FC2ブログ

さるぐつわちゃん、無事保護されました!!皆さん、ありがとうございましたm(__)m。

久留米市初の猫カフェNha Con Meoは常設の譲渡会場。                                                           可愛い猫達が皆さんとの出合いを待っています。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2018/08/26(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ≪里親様募集状況≫

 子猫…21匹(猫と人の幸せのため、1頭での飼育をご希望の方には譲渡はしていません。ご了承ください)
 ※ほとんどが生後3~4か月の可愛い盛りです。           

 成猫(1歳以上)…33匹
 ※1歳の若い猫から10歳程度のシニアまで、いろいろな猫がいます。

 猫カフェNha Con Meoから猫を迎えて頂けたら、次に殺処分される命が救えます。

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋&預かり様のもとに、いろんな猫達がいます。性別、毛色、年齢、性格などのご希望をお知らせいただけましたら、お勧めの猫をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください(=^・^=)。



  ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ≪8月の営業日につきまして≫


 8月は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由で変更することもございます。営業時間が変わる場合は、必ずブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 





 みなさん、こんにちは。

 一昨日からお知らせしています、市内K地区の野良猫、ノミ取り首輪がさるぐつわ状態になって逃げ回っていた子猫、ハナちゃん。

 ご相談者様から連絡があり、今朝無事保護できたそうです\(^o^)/

 本当に、本当に涙が出るほどうれしかったです。


 昨日、倉庫の下から逃げ出したところを一旦は網に捕えながら逃げられてしまったこと、本当に悔しくて、そして、ご相談者様に申し訳なくて、昨日はあまり眠れませんでした。

 ずっといい方法がないか考え続けていました。

 なので、ご連絡を頂いた時、泣きそうに嬉しい気持ちがしました。


 4~5日も飲まず食わずで逃げ回り、何とか外そうとしたのでしょうか、口の両側が赤くなっていました。

 今朝、すぐに診察に連れて行かれて現在は入院しているそうですが、恐れていた最悪の事態は回避できました。


  さるぐつわちゃんこと、ハナちゃん
 今度のさるぐつわは、治療のためだね。もう少し頑張れ!!


 まだ治療を受けないといけませんが、これからは幸せになれるための試練です。

 ハナちゃん、昨日はいっぱい、いっぱい怖い思いをさせてごめんね。

 早く元気になって、幸せニャンコになって下さい。


 今回、短い間ではありましたが、たくさんの方が心配して下さり、シェア・拡散に協力してくださり、アドバイスをくださり、そして現地を歩いてくださいました。

 皆様のその思いがハナちゃんに届いたのだと思います。

 本当にありがとうございましたm(__)m。



  

 

 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ