FC2ブログ

Happy Cat 299 Club

里親募集型の猫カフェNha Con Meoではいつでも里親募集中です。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2019/03/27(水)
Nha Con Meoからのお願い


 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫


 ○4月20日(土)はイベント参加のため、午後4時半から8時まで営業致します。お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

 ○連休中の営業につきまして

 4月27日(土)~5月6日(月)は午後1時から6時まで営業致します(5月2日を除く)。
 
 ※5月2日は休業致します。

 ○上記以外で変更がある際は、ブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。




 みなさん、こんにちは。


 2012年に開業したNha Con Meo、当初の目的は久留米市動物管理センターに持ち込まれて殺処分される猫を一匹でも多く引き出して里親様を見つけることでした。

 しかし、当初予想していなかった相談が大変多く持ち込まれる現実に、1人でやっているNha Con Meoとしては戸惑うばかり。



 捨て猫を保護してしまった。うちでは飼えないので引き取って欲しい。

 会社の倉庫に野良猫が子猫を産んでいる。どうしたらいい?

 某所に猫が大量に遺棄されている。



 「ご自分で何とか里親さんを探してくださいね」とは言えないケースも多く、かといってNha Con Meoとしてできることではありません。

 そこで、有志を集めて外猫達の保護と里親探しにかかる費用を捻出するためのイベントを始めることに。

 2013年夏、Happy Cat 299 Clubのスタートです。

 2014年からNha Con Meoでは、それまですべて殺処分されていた乳飲み子の引き出しにも力を入れることにしました。中にはへその緒が付いたままの生まれたての子猫もいました。

 大変ながらも、子猫達の愛らしさに癒されながら続けていましたが、どんなに乳飲み子を引き出しても、センターへの持ち込みが減る気配はありません。

 そこで、行き場のない命が生まれないようにするため、外猫の避妊去勢手術に力を入れるようになりました。

 そのきっかけになったのは、この一大イベント(←クリックで記事に飛びます)でした。
    

 私1人にできることは限られていますから、現地で猫の餌やりをしている人と連携を取って、猫達の現状把握と捕獲、病院への往復、経過観察、リリース、リリース後の見守りを分担してやってきました。

 ブログやFBページなどを通じてTNRした後のご報告をするのも私の役割です。

 また、関係している公的機関に話をしに行くことも大切な仕事の一つです。

 某公園でTNRする際に、公園管理事務所に何度か足を運んだのですが、きちんと理解していただき、TNRはとてもいい事だと評価していただくこともできました。

 2016年からは久留米市の支援事業を使ったり、どうぶつ基金のチケットを申請したりして、何とか費用を抑えながら活動をつづけました。

 2016年の秋からは年に2回訪れるビッグチャンスにお世話になることになりました。熊本・竜之介動物病院でのキャンペーンです。

 野良猫を大量にバンに詰め込んで熊本へ。そこでさくら猫にしていただきました。本当にありがたいことだったんです。

 しかし、2018年2月から申込制になり、それまでのやり方…ぎりぎりまで餌やりさんにアプローチして、一匹でも多くの猫を連れて行く…ことが不可能になりました。ギリギリまで待っていたため、締切が過ぎてしまったんです。

 さらに11月からは頭数制限も始まりました。

 それだけたくさんの人たちがTNRに関わっているということ。正直、せっかく熊本まで行くのに数が限られてしまうのは痛いのですが、竜之介動物病院はボランティアでやってくださっているのです。感謝こそすれ、不平不満を言うことではありません。

 ということで、2018年のさくらねこは21匹。

 猫カフェ近くの個人餌やりさんの猫1匹。

 くるめ猫部屋近くの個人餌やりさんの猫3匹。

 認知症で、自宅の庭で餌やりされていた方の猫5匹。

 3年前からTNRを続けていた市内某公園の猫2匹。

 自宅近くの野良猫2匹。

 そして…こちらが今後、大きな課題になってくるだろう市内某所の猫8匹です。


 1.支出 158,620円

 内訳

 捕獲器 3,980円×2

 TNR ♀21,600円×2(市内の病院にて通常料金)
     ♂14,040円×1(       〃        )

     ♀140,40円×1(久留米市の支援事業)

     ♂8,100円×2(さくらねこ動物病院にて)
     ♀14,580円×1(     〃       )
     ♀13,500円×2(     〃       )

     ♂・♀1,080円×12(熊本・竜之介動物病院にて)
 

 2.収入 311,840円 

 まずは皆様にお詫びをしなくてはなりません。

 実は、前年度と同じ感覚で、殆ど記帳に行っていなかったのですが、先日久しぶりに記帳に行ったところ、思いがけなくたくさんの方からご支援を頂いておりまして、びっくり&恐縮しておりますm(__)m。
 
 2018年に口座の方にご支援くださった皆様、報告がないので一体どうなっているんだろうと大変怪訝に思われたことと思います。

 本当に申し訳ありませんでした。

 2018年に使わせていただくことはなかったのですが、実は今、猫がたくさんいる某公園のTNRに取りかかっています。

 そこには、30匹とも40匹とも言われる野良猫が済んでいます。

 餌やりさんもたくさんいらっしゃいますので、猫達の健康状態はとてもいいのですが、そのことが次の世代を増やすことにもつながります。1日も早くTNRをしないと!!

 その費用が心配だったのですが、皆様のおかげで、久留米市の支援事業が始まるのを待たずにTNR活動を始めることができます。

 この季節、ほとんどのメス猫が妊娠しています。

 6月まで待っていてはどんどん子猫が生まれます。

 可哀想なことですが、すでにこの世に生を受けた命さえ助けることができないでいる状況で、これから生まれる猫を助けることはできません。

 今、手術しないと。

 2018年にご支援いただいたお気持ちを、今年使わせていただこうと思います。

 本当に有り難うございました。

 2月22日 送金 AH様     10,000円
 4月7日 店頭グッズ売り上げ・募金箱 15,000円
 4月10日 個人餌やりS様より 3,000円
 4月21日 送金 NK様        5,000円
 4月28日 O様 3,000円
 5月11日 個人餌やりH様より 21,000円
 5月11日 個人餌やりK様より 2,000円
 5月12日 送金 YK様 10,000円
 5月24日 店頭グッズ売り上げ・募金箱  27,000円
 6月3日 送金 YK様 10,000円
 6月30日 店頭グッズ売り上げ・募金箱 15,000円
 7月10日 振込 YN様         10,000円
 7月15日 送金 YK様 10,000円
         Y様   3,000円
 7月27日 送金 TK様 10,000円
 8月11日 送金 YK様 10,000円
 8月13日 振込 クルメネコ様   100,000円
 10月7日 送金 YK様 10,000円
 11月27日 振込 エミラルド様        5,000円
         TK様より 12,840円
 12月28日 送金 HJ様 20,000円

 
 支出 158,620円
 収入 311,840円
 繰越 139,042円

 合計292,262円

 大切に使わせて頂きます。ありがとうございましたm(__)m。


 
 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2019/03/10(日)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ≪里親様募集状況≫

 子猫…17匹(猫と人の幸せのため、1頭での飼育をご希望の方には譲渡はしていません。ご了承ください)
 ※ほとんどが一歳未満の可愛い盛りです。
 ※発症はしていませんが、白血病キャリアの子猫が2匹います。白血病キャリアにご理解ある里親様に迎えて頂きましたら大変ありがたいです。 

 成猫(1歳以上)…33匹
 ※1歳の若い猫から10歳程度のシニアまで、いろいろな猫がいます。

 猫カフェNha Con Meoから猫を迎えて頂けたら、次に殺処分される命が救えます。

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋&預かり様のもとに、いろんな猫達がいます。性別、毛色、年齢、性格などのご希望をお知らせいただけましたら、お勧めの猫をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください(=^・^=)。



  ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ≪新店舗再開のお知らせ≫


 ○店舗移転工事のため一旦閉店しておりましたが、3月16日(土)13:00に開店致します。

 営業時間、システムの変更がございますので、お間違えのないようにお願いします。

 詳細は後日改めてお知らせいたします。どうぞ宜しくお願いします。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 





 みなさん、こんにちは。

 猫カフェNha Con Meoをやりながら、細々と外猫のための活動をHappy Cat 299 Clubの名前でやっていますが、まだまだ久留米では「地域猫」や「TNR」という言葉も考え方も浸透していないと痛感しています。

 野良猫に餌をやっている人も、餌をやるだけの方がとても多いです。

 また、各コミセンを訪問する際にも、ご存知の方がほとんどいらっしゃいません。

 ボランティアさん達も頑張っていますが、地域猫活動は特別な一部の人間だけがやるのではなく、猫が好きな方、地域住民の方々が一緒に参加してやれば、ずっと効果的だと思います。

 そこで、今回、猫カフェNha Con Meoが新しく生まれ変わったことを記念して、地域猫セミナーを開催することに致しました


 地域猫セミナー

 猫カフェの移転作業とTNRなど、諸々が重なってしまい、お知らせが遅れてしまいましたが、もしご都合がつく方がいらっしゃいましたらぜひご参加ください。

 「地域猫、さくら猫、TNR」…こんな言葉は誰でも知っている…そんな時代になることを祈って、開催します。

 尚、今回、イベント開催を手伝ってくださるボランティアさん、会場で猫グッズを販売してくださる作家さんも併せて募集します。

 猫達のために力をお貸しくださいませんか。

 ご自身の作品を猫好きさんたちにPRしてみませんか。

 お問い合わせはお気軽にどうぞ(=^・^=)。


 どうぞ宜しくお願いします。
 

 

 



 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2019/02/23(土)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ≪里親様募集状況≫

 子猫…17匹(猫と人の幸せのため、1頭での飼育をご希望の方には譲渡はしていません。ご了承ください)
 ※ほとんどが一歳未満の可愛い盛りです。
 ※発症はしていませんが、白血病キャリアの子猫が2匹います。白血病キャリアにご理解ある里親様に迎えて頂きましたら大変ありがたいです。 

 成猫(1歳以上)…33匹
 ※1歳の若い猫から10歳程度のシニアまで、いろいろな猫がいます。

 猫カフェNha Con Meoから猫を迎えて頂けたら、次に殺処分される命が救えます。

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋&預かり様のもとに、いろんな猫達がいます。性別、毛色、年齢、性格などのご希望をお知らせいただけましたら、お勧めの猫をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください(=^・^=)。



  ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ≪営業時間変更のお知らせ≫


 ○店舗移転工事のため、2月11日(祝)を持ちまして一旦閉店させていただきます。

 新店舗の場所や営業時間などは改めてお知らせしますので、しばらくお待ちくださいm(__)m。

 ※上記までは通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由で変更することもございます。営業時間が変わる場合は、必ずブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。



 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 





 みなさん、こんにちは。

 
 猫カフェの移転作業の真っ只中ではありますが、猫達は恋のシーズン真っ盛り。

 できる範囲で細々とではありますが、TNRです!!

 
 今回は前回の11月から不思議なご縁で取り掛かることになった市内某所の地域猫活動です。

 11月には8匹の猫達がさくらねこになっていましたが、ここにはまだまだ手術を終えていない猫達がたくさんいます。


 また、隣接している公園にもたくさんの野良猫達が暮らしています。

 今回からそこの猫達も少しずつ手術していきたいと思っています。


 まずは、某所の猫の捕獲。

 ここには本当にたくさんの餌やりさんがいます。おそらく10人はいらっしゃるでしょう。

 その人たちが猫達に大量に餌をやっていかれますが、誰も避妊手術に手を出す人はいません。

 餌をやる以上、避妊手術とトイレの清掃が必須なのですが、まだまだ実践している人は少ないのが現状です。

 花壇のお世話をしている個人ボラさんの我慢ももう限界。

 挨拶したら、思いっきり怒られました(^_^;)。

 そりゃそうでしょ、せっかく植えた花を猫達に穿り返され、花壇からプランターにうつされました。

 でも、そのプランターでも猫達は糞尿をします。

 せっかくのお花なのに、ネット状のフタをせざるを得なくなっています。


 本当にすみませんm(__)m。

 でも、猫達の捕獲にご理解・ご協力を頂くこともできました。


 某所、餌やりさんが捕獲してくれました
 猫達のこと、良く分かっておいでです。上手に捕まえてくださいました。

 有難いことです。

 この後脱走されました(T_T)。
 この子はせっかく捕獲器に入ったのですが、出口を破壊して逃走(-_-;)。セットの仕方が悪かったんですorz。


 そして、公園の猫達も餌やりさんが捕獲に協力してくださり、無事2匹が捕獲成功。

 
 今回の5匹、たまたまですが、全員メス!!よかった!!


 市内某所 TNR No.9 キジちゃん♀
 妊娠していたキジちゃん(T_T)。

 このキジちゃん、捕獲器の周りに耳カットの子ばかり集まっていたので、あきらめ半分で仕掛けた捕獲器にかかってくれていました。よかった!!


 市内某所 TNR No.10 白黒ハチワレちゃん♀
 餌やりさんが捕まえてくださったハチワレちゃん。


 この季節はやっぱりメス優先で手術したいですから。


 某所 TNR No.11 白黒ハチワレちゃん
 個人ボラGさんが捕まえてくれたハチワレちゃん。


 そして、5匹中、2匹が妊娠していました。


 某公園 TNR No.1 ミケちゃん
 このミケちゃんも妊娠していました(T_T)。


 4つと5つの小さい命が、静かにお空に帰りました。

 ごめんね、ごめんね。

 次に生まれてくるときは幸せニャンコになるんだよ。

 それまで、どうか安らかに眠ってください。


 某公園 TNR No.2 白黒ハチワレちゃん
 この子も餌やりさんが捕まえてくださいました。


 今回もたくさんの方々のお力でTNRできました。

 捕獲に協力してくださった地元の餌やりさん、熊本まで送迎してくださった里親H様、本当に有り難うございましたm(__)m。

 そして、その中の1匹は、すでに里親希望の方がいらっしゃいます。

 餌をやっていた時から気に入っていて、でもなかなか捕まえられず、もどかしい思いをなさっていたようです。

 お名前も決まっています。

 リリースしなくて済む。とても嬉しいことです。

 本当なら、すべての猫達を保護し、温かいご家庭にお届けしたいのです。

 でも、それは現実的には厳しいこと。

 今以上に多頭飼育になるわけにはいきません。

 悲しい現実です。



 さあ、まだまだ来週、熊本で10匹の手術を予定しています。

 まずは捕獲作業ですが、新しいご協力者の方もいらっしゃいます。

 
 全ての野良猫がさくらねこに、愛され猫になって、保健所への持ち込みがなくなりますように!!
 


  

 

 



 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2019/01/30(水)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ≪里親様募集状況≫

 子猫…17匹(猫と人の幸せのため、1頭での飼育をご希望の方には譲渡はしていません。ご了承ください)
 ※ほとんどが生後6~8か月の可愛い盛りです。
 ※発症はしていませんが、白血病キャリアの子猫が2匹います。白血病キャリアにご理解ある里親様に迎えて頂きましたら大変ありがたいです。 

 成猫(1歳以上)…33匹
 ※1歳の若い猫から10歳程度のシニアまで、いろいろな猫がいます。

 猫カフェNha Con Meoから猫を迎えて頂けたら、次に殺処分される命が救えます。

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋&預かり様のもとに、いろんな猫達がいます。性別、毛色、年齢、性格などのご希望をお知らせいただけましたら、お勧めの猫をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください(=^・^=)。



  ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ≪営業時間変更のお知らせ≫


 ○店舗移転工事のため、2月11日(祝)を持ちまして一旦閉店させていただきます。

 新店舗の場所や営業時間などは改めてお知らせしますので、しばらくお待ちくださいm(__)m。

 ※上記までは通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由で変更することもございます。営業時間が変わる場合は、必ずブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。


 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 





 皆さん、こんにちは。

 
 去年の8月から続けているコミセン巡り、今回で15か所目。実はここ、2回目なんです。


 コミセン15か所目
 コミセン巡りの日はたいてい晴れるんですが、珍しく雨模様でした(*^_^*)。


 2年前にどうしてもTNRをしたくて、でも餌やりさんと接触できなかった某公園。この地区のコミセンに行けば何か情報が得られるかもしれないと、竜之介動物病院のチラシを持ってお尋ねしたことがありました。


 その後、幸運にも餌やりさんと接触できて、これまでに無事29匹の猫達に手術を受けさせることができました。

 ただ、この地区には野良猫が多く、今回の訪問を大変歓迎してくださいました。

 今回は、事務局長さんだけでなく、会長さんまで熱心に話を聞いて下さいました。

 これまでにもたびたび野良猫のことが問題になったそうですが、どこに相談すればいいのか分からず、そのまま放置されていたそうです。

 相談窓口が分かってよかったと言って下さいました。


 具体的な何かが進行するにはまだ時間がかかりそうですが、コミセン訪問の目的は、まず地域猫活動とTNRを知っていただくことです。その目的は十分に達成できたと思います。
 
 まだまだお尋ねしていないコミセンはたくさんあり、2月にも訪問したいところなのですが、移転のこと、そして仕事が増えたこともあり、2月はお休みせざるを得ないようです。

 3月になればまた乳飲み子が持ち込まれるでしょう。焦りはありますが、焦っても仕方がありません。

 無理をすれば、どこかにほころびが生じます(既に生じている?)

 できることをできる範囲で頑張っていきたいと思います。


 

 
 
 

 
 
 

  
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

2019/01/17(木)
Nha Con Meoからのお知らせとお願い


  ≪里親様募集状況≫

 子猫…17匹(猫と人の幸せのため、1頭での飼育をご希望の方には譲渡はしていません。ご了承ください)
 ※ほとんどが一歳未満の可愛い盛りです。
 ※発症はしていませんが、白血病キャリアの子猫が2匹います。白血病キャリアにご理解ある里親様に迎えて頂きましたら大変ありがたいです。 

 成猫(1歳以上)…33匹
 ※1歳の若い猫から10歳程度のシニアまで、いろいろな猫がいます。

 猫カフェNha Con Meoから猫を迎えて頂けたら、次に殺処分される命が救えます。

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋&預かり様のもとに、いろんな猫達がいます。性別、毛色、年齢、性格などのご希望をお知らせいただけましたら、お勧めの猫をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください(=^・^=)。



  ≪靴下の着用につきましてお願いm(__)m≫

 Nha Con Meo&くるめ猫部屋では靴を脱いで入室いただいておりますが、その際、衛生上の理由により、靴下の着用をお願いしております。素足でのご入室はできませんので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ≪営業時間変更のお知らせ≫
 

 ○1月25日(金)は臨時休業いたします。

  ※上記以外は通常営業の予定ですが、猫の急病などの理由で変更することもございます。営業時間が変わる場合は、必ずブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。


 ≪携帯からメールを送られる方へお願いです≫

 Nha Con Meoにメールをくださった方には翌日までに必ず返信しておりますが、携帯から送られた場合、PCからの受信拒否設定をされているようで、返信しても戻ってくることが大変多くなっています。

 大変恐縮ですが、Nha Con Meoからの返信がないという方、fwnv3447@mb.infoweb.ne.jpから受信できるよう設定をしていただき、改めてメールを送ってくださいますようお願い申し上げます。

 ご相談はお名前、お住まいの地区、連絡先を明記の上お送りください。
 





 みなさん、こんにちは。

 Nha Con Meoでは、保健所に持ち込まれて殺処分される猫達がいなくなる日が来るよう、微力ながらもできる限りのことをしています。

 殺処分は行政のシステムの問題だと考える方もいらっしゃいますが、私は持ち込む人がいる限り問題は解決されないと思います。

 もしも、行政が、殺処分をなくすため、引き取りを全て拒否するようになったらどうなるでしょうか。

 おそらく、棄て猫が今よりずっとずっと増えるでしょう。

 野良猫もずっとずっと増えるでしょう。

 そもそも、野良猫は自分達の意思で山から下りてきたわけではなく、どこかで人に飼われていた元飼い猫たちとその子供たちです。「野良猫」という生き物はいないのですから。

 愛玩動物である「イエネコ」と野生生物である「ヤマネコ」はいますが、「ノラネコ」「ノネコ」という生物は存在しません。

 避妊去勢も完全室内飼いもできない飼い主さんが産ませて棄てた猫が運よく生き残り、心優しい餌やりさんに餌をもらったり、逞しくゴミ捨て場などの餌場を見つけたりして、必死に生きているのが野良猫です。

 決して自由でのびのび生きているわけではないのです。

 こちらの動画をぜひご覧ください。

 「飼い主のいない猫のためにするべきこと」←クリックで再生できます。

 ですから、もしも、すべての飼い主さんが完全室内飼いに徹底してくださり、避妊去勢を済ませてくださったら、野良猫問題はいつか解決すると思います。

 そのためには、野良猫の避妊去勢も同時に進めなくてはなりません。

 
 そんなお話を、すべての市民の皆さんにお伝えしたいのですが、ネットユーザーばかりではありません。

 市の広報などに載せて頂くのにも厳しい条件があります。

 ということで、去年から続けているコミセン巡り。

 今回は14か所目です。


 コミセン14か所目



 今回の事務局長さんは、これまでとちょっと違ってかなり正直な方という印象です。

 アポを頂くために年末にお電話したところ、「うちの地区では猫問題はありませんから結構です」と言われました。

 「公的機関ですから、どこの誰か分からないような方に来ていただことはできません」とも(^_^;)。


 しかし、実際私のところにも餌やり問題が届いていますし、動物管理センターにも苦情が来ている場所。

 それをお伝えしたところ、意外だという感じでしたが、成人式後なら時間を取ってくださることになりました。


 お話を聞く間も、簡単に「はいはい、そうですか」という感じではなく、一つ一つの話に分からないという表情を素直になさいました。

 必要ないと思われる話は早々に切られますし、大切な話には耳を傾けてくださいます。

 
 そして、最後に、今後どうするべきか、会長さんと話をしてくださるということになりました。

 この地区にも頭の痛い餌やりさんがいるという情報があります。

 何とかTNRができるといいのですが…。

 
 解決に直接結び付く活動ではありませんが、何かが変わるきっかけになればと思います。

 まだまだお尋ねしていないコミセンはたくさんあります。

 このブログをお読みの方で、「うちの自治会に説明に来てほしい」という方がいらっしゃいましたら、久留米市内限定になりますが、対応できますのでお問い合わせください。

 棄て猫ゼロ、そしてすべての野良猫がさくら猫に。

 私が生きているうちには実現できないかもしれませんが、続けていきます。


 皆さんも、どうぞご理解、ご協力をお願いしますm(__)m。


  
   
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Before  | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ