FC2ブログ

嵐の前の静けさ、終了です(^_^;)。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/04/24(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪4月の営業日につきまして≫


 4月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 
 猫の出産シーズン真っ盛り。なのに今年はなんだか様子が違います。

 去年の今頃はすでに3組センターから引き取って育てていたのに、今年は4月17日の時点でまだ持ち込みゼロ(・_・;)。

 持ち込みがないのはいいことなのですが、何だか気味が悪い…。


 嵐の前の静けさ?

 まとめて大量に一度に来るんじゃなかろうか…(・_・;)。


 翌18日には親子で持ち込まれたということで、それは別のボラさんが迎えてくださいました。


 うーん、いっぺんに来たりしないといいけどなぁ…と思いつつ、それを口に出したりすると、ホントになったりするから、言霊の力って侮れないんです(^_^;)。


 それが、昨日、何気なくFBを見ていたら、22日が収容期限の三毛猫さんの情報が。


 月曜日の時点ではまだ命はつながっているけど、今のままなら明日、火曜日に処分予定なんだそうです


 古賀のセンターに収容されているその子は、Nha Con Meoの里親様もいらっしゃる、久留米の隣町からの持ち込み。

 これも何かのご縁かと、くるめ猫部屋に迎えることにしました。

 幸い、年末からこれまでに3匹里親様に迎えていただいていたので、少しならキャパがあります。


 早速猫子堂の代表さんに連絡を取り、返事を待っていたところ、ぜひお願いしたいということで、火曜日のお昼に猫部屋につれてきていただくことになりました。


 で、火曜日の朝、立て続けに連絡が2件入りました。

 1件は、久留米市動物管理センターからのもので、10日~14日ぐらいの乳飲み子が1匹収容されたとのこと。

 もう1件は猫子堂の代表さんから。

 何と、三毛さん、センターで3匹の子猫を出産したと(@_@;)。

 子猫がいるなら、万一のことを考えて目が届く場所に置いておく必要があります。

 急きょ猫カフェの方に迎えることにしました。


 そして、今日センターに持ち込まれた乳飲み子は、去年も乳飲み子を育ててくださった大変優秀なミルクボランティアKさんご夫婦に託すことにしました。


 まずはセンターに収容された乳飲み子をお迎え。


 まあ、とろけるほど可愛い白黒ちゃん。ちょっぴりカワウソ成分が入ってそうです。


 [広告] VPS



 ひどいことに、ビニール袋に入れて置いてあったそうです。


 2018年初の乳飲み子①


 通りかかった小学生の子が見つけて、お父さんに報告、お父さんからセンターに連絡があったとのこと。


 2018年初の乳飲み子②


 今日は大変な悪天候。雨も風も激しく、気温も少し下がっています。

 もし、小学生の子が見つけてくれなかったら、今頃冷たくなっていたことでしょう。

 本当にひどいことをします

 2018年初の乳飲み子③

 
 Kさんにもセンターに来て頂き、さっそく連れて帰っていただきました。Kさんご夫婦に託せばもう安心です(*^_^*)。


 そして、店に戻って古賀から来る親子さんを迎える準備(…というか、普通に開店準備)。


 古賀からやってきた三毛ちゃん、もともと野良猫だったようで、しかも出産直後。

 引き出しの際にいろいろ弄られ、車に揺られてやってきた出産間もないママはとても興奮していて、威嚇が激しく、ケージを移動させてブロードラインを垂らすのがやっとでした。


 去年の元飼い猫マミちゃん親子とは全く様子が違います。


 とりあえず、人馴れトレーニングも兼ねて子育てをしてもらいましょう。



 三毛ちゃんのお名前は“たまちゃん”(^_-)-☆


 古賀からやってきた三毛ママと子供たち
 たまちゃん、宜しくね(*^_^*)。



 白黒ちゃんは6月上旬以降、たまちゃんと子供たちは6月下旬以降譲渡できるようになります。

 その時にはまた改めてご連絡しますので、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。 
  

 

 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 ※現在TNR活動をしている場所には想定していたよりたくさんの猫がおり、また、ほかの地区で手術を受けさせたい猫たちもいます。大変厚かましいお願いですが、手術費用のご支援をお願いできないでしょうか。

 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779
 
 こちらに振り込んでいただいたお気持ちはすべて外猫の避妊去勢手術とそれに関わる費用に充てさせていただきます。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
もう感謝しかありません。
決断してくださってありがとうございました。子猫ちゃんたちに良いご縁がありますように。
2018/04/24(火) 23:22 | URL | しろちゃん #-[ 編集]
しろちゃん 様

 私が店を始めた理由は、殺処分を減らすこと。

 現在、久留米市の動物管理センターに収容されている3匹には、実は命の期限がありません。処分予定はないんです。

 どこのセンターの猫さんであれ、助けられるものなら助けたいです。

 これもご縁です。三毛猫たまちゃんには人馴れしてもらって、幸せを掴んでほしいと思います。

 「猫は幸せであってこそ猫」だと思うんです。


 
2018/04/25(水) 16:58 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/05/01(火) 01:55 | | #[ 編集]
こちらではブログの内容につきましてコメントいただけますと、大変嬉しく思います。

個別のご要望やご質問はメールにて承っております。

fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでメールを送っていただきますようお願いいたします。

2018/05/01(火) 18:24 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ