祈りが大地の神に届きますように

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2016/04/19(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い



 ★☆★フードメニューにつきましてお詫びm(__)m★☆★

 フードメニューの再開が遅れておりまして、皆様にご迷惑をおかけしております。

 連休が込み合うことが予想されますので、大変申し訳ございませんが、連休明けに、まずは鶏肉のフォーと揚げ春巻きから再開させていただきます。曜日によっては前日では間に合わないこともございますので、大変申し訳ありませんが、2日前までにご予約を頂きますようお願い申し上げますm(__)m。


 〇Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


  ≪4月の営業時間につきまして≫

 ☆4月24日(日)は19:00に閉店いたします。最終受付は18:30です。

   

 〇〇くるめ猫部屋 ボランティア在室時間(見学可能な時間です)〇〇

 ※急な変更もございます。お越しになる前に再度ご確認いただきますようお願い申し上げます。

 4月19日(火) 12時~16時

 4月21日(木) 13時~16時

 4月23日(土) 10時~14時

 4月24日(日) 13時~18時
 
 4月26日(火) 12時~16時

 4月29日(金) 12時~16時

 4月30日(土) 10時~18時

 5月1日(日)  16 時~19時

 5月3日(火)  11時~15時

 住所:久留米市諏訪野町2576-2 2階
   市場通りパチンコ屋さんセンターライオンの正面、水色のビルです。


 ≪Nha Con Meo猫ルーム ディナータイムのお知らせ≫ 

 これまで猫達のディナー(餌やり)タイムは閉店後にしておりましたが、諸事情により、4月4日(月)より午後8時から始めさせていただきます。

 約30分程度、猫達は各自ケージに入り、食べ終わるまで皆様のお相手ができませんが、どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

 


 みなさん、こんにちは。


 今回は猫のお話ではありません(^_^;)。

 でも、この場でお知らせしたほうがたくさんの方の目に留まるかなぁと思い、あえて記事にさせて頂きました。

 よかったら最後までお付き合いください。


 先週の14日と16日未明に大きい地震が熊本・大分地方を襲い、たくさんの方が被災されています。

 何かできることはないかと思っていたところ、福岡市が支援物資を集めて送るということを知り、Nha Con MeoのFBページでお知らせしておりました。


 実は、毎週水曜日、福岡に仕事に行っているので、久留米から福岡まで行けないという方の物資を預かってお届けしようと思いました。

 すると、さっそく昨日(月曜日)、N様、T様、お二人の方が支援物資をNha Con Meoにわざわざお持ちくださいました。

 ただ、FBページで福岡市のことをお知らせした後、久留米市でも支援物資の受付が始まりましたので、N様、T様に無断でしたが、久留米市の方に届けさせて頂きました。お二人の方、すみませんでした。ご了承ください。


 久留米市で受け付けてているものは…。


 

受け付ける物資(久留米市HPより)


食糧品
アルファ化米(注意)、カップめん、粉ミルク

生活用品
生理用品、おむつ(子ども用、大人用)、トイレットペーパー、タオル、毛布、ウエットティッシュ


ペットボトル入りの水(500ミリリットル、2リットル)

(注意)アルファ化米とは、お湯又は水を注ぐことで煮炊きせずにご飯として食べれるお米です。



受付場所はこちら。

久留米地域地場産業振興センター(久留米市東合川5丁目8番5号) 0942-44-0744

10時から20時(土日祝日を含む)

田主丸総合支所1階 平日10時から17時 0943-72-2111(地域振興課)

北野総合支所本館1階 平日10時から17時 0942-78-3551(地域振興課)

城島総合支所1階 平日10時から17時 0942-62-2111(地域振興課)

三潴総合支所1階 平日10時から17時 0942-64-2311(地域振興課)


 私はこちらにお届けしてきました。


 熊本地震支援⑥
 久留米インター近くの通称“地場産”。地元の人はあんまり行かないのかなぁ(^_^;)。


 水等の重いものは学生ボランティアの方が駐車場まで取りに来てくださいますよ。


 熊本地震支援⑤
 市役所の職員さんとボランティアさんが受付で物を確認してくださいます。

 
 N様、T様からお預かりしたものと、自宅にあった未使用のタオルをかき集めて持って行きました。それと、トイレットペーパーと水。ペットボトルの水は一人2本までしか買えませんでした(^_^;)。


 熊本地震支援④
 段ボール箱がたくさん届いていました。温かいお気持ちです!!


 すでにたくさんの方が支援物資を届けておられました。

 
 熊本地震支援③
 現地の方々に1日も早く届きますように。


 でも、まだまだこの広いスペースです。たくさん置けそうですよ(^_-)-☆


 熊本地震支援②
 毛布類も…。まだまだ朝晩は冷え込んでいます

 
 一人一人ができることはちっぽけかもしれませんが、祈りの気持ちが集まったら大地の神様の怒りを鎮めることができるかもしれれません。今、被災されている方々を一番苦しめているのは、断続的に発生する大地の揺れだと思います。


 熊本地震支援①
 日本に住んでいる限り、絶対安心な場所ってないと思います。明日は我が身です。


 皆さんもよかったら祈りの気持ちを届けてみませんか。

 タオル1枚、ペットボトル1本持って行くのに抵抗があるという方、ぜひNha Con Meoにお持ちください。取りまとめて届けますので。


 そして、こんな時はやっぱりこれ。

 
 


 涙も出ますが、元気も出ます(^_-)-☆。

 
 それから、FBページでもお知らせしましたが、一昨年から始めた久留米市動物管理センターに持ち込まれた乳飲み子の引き出しとお世話。思いのほかミルク代や診療費が高額になったために、皆様のご厚意に甘えておりました。


 ミルク募金
 これまでたくさんの温かいお気持ちを頂きましたm(__)m。


 でも、今年はありがたいことに乳飲み子の持ち込みが少なく、また、乳飲み子を引き出せるボランティアさんが増えたために、まだ今のところ乳飲み子が来ておりません。

 そこで、「ミルク募金」はしばらくお休みして、「被災した猫ちゃん募金」に変更させていただきました。


 被災した猫ちゃん募金
 皆さん、楽しみながら募金してくださいます。


 今のところ、予定では、被災して開店の見通しもつかない「猫カフェ かごにゃん」さんに送金したいと思っています。

 被災した卒業ニャンズの預かりもなさっているようで、本当に大変だと思います。

 よかったら皆さんもぜひご協力ください。


 1日も早く余震が収まり、熊本・大分に日常が戻るよう切に祈っております。




 
  
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 




 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。



 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ