フード、猫砂、おもちゃのお話(=^・^=)。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2016/04/07(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い



 ★☆★フードメニューにつきましてお詫びm(__)m★☆★

 2号店の準備と2か所の猫達のお世話、一斉TNRの準備などで、仕込みの時間が全く取れなくなりました(T_T)。3月までお休みさせてください(=^・^=)。大変申し訳ありませんm(__)m。


 〇Nha Con Meoでは靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


  ≪4月の営業時間につきまして≫

 ☆4月17日(日)は19:00に閉店いたします。最終受付は18:30です。

   

 〇〇くるめ猫部屋 ボランティア在室時間(見学可能な時間です)〇〇

 ※急な変更もございます。お越しになる前に再度ご確認いただきますようお願い申し上げます。


 4月11日(月) 12時~16時

 4月16日(土) 12時~18時

 4月17日(日) 11時~18時

 4月21日(木) 13時~16時

 4月23日(土) 10時~14時

 4月24日(日) 13時~18時

 4月29日(金) 12時~17時

 4月30日(土) 10時~18時



 住所:久留米市諏訪野町2576-2 2階
   市場通りパチンコ屋さんセンターライオンの正面、水色のビルです。


 ≪Nha Con Meo猫ルーム ディナータイムのお知らせ≫ 

 これまで猫達のディナー(餌やり)タイムは閉店後にしておりましたが、諸事情により、4月4日(月)より午後8時から始めさせていただきます。

 約30分程度、猫達は各自ケージに入り、食べ終わるまで皆様のお相手ができませんが、どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

 


 みなさん、こんにちは。


 これまで時々「支援したいのですが、フードは何を食べさせていますか」というようなご質問を頂きました。

 そんな時にも、ご支援いただくのにいろいろ言うのもどうかと憚られて、これまで特に指定したことはありませんでした。


 ただ、猫達の数も増えてきましたし、Nha Con Meoの方針といいますか、餌についての考え方をご紹介させていただくことに致しました。


 皆さんの愛猫に食べさせる餌の参考にしていただけたらと思います。


 これまでたくさんいただいたフードは、有難くメインフードに混ぜて食べさせています。

 本当にありがとうございました。


 フードについてNha Con Meoが拘っていることは、原材料が何か、着色料が使われていないかという2点です。

 こちらをご覧ください。


 穀類メインのフード
 ホームセンターやドラッグストアでよく売られているフードです。

 
 穀物が原材料の一番に来ていますね。着色料もいろいろ使われているみたいです。

 でも、猫は肉食です。御飯やパンなどの穀物を食べる猫もいますが、それがメインではないと思います。

 また、猫に色は不要です。

 人が見ておいしそうにつけてある色で、猫に関係はありません。


 こちらをご覧ください。


 お肉メインのフード
 お肉メインで、着色料は入っていません。


 というわけで、Nha Con Meo、くるめ猫部屋共通のメインフードはこちらです。


 標準サイズ用
 数が多いので、15㎏袋があっという間になくなります(^_^;)。


 Nha Con Meoのさわちゃんとキーちゃんは要ダイエットなのでこちら(^_^;)。


 おデブちゃん用
 まだまだ痩せる気配なしです(T_T)。


 このほか、避妊去勢手術前の子猫にはキトン、自宅の愛猫はっち君とQちゃんは結石持ちなので、こちら

 また、3年半前に久留米市動物管理センターから引き出し、FIPを発症したため自宅に引き取った福ちゃんは、ステロイドの副作用で糖尿病を発症したためこちら


 口に入れるものは命に直結していますので、やはり拘らずにはいられません。

 嗜好性のことを第一に考えて作られているフードもあり、実は猫達は大好きですが、そのようなフードばかり食べていたら、病気になって療養食が必要な時、なかなか食べてくれないと何かの本で読んだことがあります。

 できるだけ猫達の健康を第一に考えて作られたフードを与えたいものです。

 皆さんの猫達も健康で長生きしますように(#^.^#)。
 

 
 次の拘りは猫砂です。


 私の経験上、猫達が一番好きなのはこちら。


 ベントナイトの猫砂
 ベントナイトの猫砂です。

 本当の泥や砂に触感が似ているからでしょうか、猫達は本当にこれが好きです。

 固まりも悪くないし、何と言ってもお値段が安い!!

 皆さんからのご支援で支えられているくるめ猫部屋では、できるだけランニングコストを抑えようとこれを使っていましたが、でも、やっぱりやめることにしました。

 尿の色が分からないのです。
  
 猫の病気第一位は腎臓。

 腎臓病や膀胱炎などの病気をできるだけ早く発見するためにも、尿の色は分かるようにしておきたいと思います。

 というわけで、Nha Con Meoのトイレはこんな感じ。

 白トイレ
 血尿も分かりますし、黄疸が出た時にも分かります。


 中身はこちらです。


 おからの猫砂
 おからです(=^・^=)。


 本当は左の白い物だけ使いたいのですが、一袋800円ぐらいしますので、お安い茶色いのを混ぜて使っています。

 
 これは捨てる時にも便利です。燃えるごみにも出せますし、少しならトイレにも流せます。

 一度お試しあれ(=^・^=)。



 そして、おもちゃ。


  Nha Con Meoでは、特にNGのおもちゃはないのですが、できればこんなものは使わせたくないと思っています。


 使わせたくないおもちゃ
 材料にウサギの皮が使われています。


 猫さえ幸せならそれでいいとは思わないからです。


 メーカーの方では、中国で食肉用に加工されるウサギの副産物だと説明しているようですね。

 でも、どこまで本当なのか、現場に行ったわけではありませんから分かりません。


 私はリアルファーを着飾るために使うことには反対です。

 同じ理由でウサギの皮が使われているおもちゃは使わせたくないと思っています。


 もし、Nha Con Meoとくるめ猫部屋のニャンズにおもちゃをくださるという有難い方がいらっしゃいましたら、ウサギの皮が使われていないものを選んでいただけたらと思います。

 すでに頂いているものは、有難く使わせていただきますが、猫達が興奮しすぎることがありますので、くれぐれもお怪我にご注意くださいませ。

 
 いつもNha Con Meoとくるめ猫部屋の猫達を可愛がってくださって、本当にありがとうございます(=^・^=)。

 猫達が一番欲しいものは、優しい手と温かいお膝です。

 どうぞ宜しくお願いします。



 
   
 



   
   
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ