てんてん情報、その後です(*^_^*)。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/06/23(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪6月の営業日につきまして≫


 6月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 ここの所、乳飲み子小六兄弟の下痢が止まらず、昨日はそこにTNR、正式譲渡、子猫の病気、その他もろもろ詰め込み過ぎて時間が足りず、若干(すごーく)反省しているワタクシです(^_^;)。

 昨日はサンの正式譲渡、TNR…餌やりHさんの猫たちのその後、そして別の場所の1匹目完了など、ご報告したいことが山ほどあるのですが、今回はこちらに限定させていただきますね。


 今回初めて頂いた、かなり有力なてんてん情報。


 更に初めて頂いた「励ましのお電話」。

 てんてん情報を頂いた2時間ほど後に、全く別の方から、「知り合いの猫が3年後に戻ってきたから、てんてんも戻ってくる。頑張って」という趣旨のお電話を頂き、何か不思議な力を感じました。

 きっと、猫神様からのメッセージです。


 
 夜9時、猫カフェ閉店後、すぐに情報を頂いた場所に向かいました。

 すでにそこには、里親H様と猫ボラNさんがてんてん捜索を始めてくださっていました。

 
 現地に着いて改めて情報提供者の方にお話を伺い、詳しいことが分かってきました。


 場所は通町3丁目交差点からJR久留米駅に向かう昭和通沿いの左側。文化街の方ですね。


 てんてん目撃場所②



 この写真の辺りをよく通る複数の方が何回か目撃なさっているそうです。


 てんてん目撃場所①

 時間は夕方7時半頃。

 “自転車に乗ったおじさん”が、猫たちに餌をやっていて、その中にてんてんがいたそうです。

 鼻の周りの模様からして間違いないとおっしゃっています。


 ここまで詳しい情報は、去年5月13日に失踪してから初めてのことです。

 もしかしたら、今度こそてんてんかも知れません。


 夜も更けた文化街をH様とNさんと3人で歩き回ってみました。

 この辺りはかつて野良猫の避妊去勢手術を250匹あまり済ませたところ。

 もともと餌をやっている方も、野良猫も多い場所です。

 私が信頼している霊能力者の方が「てんてんは外で自由を謳歌している」とおっしゃいました。

 確かにここなら、自由を謳歌できるでしょう。

 食べるものにも事欠いていつも空腹状態なら、“自由を謳歌する”とは言いません。

 
 文化街の店舗の方に何枚かチラシを受け取っていただきました。


 まずは、本当にてんてんであることの確認をしたいと思います。

 そのためにも、ご協力くださる皆様にお願いです。


 もし、現地に向かってくださる方は、懐中電灯とカメラをお持ちください。

 そして、てんてんかなと思う猫がいたら、写真を撮っていただけませんか。

 昨日もてんてんそっくりの白黒猫が2匹いました。その場ですぐに違うと判断できましたが、判断できない場合もあると思います。

 その際は、どうぞ写真を撮っていだたけますか。


 そして、更に“我こそはてんてんを捕まえてやるぞ”という方、もし、いらっしゃいましたら…。


 まず、ちゅーるのような食いつきがいい餌とエサ皿、洗濯ネットをご用意ください。

 慌てず、てんてん確認をしていただき、てんてんに間違いないということになったら、そっと餌を与えてください。

 餌に夢中になったところで、頭から洗濯ネットで覆い、できるだけ手早くチャックを閉めて出られないようにしてください。

 本当にてんてんなら、お怪我はしないと思います(^_^;)。暴れて咬んだりするような子じゃありません。

 猫違いなら、荒ぶる猫さんなら、お怪我なさるかもしれません。くれぐれもご注意ください(^_^;)。


 もちろん、てんてん発見や保護が簡単にできるとは思えません。

 万一てんてんがみつかっても、そこから捕獲までが大変な道のりになります。

 長期戦になります。

 乳飲み子の持ち込みが続いている今、TNRもしておかないといけない季節、私も正直なところ、時間的にも精神的にも体力的にも限界ギリギリです。

 協力してくださる方がいらっしゃればとてもとても有難いです。


 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。




 


 

 
  
 


 
 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 ※現在TNR活動をしている場所には想定していたよりたくさんの猫がおり、また、ほかの地区で手術を受けさせたい猫たちもいます。大変厚かましいお願いですが、手術費用のご支援をお願いできないでしょうか。

 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779
 
 こちらに振り込んでいただいたお気持ちはすべて外猫の避妊去勢手術とそれに関わる費用に充てさせていただきます。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ