FC2ブログ

某公園のTNR、16匹目です(#^.^#)。

里親募集型の猫カフェNha Con Meoではいつでも里親募集中です。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2019/07/27(土)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事のため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。



 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫

 ※8月は下記のように営業時間が変則的になります。
   お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

 〇8月5日・6日は臨時休業致します。

 ○8月10日~15日は、午後1時から6時まで営業致します。

 ○8月16日以降は通常営業となります。
   月・火…14:00~20:00
   土・日・祝…13:00~19:00

 ○上記以外で、営業時間の変更予定はありません。変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。


 突然ですが…、久留米市内に野良猫が一体何匹いるのか…きっと数万匹はいるでしょう。

 その子達があちらこちらで発情、出産しています。そして、生まれた子猫達の8割は大人になれないと言われています。

 幸いにも、優しいどなたかが保護してくださったケースもあります。

 中には“優しいどなたか”は、飼えない“優しいどなたか”で、「保護したけど、飼えないからボランティアさんに引き取ってもらったの」なんて、恐ろしいことをさもいい事をしたかのように思っているケースもあります。

 この季節、どこのボランティアさんもいっぱいいっぱいで、心身ともに疲れ果てていることでしょう。

 お金を払って終生飼養をしてくれるところもあるようですが、その施設が本当にその子にとって幸せな施設なのか、よくよく考えて欲しいと思います。

 施設は公開されていますか。

 飼養状況は教えてもらえまか。

 里親探しをされますか。


 でなれければ、そこに渡してすぐに死んでいても闇の中。


 猫カフェをやっているからよく分かります。

 猫は多頭は嫌いです。ストレスがいっぱいですから。


 食欲は1頭1頭チェックしていますが、血尿があっても、下痢や血便があっても、嘔吐が続いても、誰が“犯人”なのか、突き止めるのは大変なこと。

 猫をぎゅうぎゅうに閉じ込めて、里親探しをしない施設に猫を渡すべきではありません。

 保護したなら、優しいご家族に渡すまで、里親探しをしてください。

 こちらでも、できる限りのご協力はさせて頂きますから。


 Nha Con Meoも多頭ですが、あくまで里親さんに出会うまでの試練の場。終生飼養するつもりなんかありません。



 話は変わりましたが、そもそも、野良猫がいなくなれば、野良猫の問題も、虐待の問題も、殺処分の問題もなくなります。

 そして、野良猫を生み出すのは、身勝手な飼い主さん。

 避妊去勢もせず、室内飼いもせず、生まれては棄て、生まれては棄て…を繰り返している人です。


 全ての飼い主さんが自分の猫に避妊去勢をすること。それだけで、すべての問題がやがて解決されるはずです。


 それができない現状では、外にいる子達に避妊去勢を地道に続けていくしかありません。


 というわけで、ようやく本論(^_^;)。失礼しましたm(__)m。


 去年の秋から関わっている某施設と隣接する公園。

 
 某施設では19匹、公園では15匹が終了し、今回は16匹目。

 毎回、「メスでありますように」と捕獲作業に入るのですが、今回も男子(^_^;)。

 まあ、いつかは男子も去勢しないといけないことですし、せっかく捕獲されてくれたので、手術を受けてもらいました。


 某公園のTNR No.16 茶トラ君
 男子は右耳、女子は左耳カット、だいぶ浸透してますかね(#^.^#)。

 
 
 手術と一緒に混合ワクチンも打ってもらいます。

 たとえ一生に一度のワクチンだとしても、打たないよりはいいです。


 せっかく手術を受けた子が、パルボなどですぐに死んでしまうなんてことがないように!!

 発情、雌をめぐるケンカ、交尾や出産、育児などのストレスから解放されたさくら猫達が、少しでも元気で長生きしてくれるように願いながらリリースです。

 本当はすべての野良猫を保護したい。

 でも、それは叶わないこと。

 私にできるのは、手術とワクチン、そして祈ることだけ。

 現地には猫たちを見守ってくれているMご夫妻がいらっしゃいます。


 どうかどうか、お家猫と同じくらい、元気に長生きしてください!!
 
 

  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ