FC2ブログ

Happy Cat 299 Club

里親募集型の猫カフェNha Con Meoはいつでも里親募集中です。                                                              ぜひ運命の猫を探しに来てください。
2019/07/26(金)
Nha Con Meoからのお知らせ&お願い


 Nha Con Meoは移転しました!!

 道路拡張工事のため、2019年2月に西町の旧店舗を閉鎖し、3月に諏訪野町にて移転オープンしています。
 
 尚、移転に伴いまして、営業時間を変更させていただいておりますので、このブログのプロフィール欄でご確認くださいますようお願い申し上げます。



 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫

 ※8月は下記のように営業時間が変則的になります。
   お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

 〇8月5日・6日は臨時休業致します。

 ○8月10日~15日は、午後1時から6時まで営業致します。

 ○8月16日以降は通常営業となります。
   月・火…14:00~20:00
   土・日・祝…13:00~19:00

 ○上記以外で、営業時間の変更予定はありません。変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 これまで毎月1回のペースで久留米市内のコミュニティーセンターに地域猫活動の啓蒙に訪問させていただいていたのですが、店舗の移転に伴い、お休みさせていただいていました。

 できるだけ早く再開しなくては…と思いつつ、精神的に余裕がなく、なかなか実現できずにいました。が、ようやく再開できました\(^o^)/!!

 
 今回は、ずっと気になっていたこちら。


 コミセン16か所目
 新しい建物になっていて、ちょっと迷いました(^_^;)。


 野良猫が多く、餌やりさんからの相談もされたことがあるところ。

 実際に、事務局長さんのご自宅周辺でも、糞尿の被害があり、無関心ではいられないということでした。

 ただ、それは飼い猫による被害なんだそうです。

 いつになったら完全室内飼いが浸透するのでしょうか…。

 
 そして、私が一番気になっていたのが、このエリアのとある地区では、年に一度「野良猫駆除のために毒団子をまきます」というお知らせが回覧板で回ってくるというのです。

 もう3年程前になるでしょうか。

 この地区にお住まいの方が来店なさり、そのようなお話をなさっていました。

 恐ろしいことです。

 たとえどんなに糞尿で迷惑をしていても、毒団子をまくなど、正気の沙汰ではありません。

 散歩中のワンちゃんが口にしたら…、小さい子供さんが触ってしまったら…、誰が責任を取るのでしょうか。


 そのことを事務局長さんにお尋ねしたところ、初耳のようで、ご存じありませんでした。

 もしその地区の方とお話をする機会があったらお尋ねいただくようお願いして、コミセンを後にしました。 


 まだまだ野良猫問題の解決には程遠い久留米ですが、やめる訳にはいきません。

 週に1度のTNRと毎月のコミセン訪問、焼け石に水でも続けていこうと思います。


  
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2019/05/18(土)
Nha Con Meoからのお願い


 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫

 ○現在のところ、営業時間の変更予定はありません。変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。



 みなさん、こんにちは。

 去年の秋から細々と続けている市内某所のTNR、某施設で18頭、隣接する公園で10頭が終りました。

 一斉TNRができるならそのほうがいいのかもしれませんが、今、私にはその力がありません。


 2015年2月の一斉TNR2016年2月の一斉TNR…2度の一斉TNRを経験して感じたことは、一斉でなくても、細々とでも続ければいつか終わるときがくる。一斉でやるには人手、場所、費用…さまざまな問題をクリアしなくてはなりません。今の私にはその力はないのです。


 力はなくてもできることがある。今、私がたどり着いた結論です。


 というわけで、今回は某施設に隣接する公園のTNR11匹目。


 某公園 TNR No.11 キジ白さん♀
 とっても美猫さん❤


 いつもいつも心配なのが、メスが妊娠していないかということ。

 この時期、ほとんどのメスは妊娠しています。

 手術後迎えに行って、最初に聞くのが「妊娠していましたか」。

 今回は、妊娠していませんでしたが、………出産した後でした(^_^;)。

 野良で生まれた子達は、その8割が死んでしまうと言われています。

 この子の子供たちは…。

 
 餌をやっている方々は、その“8割”をどう思っているでしょう。

 何も考えていない人、「自然の摂理だ」という人…。

 でも、その“8割”の子達が、どんなに苦しんで星になっていったか考えてくれたらと、いつもいつも願っています。

 8割が生まれないようにするためにも、TNRです!!

 
 
 




  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2019/05/10(金)
Nha Con Meoからのお願い


 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫


 ○現在のところ、営業時間の変更予定はありません。変更がある際は、こちらのブログ、FBページ「てんてん店長」のツイッターインスタグラムnhaconmeo、および留守番電話の録音メッセージでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。




 みなさん、こんにちは。

 去年の秋から関わっている市内某所、最初の場所で18頭のTNRが完了し、隣接する公園でこれまでに7匹の手術を済ませました。

 これも、皆様からお寄せ頂いた暖かいお気持ちがあるからできること。

 本当に有り難うございます。

 そして、今回は猫神様の協力で、なんと大野城の病院に嬉しい予約の重複ミスがあり、普段よりたくさんの猫さんの手術が受けられることになりました。

 捕獲の手が足りないため、ボランティアのHさん、Wさんも急遽駆けつけてくださいました。


 ということで、今週は何と3匹いっぺんに捕獲。ボラさんたち、ありがとうございましたm(__)m。

 まずは2匹を大野城の病院で手術。


 某公園のTNR No.8 黒ちゃん
 可愛いカギ尻尾の黒猫さん♂


 そしてこちらもカギしっぽ。兄弟かな(#^.^#)。

 
 某公園のTNRNo.9 キジちゃん
 カギ尻尾のキジ猫さん♂


 そして1匹は市内の病院で。


 某公園のTNR No.10 キジ白ビッグ君
 でっかいキジ白君(*^_^*)。


 捕獲を担当してくださったHさんとWさんが、あまりの大きさに「ビッグ君」と呼んでいたこの子ですが、リリースの時に立ち会ってくださる餌やりMご夫妻が「チビちゃん、チビちゃん」と呼んでいたのが微笑ましくて笑ってしまいました(#^.^#)。


 今回はすべてオスでしたので、悲しいことがなくて一安心(#^.^#)。


 さあ、これから週一ペースで頑張っていきますよ\(^o^)/。


 TNRに興味があるという方、手伝ってみようかなと思われる方、どうぞメールでメッセージ送ってください(=^・^=)。


 お待ちしていますm(__)m。

  

  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2019/04/20(土)
Nha Con Meoからのお願い


 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫


 ○4月20日(土)はイベント参加のため、午後4時半から8時まで営業致します。お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

 ○連休中の営業につきまして

 4月27日(土)~5月6日(月)は午後1時から6時まで営業致します(5月2日を除く)。
 
 ※5月2日は休業致します。

 ○上記以外で変更がある際は、ブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。




 みなさん、こんにちは。

 先日のブログでもお知らせしましたが、昨年、思いのほか多くの方々からHappy Cat 299 Clubの活動に温かいご支援を頂いていました。

 そこで、今、繫殖シーズン真っ只中の猫達にできるだけ早く手術を受けさせることにさせて頂きました。

 去年の秋からひょんなことで関わっている市内某所。

 そこは2月までに18匹の猫の手術と4匹の親子猫の保護が終っています。それでもまだ手術が終わっていない子が3匹確認されました。

 そして、その某所に隣接した某公園には30匹とも40匹とも言われる猫達が暮らしています。

 その公園の猫はまだ6匹しか終わっていません。何とか今年中に皆さんの応援にお応えできるようにしたいと思っています。

 今回は7匹目。

 とっても美猫さん。でも、とってもワイルドさんでとてもとても触れません。

 幸い、捕獲器に入ってくれましたので、市内の掛かりつけの病院で手術。


 H公TNR No.7 キジ♀
 保護直後はかなり暴れました。怖かったよね。ごめんね(T_T)。

 
 そして、予想通りお腹の中に小さい一つの命。

 「1匹ぐらいなら生ませてもよかったんじゃない?」…そう思いましたが、それは事後だからわかること。

 1匹なら産ませる?では2匹なら?3匹なら?

 そんな線引きはできません。

 まして、獣医さんが麻酔をかけてお腹を開けるまで分からないことだってあります。

 …悲しいことです。


 H公園TNR No.7 キジ♀
 とっても綺麗なキジ猫さん。このママの子、どんなに可愛かったでしょうか。
 

 いつもいつも、祈るしかできません。ごめんね。ごめんね。安らかに眠ってください。



 過酷な暮らしを強いられている野良猫、次の世代にもそんな思いをさせる訳にはいきません。

 また、市内の別の場所で、猫の毒殺情報が。

 
 野良猫の餌やりさん、どうか「ここに野良猫がいますよ」とわかるような餌やりの仕方はやめていただけませんか。

 野良猫だって、地べたのご飯は食べたくないのではないでしょうか。

 餌はエサ皿に入れて。食べ残しはすぐに片づけて、野良猫を目の敵にしている人たちにそうだとわかるような餌やりはやめてください。

 餌をやっているのはあなただけではありません。あなたがいない間にも、いろんな人が出入りして、沢山フードを与えています。


 目の前の猫のことも大切ですが、あなたの餌やり行為でどんな悲劇を生んでいるか、よく考えてください。

 生まれた子猫も、8割は死んでしまうと言われています。

 カラスに生きながらに身を啄まれ、ウイルスや細菌で苦しみ、車に轢かれて惨い姿になり…。

 「生き物が死んでいくのは自然の摂理」ですか?

 では、あなたの餌やり行為も自然の摂理なのですか。ちがうでしょう? 


 餌がなければ死んでしまいます。餌をやる行為そのものが悪いのではありません。

 やりっぱなしが問題なのです。

 大切に育ててている花壇に糞尿をされている人の気持ちはどうなのでしょうか。

 大切な車に傷をつけられたり、畑を荒されたりしたら、そうでない人も猫嫌いさんになります。

 猫嫌いさんの中には過激な行動に出る方もいらっしゃいます。

 本当に猫を守りたいなら、餌やりだけでなく、トイレの設置と避妊去勢手術を!!

 そして、できるだけ保護して里親探しをすることを考えてください。

 やり方が分からないなら、一緒にやりましょう!!


 餌やりさんからのメッセージもお待ちしています。


 そして、TNRにご協力くださる方、ぜひお願いします。

 店と仕事でかなりハードな生活になってきました。

 店がない日もほとんどびっしり仕事をしています。捕獲作業ができるのは月に2~3日程度。

 夕方6時頃から捕獲作業を手伝ってくださる方、できるかどうか不安という方、お話だけでも聞いていただけたらと思います。


 どうぞ宜しくお願いします。 



 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
2019/03/27(水)
Nha Con Meoからのお願い


 初めての方は必ずお読みください。「システムのご案内

 猫を保護された方はこちら。「猫を保護された方へ

 ※ご相談、お問い合わせはメールでお受けしています。お名前と連絡先を明記のうえ、PCから受信できる設定でお送りください。


 ≪営業時間の変更につきまして≫


 ○4月20日(土)はイベント参加のため、午後4時半から8時まで営業致します。お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

 ○連休中の営業につきまして

 4月27日(土)~5月6日(月)は午後1時から6時まで営業致します(5月2日を除く)。
 
 ※5月2日は休業致します。

 ○上記以外で変更がある際は、ブログ、FBページ、ツイッターでお知らせしておりますので、ご来店前にご確認いただきますようお願い申し上げます。




 みなさん、こんにちは。


 2012年に開業したNha Con Meo、当初の目的は久留米市動物管理センターに持ち込まれて殺処分される猫を一匹でも多く引き出して里親様を見つけることでした。

 しかし、当初予想していなかった相談が大変多く持ち込まれる現実に、1人でやっているNha Con Meoとしては戸惑うばかり。



 捨て猫を保護してしまった。うちでは飼えないので引き取って欲しい。

 会社の倉庫に野良猫が子猫を産んでいる。どうしたらいい?

 某所に猫が大量に遺棄されている。



 「ご自分で何とか里親さんを探してくださいね」とは言えないケースも多く、かといってNha Con Meoとしてできることではありません。

 そこで、有志を集めて外猫達の保護と里親探しにかかる費用を捻出するためのイベントを始めることに。

 2013年夏、Happy Cat 299 Clubのスタートです。

 2014年からNha Con Meoでは、それまですべて殺処分されていた乳飲み子の引き出しにも力を入れることにしました。中にはへその緒が付いたままの生まれたての子猫もいました。

 大変ながらも、子猫達の愛らしさに癒されながら続けていましたが、どんなに乳飲み子を引き出しても、センターへの持ち込みが減る気配はありません。

 そこで、行き場のない命が生まれないようにするため、外猫の避妊去勢手術に力を入れるようになりました。

 そのきっかけになったのは、この一大イベント(←クリックで記事に飛びます)でした。
    

 私1人にできることは限られていますから、現地で猫の餌やりをしている人と連携を取って、猫達の現状把握と捕獲、病院への往復、経過観察、リリース、リリース後の見守りを分担してやってきました。

 ブログやFBページなどを通じてTNRした後のご報告をするのも私の役割です。

 また、関係している公的機関に話をしに行くことも大切な仕事の一つです。

 某公園でTNRする際に、公園管理事務所に何度か足を運んだのですが、きちんと理解していただき、TNRはとてもいい事だと評価していただくこともできました。

 2016年からは久留米市の支援事業を使ったり、どうぶつ基金のチケットを申請したりして、何とか費用を抑えながら活動をつづけました。

 2016年の秋からは年に2回訪れるビッグチャンスにお世話になることになりました。熊本・竜之介動物病院でのキャンペーンです。

 野良猫を大量にバンに詰め込んで熊本へ。そこでさくら猫にしていただきました。本当にありがたいことだったんです。

 しかし、2018年2月から申込制になり、それまでのやり方…ぎりぎりまで餌やりさんにアプローチして、一匹でも多くの猫を連れて行く…ことが不可能になりました。ギリギリまで待っていたため、締切が過ぎてしまったんです。

 さらに11月からは頭数制限も始まりました。

 それだけたくさんの人たちがTNRに関わっているということ。正直、せっかく熊本まで行くのに数が限られてしまうのは痛いのですが、竜之介動物病院はボランティアでやってくださっているのです。感謝こそすれ、不平不満を言うことではありません。

 ということで、2018年のさくらねこは21匹。

 猫カフェ近くの個人餌やりさんの猫1匹。

 くるめ猫部屋近くの個人餌やりさんの猫3匹。

 認知症で、自宅の庭で餌やりされていた方の猫5匹。

 3年前からTNRを続けていた市内某公園の猫2匹。

 自宅近くの野良猫2匹。

 そして…こちらが今後、大きな課題になってくるだろう市内某所の猫8匹です。


 1.支出 158,620円

 内訳

 捕獲器 3,980円×2

 TNR ♀21,600円×2(市内の病院にて通常料金)
     ♂14,040円×1(       〃        )

     ♀140,40円×1(久留米市の支援事業)

     ♂8,100円×2(さくらねこ動物病院にて)
     ♀14,580円×1(     〃       )
     ♀13,500円×2(     〃       )

     ♂・♀1,080円×12(熊本・竜之介動物病院にて)
 

 2.収入 311,840円 

 まずは皆様にお詫びをしなくてはなりません。

 実は、前年度と同じ感覚で、殆ど記帳に行っていなかったのですが、先日久しぶりに記帳に行ったところ、思いがけなくたくさんの方からご支援を頂いておりまして、びっくり&恐縮しておりますm(__)m。
 
 2018年に口座の方にご支援くださった皆様、報告がないので一体どうなっているんだろうと大変怪訝に思われたことと思います。

 本当に申し訳ありませんでした。

 2018年に使わせていただくことはなかったのですが、実は今、猫がたくさんいる某公園のTNRに取りかかっています。

 そこには、30匹とも40匹とも言われる野良猫が済んでいます。

 餌やりさんもたくさんいらっしゃいますので、猫達の健康状態はとてもいいのですが、そのことが次の世代を増やすことにもつながります。1日も早くTNRをしないと!!

 その費用が心配だったのですが、皆様のおかげで、久留米市の支援事業が始まるのを待たずにTNR活動を始めることができます。

 この季節、ほとんどのメス猫が妊娠しています。

 6月まで待っていてはどんどん子猫が生まれます。

 可哀想なことですが、すでにこの世に生を受けた命さえ助けることができないでいる状況で、これから生まれる猫を助けることはできません。

 今、手術しないと。

 2018年にご支援いただいたお気持ちを、今年使わせていただこうと思います。

 本当に有り難うございました。

 2月22日 送金 AH様     10,000円
 4月7日 店頭グッズ売り上げ・募金箱 15,000円
 4月10日 個人餌やりS様より 3,000円
 4月21日 送金 NK様        5,000円
 4月28日 O様 3,000円
 5月11日 個人餌やりH様より 21,000円
 5月11日 個人餌やりK様より 2,000円
 5月12日 送金 YK様 10,000円
 5月24日 店頭グッズ売り上げ・募金箱  27,000円
 6月3日 送金 YK様 10,000円
 6月30日 店頭グッズ売り上げ・募金箱 15,000円
 7月10日 振込 YN様         10,000円
 7月15日 送金 YK様 10,000円
         Y様   3,000円
 7月27日 送金 TK様 10,000円
 8月11日 送金 YK様 10,000円
 8月13日 振込 クルメネコ様   100,000円
 10月7日 送金 YK様 10,000円
 11月27日 振込 エミラルド様        5,000円
         TK様より 12,840円
 12月28日 送金 HJ様 20,000円

 
 支出 158,620円
 収入 311,840円
 繰越 139,042円

 合計292,262円

 大切に使わせて頂きます。ありがとうございましたm(__)m。


 
 
  ※Happy Cat 299 Clubの日々の活動はFBページの方でさせて頂いていましたが、現在はこちらでご紹介させ頂いています。これ以前の活動につきましては、どうぞこちらでご覧ください。

 

    
 日々のNha Con Meoのニャンズの様子はfacebookページでもご紹介しています。



 こちらは久留米市の動物管理センターの収容状況です。飼い主さん、1日も早く迎えに行ってください。


 では、また

 



 

   
 
   

 
 「預かりボランティアさん募集のお知らせ」


 1.センターに持ち込まれた乳飲み子が離乳した後、里親さんのところへ行くまでの一時預かり。

 2.外にいたら命の危機があるような子は保護せざるを得ません。そのような子に治療を受けさせる間の預かり。

 3.行き場のない猫に里親さんが見つかるまで、もしくは猫ルームに欠員が出るまでの短期~長期の預かり。

 一時消えてしまった命は2度と戻りません。

 複数の預かりさんがいれば、次の預かりさんに託すこともできます。

 どうぞ命のバトンをつなぐリレーに参加していただけませんか。詳細は4月11日の記事をご覧ください。

 預かりは登録制です。預かっていただきたい猫がいない場合もあります。

 詳細はご相談しながら決めたいと思います。

 まずはお気軽に fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp にお問い合わせください。

 どうぞ宜しくお願いします。




ぽちっと応援宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Before  | Copyright © Con Meo 日記 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ