FC2ブログ

またまたにぎやかになりそうです(*^_^*)。そして、サンは…。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/06/01(金)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪6月の営業日につきまして≫
    
 6月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。






 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。

 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 皆さん、こんにちは。


 猫の出産シーズン真っ盛りでとっても賑やかなNha Con Meoにまたまたやってきましたよ、乳飲み子が。


 サビ猫ちゃん①
 260gの女の子。



 今度は1匹で持ち込まれました。どうやら野良ママに置いてけぼりにされたようで、ずっと鳴き続けています。寂しいのでしょう(T_T)。


 1週間前に持ち込まれた乳飲み子3匹と一緒に育てれば楽ですし、一人ぼっちの子猫も肌の温もりや安心感が得られます。


 アメショ―ズ
 哺乳瓶からの授乳もようやく受け入れてくれて、すくすく成長中です(*^_^*)。


 ただ、出所が違う子猫を一緒にするリスクがあります。

 一番怖いのは、母子感染の白血病。

 そんなにしょっちゅうあることではありませんが、実際、子猫で母子感染としか考えられない白血病で亡くなることもあります。

 せっかくノンキャリアだったのに一緒にお世話したばかりに感染させてしまった…そんなことになったら大変です。

 この子達は、未来の里親様からの預かりものです。

 というわけで、まだまだ小さくて時期的にも早いのですが、今回は一緒に過ごさせるためにエイズと白血病の検査をしました。

 そして、嬉しいことに3兄妹代表のやまと君、一人ぼっちのサビ猫ちゃん、幸いどちらも陰性でしたので、今日から一緒に過ごします\(^o^)/。


 ところで、このサビ猫ちゃん、すごい子でした。


 サビ猫ちゃん②
 ママを探し回っているように見えます(T_T)。


 経験上、260gの大きさまでママのミルクで育ったような子はなかなか哺乳瓶のミルクを受け入れてくれません。

 味も温度も触感も全く違います。

 「こんなの嫌だよ。ママのミルクがいい!!!!」と拒絶されてしまうことが殆んどだったんですが、何と、このさびちゃん、最初の授乳で一発クリア!! 3日はかかると覚悟していたので、拍子抜けしてしまうほど。

 ということで、すっかり3匹達と仲良し。


 4兄弟になりました。
 さっそく一緒にねんね…地味で区別がつきません(^_^;)。実物はめちゃめちゃ可愛いんですが…。


 お名前はサビ猫なので「サビーちゃん」かなと思ったんですが、季節的なこともあり、「ほたるちゃん」にしました。

 やまと君、かぐやちゃん、みやびちゃんにほたるちゃん、4匹で幸せ探しを始めます。


 4兄弟です。
 みやびちゃんだけ三毛猫で他の子と毛色が違います。やまと君とかぐやちゃんは長毛っぽい?
 

 

 さて、こちらは朝倉の保健所からやってきたチビ猫サン。車のエンジンルームに入り込んで前足を切断されてしまった子猫。


 美猫サン
 サンと三毛猫たまちゃんの子供たち。仲良しです(*^_^*)。


 何と、優しい里親様が見つかり、6月7日からトライアルです\(^o^)/。

 3歳の先住猫さんがいるお宅に参ります。


 「ハンデがある猫だから、大人しいだろう」と思われていたらどうしようかと思うほど、元気いっぱいのサン。


 サン、退院①
 退院時の様子です(*^_^*)。


 今では普通の子猫と全く変わりません。

 やんちゃでわんぱくで遊びが大好き。

 「こんな暴れん坊は無理です」って返されはしないかとひやひやしています(^_^;)。

 どうかトライアルうまくいきますように!!


 
 さて、心配なのはこれからです。

 次に乳飲み子が持ち込まれたらどうなってしまうのでしょうか。

 
 どうぞ猫を家族に迎える予定がある方、Nha Con Meoと預かり様のもとに可愛い盛りの子猫がたくさんいます。

 たまちゃんの子供たち
 チャイ♂、ラテ♀、ココア♀。可愛い盛りです。 
 

 ぜひNha Con Meoに会いに来てくださいね。


 小春
 4月24日に久留米市動物管理センターに持ち込まれた小春ちゃん♀。預かり様のもとにいます。


 お届けは生後2か月以降になりますが、予約していただくことはできます。


 ルナ
 サンと一緒に朝倉の保健所からやってきたルナ♂。


 詳細はお尋ねください。


 ご予約いただけたら、安心して次の子猫を引き出すことができます。

 また、ミルクボランティアさんも引き続き募集しています。

 ミルボラさんが乳飲み子を育てていただけたら、それだけ処分されてしまう命を助けることができます。


 里親様、ミルクボランティアさん、大募集中です。

 fwnv3447@mb.imfoweb.ne.jpまでお気軽にお問い合わせください。

 お待ちしています。



 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
子猫ちゃんたちがいっぱいですね。
どの子も大変な思いをしてそこに来たんですね😢
どうか良いご縁がありますように。
サンちゃんは優しい里親さんに出会えたんですね。涙が出るくらい嬉しいです。
幸せになりますね。
どの子も幸せになーれ。
ほんとうにお疲れ様です。
2018/06/02(土) 21:17 | URL | しろちゃん #-[ 編集]
しろちゃん 様

 いつもありがとうございます。

 すべての猫は幸せになる権利があります。そして、それを奪うことは誰にもできないはずなんですが、人間の身勝手な飼い方や餌やりなどで、辛い一生を終える猫はたくさんいます。

 いつの日か、すべての猫がおうちに猫になって幸せになれる日が来ることを信じて、微力ながら頑張っていきたいと思います。

 どうぞ見守っていてください(=^・^=)。

 
2018/06/05(火) 16:50 | URL | マネージャーJ #-[ 編集]
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ