FC2ブログ

緊急でSOSです!! 悪夢再び(T_T)。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/08/21(火)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ≪8月の営業日につきまして≫


 8月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由で変更することもございます。営業時間が変わる場合は、必ずブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 





 みなさん、こんにちは。

 緊急でお願いです。

 この暑さの中、ケージに入れられた猫が4匹…実は、もう1匹いるのですが…、駐車場に野ざらしにされています。

 2~3日だけでも構いません。その間に次の預かり様を探しますが、とにかく今、この時、4匹が駐車場に置かれています。



 話は遡って、2015年11月。

 久留米市の生活支援課から、「生保受給者が病気で入院していて、その人が飼っている猫の世話をしてくれる人を探している」という電話がありました。

 1DKのアパートに避妊も去勢もしていない猫が18匹。

 糞尿の悪臭が満ちた部屋で暮らしていました。

 くるめ猫部屋を作るきっかけになった出来事です。

 多頭飼育の問題について(1)

 多頭飼育の問題について(2)

 多頭飼育の問題について(3)

 多頭飼育の問題について(4)

 

 こちらで覚悟を決めて18頭すべて引き取ることにしたのですが、飼い主さんが「3匹は自分が飼う。あとの3匹は〇〇さんに譲渡する」とどうしても手放さず、くるめ猫部屋に12匹を迎えることになりました。

 そして、3年近くたち、予想はしていたのですが、結局その方はアパートを強制退去。

 明日の朝9時には改修工事が始まります。

 すでに猫4匹と本人は部屋の外に出されました。

 管理会社の方には3匹飼っていたが、1匹死んでしまったので今は2匹だと嘘をついていた飼い主さん。やっぱり6匹飼っていて、1匹は亡くなり、5匹に。

 そして、バスルームの壁に開いた穴の中にもう1匹。警戒して出て来ません。

 4匹は管理会社の方がケージに入れて会社の駐車場に仮置きしてくださっています。

 ケージに入れる前に餌も食べさせてくださったそうです。水もやってくださっています。

 それでも、外です。

 1匹は首を怪我していて、状態が悪いそうです。

 どなたか、この猫たちを預かってくださらないでしょうか。

 2~3日だけなら…それでも構いません。

 もちろん、1匹だけで十分です。


 家の中に入れてやりたい。そして、治療を受けさせてやりたいのです。


 引き受けてくださる方、恐縮ですが、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpまでご連絡をお願いします。



 

 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ