ゆき、正式譲渡決定です\(^o^)/

久留米市初の猫カフェNha Con Meoのブログ。猫と出合って、触れ合って、幸せになれる猫カフェです。里親募集も。
2017/09/07(木)
 Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪9月の営業日につきまして≫

 9月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。


 8月24日からトライアルに入っていた、グレーと白の男の子、ゆき。


 雨の日はまったりと ゆきちゃん
 美猫ゆき、ファンも多かったんですよ(*^_^*)。


 本日正式譲渡の運びとなりました\(^o^)/。


 ゆきは2015年に行われた一斉TNRで、サビのママ猫と一緒に手術を受けた子です。

 Happy Cat 299 Clubとして始めたTNR、久留米市1か所目の市内某所から連れて来られていました。


 麻酔がかかっている状態でゆきを見たとき、本当にきれいで、これは里親さんが見つかる子だと思いました。

 リリースはせず、Nha Con Meoで里親探しをすることにしたのですが、麻酔から覚めてみたら、まあ、人慣れしていないこと、していないこと(・_・;)。


 警戒するゆきちゃん
 保護直後、この様子からすると触れないママの教育が徹底していたようです(^_^;)。


 一緒に保護した茶白の月ちゃんはすぐに里親様のもとに行けたのに、ゆきは里親様どころか、触ることさえできません。

 というわけで、一旦一時預かりN様のもとに預かっていただき、その後、Nha Con Meoでご縁を待っていました。


 預かり様のお宅のゆきちゃん
 一時預かりN様のお宅で。



 2年半近くかかりましたが、リリースしないでよかったと、本当に思いました。

 とても優しい里親様のもとで幸せをつかんだのですから。


 ただ、まだまだお膝猫というわけにはいきません。


 ゆきちゃん、正式譲渡①
 このおばちゃん、誰?


 でも、ブラッシングをおねだりしたり、お腹を見せてゴロゴロ甘えたりするようになったそうです(*^_^*)。


 ゆきちゃん、正式譲渡②
 ゆきに決して無理強いはさせない里親様。有難いことです(*^_^*)。



 これからもっともっと可愛くなります。

 これからもっともっと甘えん坊になります。

 ゆきはゆきちになりました。幸+吉です(*^_^*)。

 今度の冬が楽しみですね。きっとくっついて、お膝に乗ってきますよ(^_-)-☆

 ゆきち君、末永く幸せにね(*^_^*)。


 里親のS様、ゆきち君のこと、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。




 そして、ゆきち君の正式譲渡の後は、さあ、子猫の譲渡会(*^_^*)。


 こちらは後日改めてご報告させていただきますね(^_-)-☆。

 


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ