが、聞かないわけにはいきません。

 生後2か月ぐらいでしょうか。茶白の子猫。

 人馴れはしているそうです。しかも、しばらくは餌をやったりしていたそうなんです。

 それをどうして「処分して」なんて言えるんでしょう。命はごみじゃありません!!!!!!


 「殺さないでくださいませんか。処分って、安楽死じゃないんですよ。苦しみぬいて死ぬんですよ」

 「里親探し、お手伝いしますから、少しお時間いただけませんか。」

 「いきなり処分なんて言わないでできることをやってみませんか」  
 

 どんなに丁寧にお願いしても「うちも忙しいからね。しょうがないよ」の一点張り。取りつく島もありません。


 センターの入り口に車を横付けしたままのおじさんは、あっという間に帰ってしまいました。

 あのおじさんは、命をなんだと思っているのでしょうか。

 忙しいって、餌をやってトイレの掃除するだけのことなのに。

 里親探しはするって言ってるのに…。

 怒りが収まりません!!


  「く〇×△☆!!! おДЮЙШÅよ!! *Ω∮√◎♭♂!!!!!!!」

 とても書くに堪えない言葉で怒りをセンターの職員さんにぶちまけてしまいました(^_^;)。


 実は、センターには3匹の子猫が収容されていました。

 見た目は激カワ♡


 シャーフー兄弟①
 デジカメ持って行ってなくて携帯で撮ったので写りが悪いです。あしからずm(__)m。

 
 でも、純粋な野良ちゃん兄弟。威嚇がすごいです。


 シャーフー兄弟②
 “シャーフー”に加えて“カッ!!!!!!!!” 最大級の威嚇です(^_^;)。


 人馴れしない子は譲渡に回せません。つまり殺処分です。


 シャーフー兄弟キジ白ちゃん
 こちらの方が警戒心が強いです。



 でも、職員さん、「もう少したてば馴れるかも…、もう少し待てば…」と、処分場行きの車に乗せるのを何回も見送ってくださっていました。


 シャーフー兄弟キジちゃん
 こちらは携帯のストラップをクンクンする余裕を見せてくれました(=^・^=)。



 そして、もう一匹、キジ白ちゃん。こちらは写真が撮れませんでしたが、とっても可愛い子猫。生後2か月ぐらいでしょうか。

 お鼻がグジュグジュ言っています。


 そして、おじさんが持ち込んだ4匹目。この子もグジュグジュちゃんです。

 職員さんも迷われます。


 グジュグジュちゃんは、何か病気を持っているかもしれません。

 シャーフーちゃんは最後まで馴れてくれないかもしれません。

 すべての子を置いておけるのか…。



 まずはシャーフー兄弟の引き出しを考えました。シャーフー兄弟、健康状態は全く問題なかったからです。


 幸い、いつもNha Con Meoのことを助けてくださるⅠさんが預かりを引き受けてくださいました。

 ただし、一旦引き出した以上は、たとえ馴れなくても、里親さんが見つからなくてもNha Con Meoの責任です。

 それでも構いません。今引き出さなかったら、明日の処分は回避できても、金曜日かも知れない、来週の火曜日かもしれないのです。

 一度消えてしまった命は戻りません。

 同じ命は一つとしてありません。

 
 木曜日にシャーフー兄弟を引き出したら、センターにはもともといたキジ白のグジュグジュちゃんと、今日おじさんが持ち込んだ茶白のグジュグジュちゃんが残ります。

 でも、その前にまた持ち込みがあるかもしれません。そうなったら、今度こそ職員さんは辛い決断をしなければならないでしょう。


 猫を家族に迎える予定のある方、どうぞ動物管理センターにお問い合わせください。

 「センターに直接行くのはちょっと…」と思われる方は、ぜひNha Con Meoの猫を迎えてください。

 そうすれば、次の子をNha Con Meoに連れてくることができます。


 毎週火曜日と金曜日には処分場行きの回収車がやってきます。

 それに載ってしまったら、2度と外の光を見ることはできません。

 
 できることなら1匹も載せたくありません。でも、それは無理です。

 Nha Con Meoには現在19匹の猫がいます。もうこれ以上増やすことはできません。


 でも、何とか1匹でも多く助け出して、幸せになって欲しい。


 どうぞお力をお貸しください。宜しくお願いしますm(__)m。
 
 


 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
西山です。日曜日は遅くまで失礼しました!癒しの時間を過ごせました(*´∀`)

管理センターの仔猫ですが、なんとか保護してあげたいです(;_;)
相談なのですが・・・
個人ボラの方のおうちにいる姫太郎くんと楽衛門くんのお迎えを一旦保留にして、ネコカフェのコをうちで一時預かりする。そして、センターの仔猫をニャーコンメオさんにお願いすることは難しいでしょうか。
人任せで無責任なこと言ってるのは重々承知の上です・・・
2015/09/15(火) 11:43 | URL | 西山 #-[ 編集]
すみません。
もし、ニャーコンメオさんのコを預かることになったとしても、里親にはなれないと思うので、あくまで一時預かりという形になります。
姫太郎くんか楽衛門くんを家族にしようと主人とも話してましたので。
仔猫たちに里親さんが見つかるまでなら、ニャーコンメオさんのコ、喜んでお預かりし、家族同然に大切にさせていただきます!
2015/09/15(火) 11:58 | URL | 西山 #-[ 編集]
西山様

 先日はありがとうございました。

 保護の詳細はこちらではなく、メールで直接やりとりさせていただいてもよろしいでしょうか。

 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでアドレスをお知らせいただけましたらこちらからご連絡いたします。

 どうぞ宜しくお願いします。

2015/09/15(火) 19:38 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
昨日、添付されたアドレス宛にメール送りましたが、届きましたでしょうか?
2015/09/16(水) 16:44 | URL | 西山 #-[ 編集]
西山様

 本日19時ごろ、メールをお送りしておりますが、届いていませんか。

 パソコンからのメールを拒否する設定になっていないか、ご確認いただけますか。


 どうぞ宜しくお願いします。

 
2015/09/16(水) 23:14 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ