FC2ブログ

平成28年度は906匹…久留米市内だけで(T_T)。きっともっといます。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/01/17(水)
  Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪1月の営業日につきまして≫

    
 現在、通常営業をしておりますが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。






 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪フードメニューにつきましてお詫びm(__)m≫

 大人気のベトナム料理ですが、なかなかご用意できず、申し訳ございません。

 今後は、季節限定にするなりして、皆さんが召し上がれるようにきちんと準備したいと思っています。

 ご提供できるようになりましたら改めてお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 皆さん、こんにちは。


 1月です…そろそろ猫達の恋の季節が始まります(・_・;)。

 風に乗って赤ちゃんの鳴き声のような盛りの声が聞こえたり、メスをめぐってオス同士が命がけの喧嘩をしたり。

 そして、メスを追いかけていたのでしょうか、ケンカに負けて追われていたのでしょうか、道路で車に轢かれて死んでいる猫を見ることも多くなります。


 てんてんに似ている?猫さん
 餌をもらって幸せそうに見える猫さん。
 

 久留米市清掃事務局によると、平成28年4月から平成29年3月までの1年間で、久留米市内の道路で回収された冷たくなった猫の死骸は906体。

 24時間ひっきりなしり車が通る国道やバイパスなどでは、回収される前に粉々になってしまうこともあるでしょう。

 心ある方がひっそり埋葬してくれた子もいるでしょう。

 それを考えるともっとたくさんの猫達が道路上で命を落としていることになります。

 
 福ちゃん
 一斉TNRで手術を受けた直後に出したウンチは…布きれでした(T_T)。


 中には野良ではなく、大切に飼われていた猫もいると思います。

 悲しいことに、回収された死骸は、一般廃棄物と同じ扱いです。火葬などではありません。

 
 「うちの子はどうしても外に出たがるから」…猫は外の楽しさは分かりますが、リスクは分かりません。守ってあげられるのは飼い主さんだけです。

  もし、おうちの猫さんが外に出て帰って来なかったら、まず、警察に遺失物届を提出(残念ながら猫は物扱いです)、次に管轄の保健所や動物管理センターに問い合わせ、そして地区の清掃局に。

 回収された死骸は、一定量貯まるまで保冷庫のようなところに保管されるそうです。期間は未定。貯まるまで。

 貯まったら他の廃棄物と一緒に処理されます。そうなったらもう何も分かりません。

 その前に問い合わせがあれば、どこで回収されたか分かるとのこと。


 どうか「そのうち帰ってくるだろう」とか「どこかで幸せに暮らしているだろう」などと楽観的に考えないで探してあげてください。

 もちろん生きていることが前提ですが、亡くなってしまっていたとして、廃棄物扱いは可哀想です。



 また、おうち猫ではなく、野良猫もたくさん轢かれています。

 生まれてから一度も温かいベッドで眠ることもなく、おいしいフードを食べることもなく、「可愛いね、いい子だね」って言われることもなく冷たいアスファルトの上で死んでしまう猫達。

 
 お昼寝幸太
 幸太クン、野良猫として一生を過ごし、最期の1か月だけ暖かい部屋で、おいしいものを食べさせることができました。


 その子達に次の世代を産ませますか。

 さらに多くの猫達にそんな思いをさせますか。   



 野良猫は自由で気ままで幸せそう。


 某写真家が写し出す猫達はそんな風に見えます。それはただの「作品」です。現実世界とはかけ離れています。

 どうかあの写真家の作品の猫達が現実だと思わないでください。


 車に轢かれて無残な姿に成り果てる猫達、生きながらカラスにその身を食われる子猫達、目も開く前にガス室で殺処分される乳飲み子たち…。

 生後3日の乳飲み子1
 餌やりさん自らが持ち込んだ生後3日目の乳飲み子。避妊手術は?


 
 906匹、きっとみんな可愛い猫だったでしょう。

 そして、もっと生きていたかったことでしょう。


 飼い猫は完全室内飼いをお願いします。

 野良猫に餌をやるなら、避妊去勢手術を受けさせてあげてください。


 どうかどうかお願いしますm(__)m。
 
 

  
  日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/01/26(金) 19:57 | | #[ 編集]
おっしゃる通りです。猫は好きで外にいる訳ではなく、ただ棄てられて一生懸命生きているだけです。

棄てられた被害者なのに、迷惑だとか害獣だとか駆除だとか…あり得ないです。

少しずつ、地道に命の重さを伝えていきたいと思います。

どうぞお力をお貸しください。

宜しくお願いしますm(__)m。
2018/01/27(土) 13:23 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ