とうとう一人ぼっちになってしまった捕獲器ベビー(T_T)。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2016/08/18(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ★☆★フードメニューにつきまして


 フードメニューはすべて予約制になっております。曜日によっては前日では間に合わないこともございますので、大変申し訳ありませんが、2日前の午前中までにご予約を頂きますようお願い申し上げますm(__)m。




 ★☆★靴下の着用につきまして(=^・^=)★☆★

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。



 ★☆★Nha Con Meo猫ルーム・ディナータイムにつきまして(=^・^=)★☆★

 これまで猫達のディナー(餌やり)タイムは閉店後にしておりましたが、諸事情により、午後8時から始めさせていただきます。

 約30分程度、猫達は各自ケージに入り、食べ終わるまで皆様のお相手ができませんが、よろしかったら猫たちの食事風景をお楽しみください。



  ★☆★8月の営業につきまして★☆★

 今年度の夏季特別営業は終了いたしました。ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございましたm(__)m。



 〇〇2号店くるめ猫部屋 ブログ開設のお知らせ〇〇

 この度、くるめ猫部屋の専用ブログを開設しました。いろいろなお知らせはこちらでご覧いだたけますので、ぜひご訪問くださいませ(=^・^=)。



 みなさん、こんにちは。


 先週の金曜日の朝、捕獲器の中で生まれた3兄弟。

 捕獲器の中での出産…去年から続けているTNR活動を通じて初めての経験でした。


捕獲器で出産したミケちゃん③


 最初はママ猫に子育てをしてもらえると喜んでいましたが、どうやら環境の急変に堪えられなかったママ猫は子育てをしていなかったようで、茶白の1匹が日曜日の夕方に虹の橋を渡りました。


 そのため、急きょ、乳飲み子たちを人工授乳で育てること、ママ猫は元の場所にリリースすることを決めました。


 日曜日の夕方から始まった子育て。


 捕獲器の中で生まれた子猫達
 76gだった茶白ちゃんと77gだったキジちゃん。とてもとても小さい子猫達でした。


 幸い自力でミルクを飲むことができたので、ちょっぴり安心していました。

 でも…。


 16日の朝からキジちゃんが極端に飲めなくなりました。前日の夜まで、鼓膜が破れそうな勢いで鳴いていたのに…(T_T)。

 体重は保護当初より20グラムぐらい増えていましたので、少しだけ様子を見ていたのですが、やはり飲めなくて、夕方にはカテーテル授乳に切り替えました。


 それでも、どんどん体の力が抜けていくのが分かります。

 どんなに温めても力が戻ることはありません。


 悲しいことですが、最期が近づいているのが分かりました。去年のつよし君の時と同じです。


 最後は兄弟で過ごしてほしいと思い、2匹をそっとキャリーに入れて見守ることにしました。


 そして、翌日の2時過ぎに様子を見たとき、もう2匹はお別れをしていました。体はずっとくっついたままでしたが。



 77gだった体重は94gまで増えていました。残念です。

 
 同じ場所の猫達にTNRをしたとき堕胎された子達が眠っている場所に埋葬しました。


 唯一の大切な存在なんだという思いを込めて、“唯”と名付けました。


 そして、この子も“唯”です。


  乳飲み子茶太郎



 少しずつですが、ミルクを飲む量も増え、体重も120gを越えました。

 こちらの“唯”ちゃんには幸せを掴んでもらいたいと思います。


 一人ぼっちの唯
 ママや兄弟達がいないこと、どう思っているんでしょうか…。

 
 


 そして、今回のような悲しいことがなくなるよう、地域猫活動について、野良猫の避妊去勢について、情報を発信し続けていきたいと思います。


 皆様も、ぜひ野良猫を減らす活動にご理解・ご協力ください。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。





 


 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
タイトルみた瞬間に涙が出ました。
小さい体で頑張ったんですね・・・
幸太君を思い出しました。福ちゃんは新しい家族の一員になり幸せななってますよね。
猫好きの世の中になれたらどんなに良い事か・・・
2016/08/19(金) 08:16 | URL | ヨッシー #-[ 編集]
ヨッシー様

 いつもありがとうございます。

 猫カフェは、猫好きさんを増やすという目的もあります。

 お一人でも多くの方に足を運んでいただき、猫好きさんを増やして、将来の里親様候補になっていただけたらと思います。

 幸太君や唯ちゃんのような子がいなくなる社会になるよう、これからもがんばっていきます。

 どうぞ応援よろしくお願いします。


 
2016/08/21(日) 17:43 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ