野良猫の避妊去勢手術のご案内、そして、またまたお願いですm(__)m。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2016/01/17(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。



 ≪2月の営業につきまして≫
 2月11日(木)は営業2月23日(火)は臨時休業いたします。

 どうぞ宜しくお願いします。


 ★☆★フードメニュー(フォー、ベトナム春雨ヌードル)は予約制です。前日の午前中までにメール、お電話にてご連絡ください。皆様からのご注文、お待ちしております(=^・^=)★☆★

 ※生春巻き・揚げ春巻きはしばらくお休みさせていただきます。再開しましたら改めてお知らせしますので、どうぞ宜しくお願いします。


 〇Nha Con Meoでは靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


 みなさん、こんにちは。


 外猫たちのために細々と活動している猫の愛護ボランティアHappy Cat 299Club…にーきゅーきゅうクラブと読んでくださいね(^_^;)…では、来る2月25日、広島のNPO法人犬猫みなしご救援隊ちばわんとの協働で一斉TNRを実施します。


 …なんて言うと、ちょっとカッコいいのですが、とにかく分からないこと&不安だらけの実施です(^_^;)。

 でも、もう中谷さんのブログにも載っちゃってるし、引き返すことはできません(・.・;)。自分たちにできることをやるのみ!!です。


 今回は、自分たちで資金を集めて捕獲し手術を受けさせる猫が50匹、一般の個人ボランティアの方や餌やりさんから50匹を受け付けて、合計100匹の猫たちに避妊去勢をするのが目標です。


 2月という寒さ厳しい季節ですが、個人的には一斉TNRをするのにいい季節ではないかと思っています。

 何と言ってもまだ発情期に入ったところで堕胎が少なくて済むのです。

 一昨年の9月に、佐賀のハッピーボイスで実施された一斉TNRでは、150匹の手術で堕胎が68体…中には明日生まれるという子もいました(T_T)。

 そして、何と言っても子育て中の母猫がほとんどいないのです。

 子育て中の母猫が捕獲器にかかってしまったら、激しく暴れたりして育児中の母猫かどうか確認することは困難です。

 乳飲み子たちは母猫なしで生きてはいけないでしょう。


 厳しい寒さの中の捕獲作業と手術待ち・術後安静中の猫たちの防寒は課題ですが、私はこの季節の一斉TNRが好きです。


 さてさて、皆さんの周囲に避妊去勢を済ませていない猫達に餌をやっている方はいらっしゃらないでしょうか。

 この機会にぜひ避妊去勢を受けさせるよう、ご紹介いただけませんか。

 今手術しておけば、春に子猫が生まれずに済みます。


 チラシはご自由にダウンロードしてご利用ください(あまりきれいではありませんが…)。

 一斉TNRのご案内

 
 手術を受けさせれば次の世代を産むことはなくなります。すぐに猫が減るわけではありませんが、段階的に猫が減っていき、その猫たちが天寿を全うすればその地区に野良猫はいなくなることになります。

 捨て猫さえなければ…(-_-;)。

 捨て猫をする人は猫飼いさんです。

 避妊去勢をしないで飼って、生まれたら捨てる、生まれたら捨てるを繰り返しています。

 それが餌やり、野良猫、猫害、保健所への持ち込み、殺処分…すべての猫問題の根源になると思います。 


 避妊去勢を済ませた猫たちは、縄張り争いや発情や出産・育児のストレスから解放されて、健康的になります。

 激しい喧嘩や交尾で猫エイズや白血病に感染させられることも多いです。

 白血病の母猫から生まれた子猫が母子感染していた場合、継続感染となり、やがて白血病を発症、悲しい最期を迎えます。


 出産を繰り返しているメス猫の子宮は、よれよれに縮んでしまった風船のようになっているそうです。

 そして、乳腺腫瘍…猫の場合はほとんど悪性なんだとか。


 大切な家族にそんなリスクを負わせてまで「手術なんて不自然」「かわいそう」なんて言えないのではないでしょうか。


 話は逸れましたが、飼い猫にも野良猫にも避妊去勢手術を受けさせれば、猫問題はいつか解決するはずなのです。


 一斉TNRは2月25日です。

 お問い合わせはfwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでお気軽にどうぞ(=^・^=)。


 そして、またまたお願いです。

 お貸しいただけないでしょうか。

 ①捕獲器

 ②ケージ(キャリーよりお世話がしやすいのです)

 一つでも構いません。


 また、チャリティーグッズとして販売できる猫グッズをお持ちの方がいらっしゃったらご提供いただけないでしょうか。

 「くるめ猫部屋」で販売して、その売り上げを一斉TNRの費用に充てさせていただきたいと思っています。

 いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。
 

 
  
 
  日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。





ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ