FC2ブログ

空に帰る子、幸せをつかむ子…。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/07/09(月)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


 ≪7月の営業日につきまして≫


 7月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由により営業時間が変更になることがございます。

 その際はブログ、ツイッター、FBページでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。




 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 


 ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 6月29日に久留米市動物管理センターから引き出した、乳飲み子4兄弟、へその緒付き。


 花鳥風月
 猫ボラNさんの命名、花鳥風月。私と違ってセンス良いです(*^_^*)。


 これまでも生後間もない乳飲み子を育ててきましたし、実際、生後間もない子の方が、ママのミルクを飲んできた子より哺乳瓶に馴染んでくれるのは早いです。

 だから、今回もきっと大丈夫だと思っていました。

 そんな私の甘い考えをあざ笑うように、今回の4匹はとても厳しい状況が続きました。


 花鳥風月
 この写真を撮ったころまでは何とかみんな元気だったのですが…。


 初日は何とかこれまで通りだったのですが、2日目、3日目と飲む量が増えるどころか少しずつ減っていき…。

 4日目にはとうとうカテーテル授乳に切り替えなくてはならなくなりました。

 診察も受けたのですが、特にはっきり分かる異常はなく、頑張ってミルクを飲ませるしかないと。



 カテーテルだと、たくさん入れる訳にはいきません。

 自力で飲むときには10cc飲める子でも、カテーテルではそういうわけにはいかないのです。慎重に少なめの量を入れていきます。

 胃腸の働きが弱いのでしょうか、鳥ちゃん以外は飲んだミルクをそのまま出すような下痢が続きました。

 一番体の大きい花ちゃんは、それに血液が混じった真っ赤な下痢をし、肝を冷やしました。


 そうしてカテーテル授乳を続けていくうち、元気を取り戻す子と力をなくしていく子に分かれました。

 特に体の小さかったくるりんしっぽの風君。

 先生にブタのしっぽなんて言われたんです(*^_^*)。


 風君のくるりんしっぽ
 とっても可愛いしっぽ。大人になったらどうなるか、楽しみだったんですが(T_T)。



 一時はキャリーから自力で這い出すほど元気な姿を見せてくれたのですが、みるみる弱ってしまい、西日本が未曾有の大雨に襲われた夜、空に帰ってしまいました。


 そして、一番心配だった鳥ちゃん。

 ずっと脱力していて自分で動くこともほとんどできません。

 それでも、風君が行ってしまった夜から自力で少しずつミルクを飲むようになっていたんです。

 
 少しだけ力を取り戻した鳥ちゃん
 とっても可愛い鳥ちゃん。目も開いたんですよ。



 このまま力を取り戻してほしい。そう思っていたのですが、願いは届かず…。


 
 残った花ちゃんは元気印。よく飲み、よく鳴き、体重もどんどん増えています。

 
 花ちゃんと月君
 大きさがずいぶん違います(^_^;)。


 一方の月君は、まだ新生児の体重しかありませんが、体に力を感じます。ミルクも自力で飲めます。

 体重は少しずつしか増えていませんが、何とか生き抜いてほしい。



 
 風君、鳥ちゃん、また会おうね。楽しみにしているからね。


 一緒に埋葬しました
 風のように、鳥のように、一緒に空を舞っていることでしょう(*^_^*)。



 空に帰った子達がいる一方で、この世界で幸せをつかむ子もいます。

 4月24日、県の愛護センターで生まれた三毛猫たまちゃんの子供たち、カフェトリオ。


 カフェトリオ
 チャイ、ラテ、ココアの仲良し兄弟です(*^_^*)。


 その中の黒1点、長いしっぽのキジ猫チャイ。


 カフェトリオチャイ
 弾丸小僧です(^_^;)。


 3か月の先住猫ちゃんの遊び相手として迎えて頂けることになりました。

 トライアルは13日から。

 まだ若い子猫同士ですし、きっとうまくいくと思います。

 
 Nha Con Meoと預かり様のもとには、まだまだ里親様との出会いを待っている子猫がたくさんいます。

 
 猫=キジ猫? またまたキジ+キジ+キジ+キジ…(^_^;)。


 猫を飼いたいという方、ぜひ保護猫を迎えるという選択肢を加えていただけませんか。


 人の手で愛情たっぷりに育った子猫達はとても人懐こくていい子達ですよ。


 宜しくお願いします。




 ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 ※現在TNR活動をしている場所には想定していたよりたくさんの猫がおり、また、ほかの地区で手術を受けさせたい猫たちもいます。大変厚かましいお願いですが、手術費用のご支援をお願いできないでしょうか。

 ≪ご支援振込先≫
   ゆうちょ銀行
    名義:Happy Cat 299 Club
    記号:17440
    番号:53407791

     (他の金融機関からの振込)
     店名:七四八
     店番:748
     普通預金 5340779
 
 こちらに振り込んでいただいたお気持ちはすべて外猫の避妊去勢手術とそれに関わる費用に充てさせていただきます。

 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m。


    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ